VW ゴルフ3のフロント以外にフィルム施工

2019.07.22 Monday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    今日も雨が降ったり止んだりですがようやく今週末くらいには梅雨が明けるのでしょうか?

     

    いやあ、、、もう7月終わっちゃいますよ。

     

    残暑とかはどうなのかわかりませんが、なんだか短い夏になりそうですね、、、

     

     

     

    しょうがないので今日の1曲は雨ではなく晴れの歌で!?

     

     

     

     

    今日ご紹介するのもゴルフなんですが当店で今までゴルフ1とゴルフ3は入庫したことがなかったのですが、

    ついに来ました!

     

    IMGP1933.JPG

    はい、ゴルフ3 GTiです!

     

    しかも、、、なんと新車で購入してずっと乗っているそうです。

     

    1995年式なので、、、24年です!!

     

     

    実はゴルフ3って絶滅危惧車と言ってもいいくらい最近は見かけなくなりました。

     

    実際に中古車でも球数はたいぶ少ないです。

     

     

    ホイールもABTに交換されていてなんだか当時のいじりの雰囲気で懐かしいです。

     

    この頃ってABTかOettingerかCOXか!?みたいな時代でしたよね。

     

    今もどれもありますが昔ほどの人気は正直ないですよね、、、

     

     

     

    そして先日のチェイサーもそうでしたが、古い車と言えばやっぱりフィルム!?

     

     

    もちろん今の時期は特に断熱のために貼る方も多いですが、

    紫外線もカットするので内装の保護のためにもフィルムを貼るのは効果的です。

     

     

    本当は全面貼りたいとのことでしたが、ご予算もあったので今回はフロント以外の、

    運転席・助手席とリヤ5面にフィルムを貼ることに。

     

     

    IMGP1919.JPG

    運転席・助手席は透明のもので決まっていますが、

    リヤ5面を透明のままでいくのかスモークにするのかかなり悩まれていました。

     

     

     

    IMGP1920.JPG

    というのもお子様がいるので眩しくないようにいつも窓に暗幕を挟んだりして日よけにしていたそうなので、

    やっぱりスモークにした方がいいのかな、、、という思いと、

    古い車はオリジナルの状態の透明の方がいいな、、、という思いが。

     

     

    IMGP1928.JPG

    そして悩まれた結果、純正のプライバシーガラスっぽくちょっと薄めのスモークのクリスタリン40を貼ることになりました。

     

     

     

    IMGP1942.JPGこれなら気持ち日差しも遮ってくれますし

     

     

     

    IMGP1943.JPG

    薄めのスモークなのでなんとなく純正っぽい!?

     

     

    IMGP1949.JPG

    透過率は37%なのでまさにVWの純正プライバシーガラスに近い感じですね。(笑)

     

     

     

    IMGP1924.JPG運転席・助手席は施工前の透過率は79%と昔の車はさすがに高めですね。

     

     

    IMGP1947.JPG

    ピュアカット89を貼って、施工後は2%ダウンの77%です。

     

     

     

    IMGP1950.JPG

    というわけで完成です。

     

     

     

    IMGP1930.JPG

    施工しながら、あ!これ私も付けていた!と。(笑)

    ドアのピンをゴルフボールに交換するのも当時の定番でしたね。

     

     

    IMGP1926.JPG他にもVolkswagen Audi Nippon!?

     

    JapanじゃなくてNippnn!?(笑)

     

     

     

    IMGP1927.JPG

    この辺のステッカーも年季が入っていますね。

     

     

    施工後にお子様も全然暑くないね!と喜んでいただけたとメールいただきました。

     

    効果を体感いただけたようで私も嬉しいですね!

     

     

    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    VW ゴルフ7Rのリヤハッチ以外にフィルム施工

    2019.07.20 Saturday

    0

      こんばんは!
      カービューティープロ向井です!

       

       

      最近はすっかりプラモデルにハマっているというか、

      今年の夏はまだあまり忙しくないので時間が空けばプラモデルを作っているという、、、

       

      そんなわけで早速今度はゴルフ2 GTiが完成です。

       

      いや、正確には赤いラインとか入れていないので仮の完成!?

      ゴルフ2はゴルフ5と比べてパーツの数も少なく単純な作りなので、

      正直あまりこだわらずにとりあえず形にしちゃいました。

       

       

       

      しかも数年前に中途半端に手をつけてしまっていたのであまり細かい塗り分けもできず、、、

       

      まあ黒だからいいか、、、という感じで、、、

       

       

       

      ちょっと失敗した部分もあって雑な仕上がりになってしまったのですが、

      もう1台ゴルフ2を作っているので失敗をふまえてもう1台の方を作ろうかと。

       

       

      というか正確に言うとゴルフ2は2台同時進行で作っているので、

      もう1台もほぼ完成していますが、、、

       

      一応私が昔乗っていたソリッドブラックのGTiと紺メタリックのCLiに似せて作っています。

       

       

      まあGTiの方はカップカーのモデルだったのでロールゲージまで付いていたり、

      同じフジミ製ですが微妙に中身が違います。(笑)

       

       

      でもこちらは社外のBBS RSがイイ感じに装着できました。

      イイ感じですがどこ製のホイールかもわからず、、、

      まだ手に入るならもう1セット欲しいくらいです。

       

       

      でも全体のバランスはゴルフ5よりいいですね。

      これ見ていたら本物のゴルフ2がまた欲しくなりました。(笑)

       

       

      写真見たら結構似た感じになりましたね。(笑)

       

      でもやっぱりGTiは赤いライン入れないとなぁ、、、

      でも難しいんだよなぁ、、、(汗)

       

       

      まあでも実は家にまだ全く作っていないゴルフ2のプラモデルが2つあるので、

      そっちでもう一度作り直すのもアリかな!?

       

       

       

      さて今日の1曲は私の乗っていたゴルフ2 GTiが1988年式だったので、

      1988年頃に流行っていた歌から。

      私が中学1年生くらいだったので米米クラブ、久保田利伸とか聞いていた頃ですね。

      でもなんだかんだTM NETWORKが一番好きだったかも。。。

       

       

       

      さて今日ご紹介するのもゴルフです。(笑)

       

      ゴルフ7Rになります。

       

      そういえばゴルフ7のプラモデルはまだないですね。(笑)

       

      以前にコーティングを施工させていただいたお車ですが、

      今回はフィルムを施工しました。

       

       

      目的としてはやはり断熱ということでゴルフRの場合はリヤガラスがプライバシーガラスになっているので、

      色は特に濃くしないで熱をカットしたいとのことだったので、リヤはクリスタリン70をチョイス。

       

      ただリヤハッチは今回は時間と予算の関係でなしになったのでリヤサイドのみです。

       

       

      施工前の透過率は37%でした。

       

       

       

      施工後は29%に落ちました。

       

       

      数値が低くなると色が濃くなったということですが、

       

      見た目はあまり変わらないですよね。

       

       

       

       

      若干青みが増したかな、、、くらいです。

       

       

      もともとのガラスも青みがかったスモークなので違和感ないですね。

       

      3Mのロゴは納車時には消しています。

       

       

       

      次はフロント3面になりますが、

      フロント3面は透明なので見た目はわからないのでとりあえず透過率のみ。

      施工前がフロントは80%

       

       

       

      運転席・助手席は72%

       

       

      フロントは3Mのピュアカット89、運転席・助手席はリンテックのIR90HDを貼りました。

       

       

      施工後はフロントが79%

       

       

       

      運転席・助手席は71%とどちらも1%ダウンですが、

      ピュアカット89は最大で3%落ちることがあります。

       

       

       

      というわけで完成です!

       

       

      きっと来週くらいから暑くなると思うので貼っておいてよかったと思っていただけるんじゃないかと思います。

       

       

      紫外線も99%カットするので紫外線対策にも良いですね。

       

       

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

       

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

      VW ゴルフ6のコーティング部分再施工

      2019.07.19 Friday

      0

        こんにちは!
        カービューティープロ向井です!

         

         

        相変わらず毎日雨ですが来週半ばから東京も梅雨明けするのではないかという感じですね。

         

        今日も多少太陽が出てさすがに涼しいというより暑くなってきましたね。

         

        ジメジメは嫌いですがもうこうなったら早く暑くなってほしいです。

         

         

         

        さて長男の作っていたR31カルソニックスカイラインのプラモデルが完成したので載せます。

         

        こんな感じに仕上がりました。

         

         

        内装も消化器等もちゃんと作ってあるのですがこれだとちょっと見えませんね。(汗)

         

         

         

        下回りもこんな感じで塗り分けています。

         

        実は途中でうまくいかなくて投げ出しそうになっていたのですが、

        なんとかもう一度やり直して最後まで仕上げました。

         

        私が手伝ったのはボディのベースの塗装くらいですかね。

         

         

        そして塗料を買いにいつもの模型屋さんに行った時に新発売になっていたメルセデス AMG GT3のプラモデルを見て、

        次はあれを作りたい!ということで夏休みの自由研究はプラモデルを使ったものにするみたいです。

         

        一応先生にもプラモデルはありか?ということも聞いてオッケーだそうです。

         

        あ、もちろんただ作るだけではなく作りかたのコツとかを書いたりするそうです。

         

         

        そう、子供達は明日から夏休みですね。

        こんなに暑くない夏休みは初めてですけど、、、(汗)

         

         

        はい、というわけで今日の1曲はそろそろ雨ではなく夏の歌にしましょう!?

         

         

         

        今日ご紹介するのはVWのゴルフ6です。

        以前にボディコーティング等を施工させていただいたお車です。

         

        デモカー2号機と同じ色なんですが、

        以前は黒いホイールでしたがO.Z.Racingのシルバーのホイールに交換されて、

        ますますデモカー2号機と似ている!?(笑)

         

        今回は一部板金塗装されたそうなので、

        ボディコーティングのメンテナンスのついでにコーティングの部分再施工を行いました。

         

         

        板金塗装された部分は右のリヤフェンダーだそうです。

        しかし仕上げがかなり粗いということでそこだけ塗装が曇った感じになっているとのことでした。

         

        たしかにかなりの磨き傷ですね。

         

         

        再塗装していないリヤバンパーと比べるとだいぶ曇って見えます、、、

         

         

         

         

        でもリヤバンパーはまだきっちり分かれているのでいいのですが、、、

         

         

         

        リヤドアも塗っていませんが、上部はよかったのですが、、、

         

         

         

        下の方はドアまではみ出して磨き傷が、、、

         

         

        ちゃんとマスキングすればはみ出しても問題ないと思うのですが、

        板金屋さんの磨きって結構こういう感じにマスキングしないで平気ではみ出しているものが多いです。

         

         

        まあそもそもこれだけの磨き傷も気にしないということでしょうから、

        はみ出しても傷ついているという認識もないのかもしれませんね。

         

         

        そういう感じなのでこういう風にコンパウンドの白い残りも気にしていないのかもしれないですね。

         

         

        まあ結構代金も安かったそうなのでしょうがないというかこういう仕上がりはよくあることです。

         

         

         

        あとは再塗装はしていませんがボンネットは小傷がだいぶ増えてきたので、

        ボンネットもついでに再施工したいとのことでした。

         

         

         

        どうしても濃色車の場合は傷が目立ちやすいのでボンネットとルーフは傷みやすいですね。

         

        せっかくなのでこちらもスッキリさせましょう!

         

         

        施工後は、、、

        どうですかね?

         

         

         

         

        モヤモヤとした磨き傷がなくなって映り込みもクッキリです!

         

         

        はみ出していた部分もキレイにしました。

         

         

        そしてボンネットも磨いて再施工したので1年前のようにピカピカに。

         

         

         

        新車にも負けないくらいキレイになりました。

         

         

         

        外で最終チェック!

         

         

        再施工した部分以外の部分も通常メンテナンスを行って

         

         

         

        完成です!

         

         

         

         

        いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

         

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

         

         

        ルノー ルーテシアRSにガラスコーティング他施工

        2019.07.15 Monday

        0

          こんばんは!
          カービューティープロ 向井のムカイです!

           

           

          今日も雨、、、天気予報もずっと傘マーク、、、

          7月も半分終わってしまいましたが未だに梅雨は明けず、

          気温もあまり上がらず、、、太陽もしばらく見ていません、、、

          今年は一体どうしてしまったのでしょうか、、、

           

          そしてさすがにこれだけ雨ばかりだと洗車する気にならない方も多いかもしれません、、、

           

          ただ意外と鳥フンとかをくらっていることもあって、

          そのまま放置すると次に洗車した時にあれ?ということも、、、

           

          次の日が雨の予報でもやはり洗車する時間があれば洗車してあげた方が良いことあるかも!?

           

           

          さて先日のゴルフのプラモデルの続きです。

           

          BBSのホイールがなぜか同じ18インチなのに小さくて、

          しかもだいぶ飛び出しているのでどうしよう、、、

          IMGP2467.JPGというところでしたが、

          最後の手段!?いや、最後の望みということでこうなりました。

           

          IMGP2613.JPG

          どうでしょう?

           

           

          IMGP2615.JPG

          やっぱりBBSにしましたよ。

           

          はい、ホイールを買いました。

          BBSのLM 20インチ。(笑)

           

          フジミのホイールですがBBSのLMは18インチと20インチの2種類あって、

          どちらも廃盤になってしまっていて、18インチだけ復刻版が存在するようですが、

          20インチは探してもなかなか見つかりません。

           

          本当は2セットほしかったのですが在庫がないので1セット買ってみました。

           

          案の定フロントとリヤで太さが違うのですが、

          18インチよりインセットが内側に入っていたのでそのまま装着できました。

           

          と言ってもさすがに20インチなので外径が大きすぎ、、、

           

          ということでタイヤは純正18インチのものを使って、

          それでも正直フェンダーにハマっているくらいの感じです、、、(汗)

           

          そして外径が大きくなったので腰高感とホイールデカすぎ感は否めませんが、

          あとはもう改造して車高を下げるとかしないと無理なので、

          そこまでやるのかどうか、、、

           

          でもホイール小さい感はなくなり、一応BBSなので、

          純正18インチよりいいかな、、、とも思います。

           

          うーん、、、プラモデルの世界は奥が深すぎっ!(笑)

           

           

          とりあえずこれは一旦置いておいて、ゴルフ2を作ろうかなと思っています。

          ゴルフ2は更に昔に買って中途半端な状態で放置されたものが2台。(汗)

           

          とりあえずゴルフ5のボディ塗る時にボディは一緒に塗りました。

           

          一応ゴルフ5はブラックメタリックで、ゴルフ2はソリッドブラックですが、、、

           

           

          そのままだとブラックメタリックがガンメタにしか見えないので、

          スモーククリアを何回か吹き付けたら、、、

          最終的に同じような色になっちゃいました、、、(汗)

           

           

          ゴルフ2も最終的には私の乗っていた車に近づけるために、

          ソリッドブラックでBBSのRSを履かせたいのですがこちらもすんなりとはいかなそうです、、、

           

           

           

           

          今日の1曲はこのデビュー曲で13歳だったんでしたっけ、、、すごいですね。

           

           

           

           

           

          今日ご紹介するのはルノーのルーテシアRSです。

          IMGP1738.JPG

          前回コーティングして3年経過したので再施工のご依頼です。

           

           

           

          IMGP1742.JPG

          前回はBBSのホイールでしたがデモカー2号機と同じO.Z.Racingのウルトラレッジェーラに交換されていました。

           

          というのもサーキット走行をされるのでサーキット用に中古を購入したそうです。

           

          そんなわけでキャリパーもなかなか焼きが入っています。(笑)

           

           

          IMGP1743.JPG

          そしてタイヤカス等の汚れもついています。

           

           

           

          IMGP1746.JPG

          CLOSの牽引フック懐かしい〜私も使っていました。(笑)

           

           

          駐車場が砂利ということもあって砂埃の汚れが

          IMGP1750.JPGひんじ部分や

           

           

          IMGP1753.JPGエンブレム

           

           

           

          IMGP1761.JPGエッジモール

           

           

           

          IMGP1757.JPG

          3年分の汚れが隙間に溜まっています。

           

           

          でも意外とボディはキレイでした。

          IMGP1764.JPGこのイエローメタリックは意外と小傷が目立たないですね。

           

           

          傷とかシミがないわけではないのですが、意外と見えない。(笑)

           

           

          IMGP1767.JPGでも全体的に細かい傷と

           

           

           

          IMGP1768.JPG細かい雨ジミがついています。

           

           

          IMGP1773.JPG

          サイドは小傷ですかね。

           

           

          ただ3年経過で砂利駐車場でこのレベルなら全然キレイな方かと思います。

           

          ただあまり乗っていないそうですけど、、、

           

           

           

          施工後は、、、

          IMGP1799.JPG

          まずは明るい色の車は汚れが目立つのでタイヤカスやら鉄粉やら、、、

           

           

          IMGP1815.JPG

          溜まっていた汚れを落とすだけでも結構キレイに見えたりします。

           

           

           

          IMGP1803.JPGドアエッジモールはなかなか普段は隙間を洗うことはないと思いますが、

           

           

           

          IMGP1809.JPGこういうところをキレイにしてあげると見栄えが全然違いますね。

           

           

          IMGP1793.JPG今回はボンネットとルーフは2層式コーティング剤 EXE evo1を使いました。

           

          デモカーにも使用して半年が経ちますが非常に調子は良いです。

           

          これでまた3年後に差が出るといいのですが。

           

           

          IMGP1777.JPG

           

           

           

          IMGP1781.JPG

           

           

           

           

          IMGP1783.JPG

           

           

           

          IMGP1846.JPGやはり細かい傷とシミが消えるとツヤ感がだいぶ上がりますね。

           

           

          IMGP1787.JPG

           

           

           

          IMGP1797.JPG

          外で最終チェック!

           

           

           

          IMGP1829.JPG

          黒い部分はシミが目立っていましたがスッキリしました。

           

           

          IMGP1837.JPG最後にガラスの撥水加工も施工して

           

           

           

          IMGP1839.JPG

          完成です!

           

           

           

          いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

           

           


          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

          トヨタ チェイサーのリヤガラス以外にフィルム施工

          2019.07.12 Friday

          0

            こんばんは!
            カービューティープロ 向井のムカイです!

             

             

            先日から作っていたゴルフ5 R32のプラモデルがついに完成しました!?

             

             

            が!!

             

             

            問題が、、、

             

             

             

            IMGP2465.JPGデモカー1号機と同じ感じにしたかったのでBBSのホイールに変えたのですが、

            結構おもいっきり飛び出しています、、、

             

             

            まあそれは想定内だったのですが、、、

             

             

            そもそも純正ホイールだとどんな出面かな、、、と装着してみると、、、

             

             

            IMGP2474.JPG

            はい、こんな感じですね。

             

            さすが純正!?イイ感じの出面です。

             

            そうですね、、、3〜4mmほど引っ込める必要があります。

             

            それはホイールの中心を削ればいいかなと思っていたのですが、、、

             

             

            IMGP2469.JPG

            そもそもどちらも18インチと書いてありますが正直純正の方が大きい、、、

             

             

            これが装着すると、、、

             

             

            IMGP2467.JPGうーん、、、、

             

            なんだかBBSの方は小さいしバランスも微妙ですね、、、(涙)

             

             

            同じフジミなのに、、、なぜ!?

             

             

            まあしょうがないんですかね、、、

             

             

            これでは加工して付けても微妙な気がします。

             

             

             

            IMGP2471.JPG

            むしろ純正の方が19インチくらいあるでしょ!?というバランスですが、

            こっちの方が普通にカッコイイ、、、

             

             

            しかしせっかくここまでデモカー1号機っぽく仕上げてきたのにホイールが純正だと一気に普通のR32になってしまいます、、、

             

             

            というわけでどうしようか悩み中です、、、

             

             

             

            はい、というわけで今日の1曲はゴルフの歌、、、ではなくRover!?

             

             

             

            今日ご紹介するのはトヨタのチェイサーです。

             

            IMGP1653.JPG

            1984年式になりますが、なんとお父様が新車で購入してずっと乗っていた車を引き継いだとのことです。

             

             

             

            IMGP1654.JPG

            なので基本的にオリジナルパーツのままです。

             

             

            結構シャコタンのベース車両になったものが多いのでノーマルで残っているのは希少ですよね。

             

             

            IMGP1688.JPG

            そんなわけで当時のオプションパーツも結構希少なのでは?

             

             

            IMGP1661.JPG

            そしてこういうスピーカーも懐かしいですね!

             

             

            私もゴルフ2に乗っていた時にこういうボードに置くタイプのスピーカーを後付けしていました。

             

             

            今はもう見かけないですよね。

             

             

            文字が光ったりするやつとかもあって、、、(笑)

             

             

             

            しかし35年も経っているにしては状態は良いのですが、

            この状態をキープするためにもフィルムを貼ることになりました。

             

             

            が!

             

             

            IMGP1660.JPG

            リヤガラスは上部にだけ、こちらもオプションのフィルムですかね、、、

            貼ってあるのですが劣化で気泡が発生しています。

             

             

            ただ、オーナー様は基本的にこのオリジナルの状態をなるべく残したいとのことなので、

            今回はリヤガラス意外のガラスにフィルムを貼ることになりました。

             

             

            施工前の透過率は、、、

            IMGP1657.JPG

            フロント84%

             

             

            IMGP1656.JPG

            運転席・助手席 77%

             

             

             

            IMGP1655.JPG

            リヤサイド 76%でした。

             

             

             

            IMGP1664.JPG

            紫外線と赤外線カットが目的なので基本的に見た目はそのままの方が良いとのことでしたが、

            実は自宅の窓にクリスタリン70を貼っているとのことで、

            その効果は体感済みなので、リヤサイドはクリスタリン70にして、

            フロント3面はピュアカット89を貼りました。

             

             

            IMGP1679.JPGこちらは施工後ですが、ちょっと日が当たっているので分かりづらいですが、

            見た目は大きく変わっていません。

             

             

             

            IMGP1691.JPG

            ただ透過率は17%ダウンの59%です。

             

             

             

            IMGP1682.JPG

            フロントは2%ダウンの82%

             

             

             

            IMGP1681.JPG

            運転席・助手席も2%ダウンです。

             

             

             

            IMGP1687.JPGというわけで見た目はほぼ変わらず、紫外線と赤外線を抑えてくれるので、

            内装の保護と断熱の一石二鳥です。

             

             

            外装もだいぶ劣化している部分もありますが、

            内装はこれで劣化を少しでも抑えられればと思います。

             

             

            IMGP1671.JPGちなみに内装は結構未来的というか、、、

             

             

             

            IMGP1677.JPG

            私の子供の頃の未来感ってこういう感じだったなぁ、、、という懐かしさと、

            結構昔の方がデザインが洗練されていてカッコイイ、、、なんて思ったりします。

             

             

            80年代のラジカセとかコンポとかのデザイン、私結構好きだったので。(笑)

             

             

            今はみんなデジタルなのでこんなにボタンいらないわけですが、

            昔は全部ボタンが必要だったのでそれをいかにキレイに使いやすく、かっこよくデザインするか、

            そういう意味でも難しかったと思います。

             

            でも35年前とは思えないくらい洗練されている感じですね。

             

             

            ぜひこのままオリジナルを保って乗ってください。

             

             

            この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

             

             


            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

            メルセデスE240ワゴンの窓枠をラッピング

            2019.07.09 Tuesday

            0

              こんばんは!
              カービューティープロ 向井のムカイです!

               

               

              今日もほとんどお日様は出てきませんでしたがなんとか雨は降っていません。

               

              しかしもう涼しいというか朝は少し寒いくらいだったので長袖を着てきました。

              その代わり窓は前回で走っていますけど。(笑)

               

              そしてこんなお天気なので今年はフィルムのご依頼がイマイチ、、、

               

              でもそろそろ暑くなると思うのでぜひお問い合わせお待ちしております。

               

               

              雨は降って欲しくないですが今日も雨の歌で!?

               

               

              今日ご紹介するのは以前にボディコーティングを施工したメルセデスのE240ワゴンです。

               

               

               

               

              前回、最後に気になるところがあると書きましたが、その気になるところが、、、

               

               

              IMGP1625.JPG

              窓枠のアルミモールです。

               

               

              先日の紹介した父のゴルフヴァリアントもアルミモールがさびていましたが、

              こちらのE240は2003年式ですからね、、、さびていないわけがない!?

               

              というか完全にさびさびで元の色がちょっとよく分からないですが、

              普通のシルバーではなくちょっとブラッククロームのような感じだったのですかね?

               

              いずれにしろせっかくボディがキレイになってもここがさびさびだとどうしても古く見えてしまうので、

              ラッピングで隠してしまう方法がありますよとアドバイスさせていただきました。

               

               

              IMGP1620.JPGあとリヤの窓枠もここだけアルミなので同様にさびさび、、、

               

               

              他のピラーは艶の黒なのでここは艶の黒でラッピングして、

              窓枠の方はマットブラックでラッピングすることになりました。

               

               

              IMGP1629.JPG片側だけラッピングしてみましたが、マットブラックにするとこんな感じになります。

               

              アルミモールからゴムモールになったような感じですが、

              逆に言うと純正っぽい感じもします。

               

               

              IMGP1631.JPG

              ちょうどエッジ部分が黒い樹脂になっているのでイイ感じにラッピングできました。

               

              ちなみにピラーはご覧のように艶の黒なので、窓枠の方は艶の黒でラッピングすると、、、

               

              IMGP1637.JPGどうでしょう?

               

               

              IMGP1638.JPG

              むしろなぜここだけアルミだったのかわかりませんが、

              艶の黒の方が違和感ないですね。

               

              マットブラックの窓枠との相性も良いです。

               

               

              IMGP1639.JPGうん、純正っぽい!?(笑)

               

               

               

              IMGP1634.JPG

              どうでしょう?

               

              知らない方が見たら元からこうだったと思うのではないでしょうか?

               

               

              これで気になる部分も解消できて益々若返りました。

               

               

              いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

               

               


              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

               

               

               

              BMW X4にガラスコーティング施工

              2019.07.08 Monday

              0

                こんばんは!
                カービューティープロ 向井のムカイです!

                 

                 

                昨日は七夕でしたがとてもじゃないですが天の川が見えるお天気ではなかったですね、、、

                 

                7月も2週目ですが昨日の夜は半袖では寒いくらいだったので長袖を着て寝ました。

                7月でもこんなに涼しいこともあるんでしたっけ?

                 

                暑いのも嫌ですがここまで雨が続くとやっぱりたまには晴れて欲しいものです。

                 

                さて先日は長男がプラモデルを作っていると書きましたが、

                私もプラモ始めました。(笑)

                 

                IMG_E0585.JPG

                はい、デモカー1号機と同じゴルフ5のR32です。

                 

                 

                と言っても実は買ったのはもう2、3年前でしょうか、、、

                 

                その後このボディだけメタリックブラックで塗装してあとはホコリをかぶって放置、、、

                 

                長男にも”おとうさん、ゴルフちゃん作らないならオレが作ろうか?”と何回も聞かれました。(汗)

                 

                 

                いや、なんでしょう、、、ちょっと凝って作ってみたいという気持ちと、

                作り始めると結構スペースを使うのでそんな状態で放置できるスペースが家にはなかったので、

                なんとなくそのまま、、、1年以上経過していました。(汗)

                 

                 

                でも長男が作っているのを見てなんとなく自分もやってみたくなり、、、

                土曜日に予約のお客さんが来なかったのでそれなら、、、

                ということで作り始めました。

                 

                IMG_0598.jpg

                一応塗料などの材料は準備してあったのと、ホイールもBBSをすでに2セット買ってあったので、

                意外とサクサクと進んであとはボディを組めばというところまで来ました。

                 

                 

                 

                IMG_0600.jpg

                一応なるべくデモカー1号機に近づけようとフロント2脚はアルカンターラっぽくグレーにして、

                ハンドブレーキもmomoに交換しているのでシルバーを加えたり、

                ホイールはBBSのDTMがなかったのでLMに換装。

                でも前後で幅が違うセットなので2セット買ってフロント用の細い方を前後に組んで、

                これでなんとかフェンダーに収まってくれれば、、、という感じです。

                 

                 

                あとはレンズ類を組めばほぼ終わりなんですが、

                実は以前に塗ったメタリックブラックのボディですが、

                実車もメタリックなのでメタリックにしたのですが、

                以外とガンメタっぽく見えるのでソリッドブラックに再塗装しようとしたら、、、

                 

                見事に弾いて大失敗、、、(涙)

                 

                ラッカー塗装の上にラッカー重ね塗りは、、、ダメなんですね。

                今更ですが最初は重ね塗りしてたのでそのままいけるのかと思いましたが、

                時間が経つとダメなんですかね、

                同じメーカーで同じ種類なら大丈夫かと思ったのがあまかったです、、、

                 

                なんとかならないか色々試してみましたがどうにもならなそうなので、

                一旦剥離して再塗装するしかなさそうです。(涙)

                 

                そんなわけで材料待ちになってしまいました。

                 

                 

                ちなみに長男の方は土日はサッカーの遠征でいなかったので進んでいません。(笑)

                 

                 

                今日の1曲は、、、カバーになりますが、雨の歌で。

                 

                 

                 

                 

                 

                今日ご紹介するのはBMWのX4です。

                 

                IMGP1510.JPG

                以前にBMWの3シリーズでコーティングを施工させていただいたお客様がお乗り換えということで、

                中古車ということなのでまたボディコーティングのご依頼です。

                 

                 

                私の父の車選びと似ていますが新車ではなく新しめの中古で上位グレードを買うと、

                同じ値段でも結構お得に買えたりします。

                 

                やはり上のグレードだとエンジンはもちろん、

                内装や外装も違う場合が多いので、

                あえて新車ではなく程度の良い中古車で上のグレードを買うのはありですね!

                 

                その分浮いたお金で?コーティングやドラレコとか等必要なものを追加すると、

                同じ予算でもよりお得な感じですよね!?

                 

                 

                というわけでこちらは2016年式になりますがホワイトなのでそこまでボディの状態は悪くなさそうです。

                 

                 

                IMGP1524.JPG

                ホワイトなので傷やシミが目立ちづらいですが入っていないことはないですね。

                 

                 

                 

                IMGP1525.JPG

                ただそこまで痛んでいるわけでもなさそうなので、

                今回は中間のスタンダードコースでの施工にて、

                その代わりにボンネットとルーフは新型の2層式コーティング剤のEXE evo1を使用することになりました。

                 

                 

                IMGP1512.JPG前回のブログで紹介したゴルフヴァリアントもそうですが、

                ホワイトは汚れが目立つのでそこをキレイにしてあげると新車っぽくなります。

                 

                 

                IMGP1517.JPGこういう普段洗わない部分ですね。

                 

                 

                施工後の写真は

                IMGP1604.JPG

                どうでしょう?

                 

                 

                 

                 

                IMGP1577.JPGこういう細かい部分の汚れで見栄えが全然違いますね。

                 

                 

                 

                IMGP1528.JPG
                あとはホワイトの場合は鉄粉も結構気になるところです。

                 

                 

                IMGP1534.JPG

                紫色に反応しているところが鉄粉ですがそれなりに付いていました。

                 

                 

                 

                IMGP1537.JPG

                ボディの方は雨ジミと小傷が全体的にうっすらついている感じですね。

                 

                 

                 

                IMGP1541.JPG

                ルーフは雨ジミがちょっと多めですかね。

                 

                 

                 

                IMGP1542.JPG

                サイドは小傷が。

                 

                 

                 

                IMGP1546.JPGあとは塗装ではありませんがピラーも黒なので傷が目立ちます。

                 

                 

                 

                 

                IMGP1566.JPG

                今回はボンネットとルーフにEXE evo1を使用したので塗ったあとは曇って、、、

                 

                 

                 

                IMGP1555.JPG

                拭き取った後はこの艶感!

                 

                 

                IMGP1557.JPG

                 

                 

                IMGP1556.JPG

                やはり小傷やシミが消えるとよりツヤ感が増します。

                 

                 

                 

                IMGP1560.JPG

                ルーフも深い雨ジミは少ないので

                 

                 

                IMGP1561.JPGだいぶツルツルになりました。

                 

                 

                 

                IMGP1565.JPGこれなら新車と遜色ないくらいですね!

                 

                 

                 

                IMGP1597.JPG

                ピラーもだいぶスッキリしました。

                 

                 

                 

                外で最終チェック!

                 

                 

                このクーペのようなスタイリングがカッコイイですよね!

                 

                 

                IMGP1554.JPG

                というわけで完成です。

                 

                 

                 

                いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                 

                 


                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                VW ゴルフ7.5ヴァリアントにプロテクションフィルムとラッピング施工

                2019.07.05 Friday

                0

                  こんにちは!
                  カービューティープロ 向井のムカイです!

                   

                   

                  さて父のゴルフヴァリアントの後編になりますが、

                  以前のBMWも10年以上乗ったので

                  今回のゴルフヴァリアントも永く乗れるように痛む前にやっておいた方が良いことをしておきます。

                   

                   

                   

                  と、その前に今日の2曲目は”愛する人を想う”バージョンです。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  IMGP1499.JPG

                  さて前回各種コーティングで新車に少しでも近くようにしたゴルフヴァリアントですが、

                  もう1点非常に気になっていた部分が、、、

                   

                   

                  IMGP1436.JPG

                  欧州車に多い症状ですがルーフレールや

                   

                   

                   

                   

                   

                  IMGP1439.JPG

                  アルミモールがサビでマダラ模様に、、、

                   

                   

                  保管状況にもよりますが屋根なしだと1年経たずにこういう状態になる場合も、、、

                   

                   

                  磨いてキレイにする方法もありますが、デモカー2号機でも試しましたが、

                  屋根なし駐車場だとまたいずれはサビが発生するので、

                  ちょっと質感は変わってしまいますがラッピングすることに。

                   

                   

                  IMGP1451.JPG

                  デモカー2号機にも使用していますがマットシルバーになります。

                   

                  左が施工前のアルミで右がマットシルバーです。

                   

                  艶ありシルバーだとフィルムっぽさがあるので個人的にはマットシルバーが好みです。

                   

                   

                  IMGP1453.JPGあくまでサビ隠しがメインなので大きくイメージを変えるわけではないのでシルバーにシルバーということで、

                  エッジの部分は元のアルミ地を残しています。

                   

                  ここまでラッピングしようとすると後で剥がれやすいので分割する等やり方が変わってきます。

                   

                  でも今回は耐久性を考えてエッジ部分は貼っていません。

                   

                  2号機でもテストしましたが、この方が剥がれづらいので。

                   

                  サイドだけならサビも目立たないですしね。

                   

                   

                  IMGP1459.JPG

                  ぱっと見はそんなに目立たないですし。

                   

                   

                  同様にルーフレールもラッピングしましたが、

                  こちらも全部ラッピングしようとするとルーフレールを外さないと難しいので、

                  コスト等も考えて現実的にこんな感じかなという形でラッピングしました。

                   

                   

                  IMGP1461.JPG

                  まずは一枚ではなく直線部分と曲線部分を分割で分けました。

                   

                  これを全て一枚で貼るとなると材料を大量に使うのと片側失敗すると全てダメになるので、

                  前後と中間の3分割に分けました。

                   

                   

                  IMGP1465.JPG

                  そして写真だと分かりづらいですが内側は貼っていません。

                   

                  分かりづらいというのがミソで実際もそんなに気にならないので、

                  内側はそんなにサビていないのでここは省きました。

                   

                  実際にここもラッピングするとなると手間も時間も材料も必要なので、

                  その分値段もあがります。

                   

                  デモカー2号機はちょっと形状が違いますが、

                  内側までラッピングしてありますが、その分後で剥がれてくる部分も出ました。

                   

                  というわけでとりあえずは必要な部分だけラッピングする形で施工しました。

                   

                  でも実際に目に付く部分は外側ですし

                   

                   

                  元もシルバーなのであまり違和感もないと思います。

                   

                   

                   

                  ドアモールも同様にエッジ部分がアルミ地でもそんなに気にならないかと、、、

                   

                   

                  でもやっぱり全体がサビサビだと気になるのでそれは解消できたかと思います。

                   

                  マットシルバーならそこまで大きくイメージ変わらないですし。

                   

                   

                  次は永く乗る際に痛みやすい部分を先の保護しておこうということで、

                  IMGP1447.JPG

                  ヘッドライトにプロテクションフィルムを貼りました。

                   

                  以前のBMWもヘッドライトが最終的には黄ばんで曇ってしまいましたが、

                  そうならないために先にプロテクションフィルムを貼って劣化を抑えます。

                   

                  曇る前なら磨きの手間がないので曇ってからより金額も下がりますし。

                   

                  一応メニューには載せていませんがご相談いただければ貼れそうな車は対応できます。

                   

                  もちろん黄ばんで曇ってしまった車も磨いて施工も可能です。

                  (デモカー1号機は磨いてから施工しています。)

                   

                  もちろん黄ばみ、曇りの他に飛び石の傷の軽減にも役に立ちます。

                   

                   

                  そして傷と言えば、、、

                  IMGP1694.JPG

                  ドアステップ部分に父がつけたのか買った時からそうだったのかわかりませんが、

                  いずれにしろ靴が当たりやすい部分に傷がつくので、

                  ここにもプロテクションフィルムを貼りました。

                   

                   

                   

                  IMGP1703.JPGいつもは長方形にベターっと大きな面で貼るのですが、

                  今回は実験も兼ねてエッジ部分だけを保護する形で貼ってみました。

                   

                  写真でわかりますか?

                   

                  エッジ部分に幅15mmほどの帯で貼っています。

                   

                   

                  IMGP1702.JPGこのやり方のメリットは材料が少なくて済むことと、

                  この写真のように手前のせり上がっている部分にも貼れるということです。

                   

                   

                  面で貼ると上面はカバーできますが、

                  平らな部分にしか貼れないので(長方形だと)

                  意外と靴をぶつける手前のせり上がっている部分がカバーできないのです。

                   

                  正直私はお客さんの車はもちろん自分の車もステップに靴をぶつけないように気をつけて乗るので、

                  ほぼぶつけたことがないので実際にどうなのか分かりづらいのですが、

                  お客さんの車を見るとこのせりあがった部分に靴を当てている方を結構見るので、

                  本当はここもガードした方が良いのかな、、、と思っていたので。

                   

                  逆に上面をぶつけるのはぶつけるというより踏むような形にならないと当たらないと思うので、

                  ちょっと実験も兼ねて今回はこういう形で貼ってみました。

                   

                  これで今後どうなるか様子を見てみたいと思います。

                   

                   

                   

                   

                  そしてまたまたラッピングになりますが、これはあくまで私がやってみたいと思ってやったことになりますが、、、

                  IMGP1710.JPG

                  フロントスポイラーと

                   

                   

                   

                  IMGP1711.JPG

                  サイドステップと

                   

                   

                  IMGP1720.JPG

                  リヤディフューザーのエッジ部分をブラックカーボンでラッピングしてアクセントをつけました。

                   

                   

                  これはデモカー1号機にも施工していますが、

                  個人的にカーボンちら見せが結構好きです。(笑)

                   

                  しかも黒に黒カーボンがよく見ると何か違うという感じで

                  あまり主張しない感じが好きなんです。

                   

                  これなら父が乗るにしてもそこまで派手になるわけじゃないのでいいかなと。

                   

                   

                   

                  IMGP1723.JPGあとリヤディフューザーの奥の部分が水が拭き取りづらいので結構カルキジミだらけになるのですが、

                  ソリッドブラックだと余計に目立つのでここもカーボンにしてみました。

                   

                   

                   

                  IMGP1727.JPG

                  実際は奥まっているのでそんなに見える部分ではありませんが、

                  エッジのカーボンと相まってちょっとカーボンディフューザーっぽく見える!?

                   

                  むしろ一部カーボンの方がさりげなくてイイ感じかなと勝手に思っています。(笑)

                   

                   

                  IMGP1495.JPG

                  はい、というわけで大きくイメージチェンジというよりは

                  イメージをあまり変えずに永く乗るための保護と痛んでいる部分のイメージアップという感じで、

                  ラッピングとプロテクションフィルムを施工してみました。

                   

                   

                  施工の参考になればと思います。

                   

                   


                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク


                  VW ゴルフ7.5ヴァリアントにガラスコーティング他施工

                  2019.07.05 Friday

                  0

                    こんにちは!
                    カービューティープロ 向井のムカイです!

                     

                     

                    今日は父のゴルフヴァリアントに施工した内容をアップしようと思いますが、

                    長くなりそうなので2回に分けます。

                     

                    前編はボディとホイール、樹脂のコーティングとガラスの撥水加工、

                    後編はラッピングとプロテクションフィルムという感じです。

                     

                    当店はゴルフのお客様も多いので参考になればと思います。

                     

                    ちなみに先にフィルムは全面に施工しています。

                     

                     

                    そして今日の1曲は、、、後編もあるから2曲ということで、、、

                    うーんどうしよう、、、と考えましたが、

                    そういえばちょっと気になるCMの歌ということでこちらにしました。

                    本当は3バージョンあるみたいですが私が好きな2バージョンを載せます。

                     

                     

                    まずは”親を想う”バージョンで。

                     

                     

                    私も子供ができて親の気持ちと子供の気持ち、どちらもわかってきて

                    何が親孝行なのかわかったようなわからないような、、、

                     

                    でも今回の施工も少しでも親孝行になればと思って私の出来ることを全部施工した形になっています。

                     

                     

                    IMGP1426.JPG

                    父のゴルフヴァリアントは代車だったらしい中古車になります。

                     

                    なので走行距離は5000キロほどでしたが1年半ほど経過している車両です。

                     

                    IMGP1429.JPG

                    代車なので不特定多数の方が乗っていると思いますが、

                    代車なのでそんなに汚さないとも言えます。

                     

                     

                    IMGP1430.JPG

                    全体的な状態はホワイトなのでそんなに悪くないと思いますが、

                    気になる部分を洗浄して新車にちょっとでも近くように仕上げます。

                     

                     

                    IMGP1472.JPG

                    ホワイトは傷は目立ちづらいですが汚れは目立つので。

                     

                     

                     

                    IMGP1474.JPG

                    こういう部分をキレイにするとちょっと新車っぽくなりますよね。(笑)

                     

                     

                     

                     

                    IMGP1432.JPG

                    ホイールはRラインは18インチのちょっと明るめのハイパーブラックになります。

                    これはデザイン的にも色的にもなかなか絶妙でイイ感じだと思います。

                     

                    最初ブレーキパッドもダストが少ないタイプに交換しようと思っていましたが、

                    VW maniacsさんでゴルフ7.5はRとかGTi以外は比較的ブレーキダストは少なめですよと聞いたので、

                    とりあえずブレーキパッドは交換せずに様子を見ることに。

                     

                     

                    IMGP1496.JPG以前のBMWは完全にダストが焼き付いて取れなくなっていたので、

                    今回は早めの対処ということでホイールコーティングをとりあえずオモテ面に施工しました。

                     

                    スタッドレスに交換する時にウラ面もコーティングしようと思います。

                     

                    以前のBMWは16インチでブレーキとの距離も近くて熱もかかるので焼きつきやすかったですが、

                    今回は今のところ大丈夫そうです。(笑)

                     

                     

                    そしてボディの状態ですが、ホワイトなので傷は目立ちづらいのですが、

                    IMGP1441.JPG

                    よーく見ると細かい傷が全体的に入っている感じです。

                     

                     

                     

                    せっかくなのでボンネットとルーフは新型コーティング剤のEXE evo1を使用しました。

                    IMGP1466.JPG

                    一番痛みやすい水平面のボンネットとルーフに施工すると効果的です。

                     

                     

                    IMGP1488.JPGこんな感じで新車に負けないくらいキレイになりました。

                     

                     

                     

                    IMGP1491.JPG

                    ルーフも深い雨ジミはなかったのでピカピカです。

                     

                     

                     

                    IMGP1483.JPG

                    あとガラスの撥水加工も全面に施工。

                     

                     

                    そして何気に私が気になっていたのが、、、

                    IMGP1433.JPGこのフロントグリルの樹脂パーツ。

                     

                    ゴルフRだと塗装されているパーツになりますが、

                    Rラインは無塗装の樹脂なので劣化すると安っぽく見えるのと、

                    すでにちょっと白っぽくなっているので樹脂パーツのコーティングを施工しました。

                     

                     

                    IMGP1482.JPG

                    右が施工後ですがだいぶ黒っぽくなりますね。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP1500.JPG

                    施工後はこんな感じで新車より黒いくらい!?

                     

                     

                    IMGP1499.JPGはい、白黒ハッキリしました!

                     

                     

                    というわけでとりあえず前編はボディとホイールと樹脂のコーティングとガラスの撥水加工を紹介しました。

                     

                     

                    後編へつづく、、、

                     

                     


                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    アストンマーチン DB9に透明断熱フィルムとガラスコーティング施工

                    2019.07.04 Thursday

                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ 向井のムカイです!

                       

                       

                      先日買った長男のR31 カルソニックスカイラインですが、

                      基本的に長男が一人で作っています。

                       

                      私が手伝うのはスプレーを使った塗装だけです。

                      さすがにスプレーは家の中でも外でもあまり考えずにプシューっとやると

                      取り返しのつかない被害が出る場合があるので、

                       

                      そこは私が段ボールブースを作って手伝います。

                       

                      昨日定休日だったのでとりあえず1回目のスプレー塗装をしましたが、

                      細かいパーツは長男が筆で塗っています。

                       

                      長男は塗り絵が好きで結構細かいものをコツコツと塗っていくのが好きなんですが、

                      プラモデルの塗装も塗り絵の立体版という感じで塗装にハマりつつあります。(笑)

                      IMG_0573.JPG

                      今のところこんな感じで進んでいます。

                       

                      結構塗装しないと青いままだとおかしいパーツが多いのですが、

                      塗料代もばかにならないのでボディ用のスプレー+4色の筆塗り用の塗料を買ったのですが、

                      結局後日長男が塾に行く時に模型屋さんに行って3色塗料を買い足しました。

                       

                      本当は黒鉄色が欲しいと言っていたのですが、売り切れだったそうで、

                      模型屋さんと相談して似ている別の色を買ったみたいです。

                       

                      ちゃんと一人でもきちんとコミュニケーションを取って対応できるようになったんだなぁと感心しつつ、

                      ”タミヤカラーとミスターカラーのシルバーは粒子の細かさが違う。

                      オレはミスターカラーの方が粒子が細かくて好きだ”

                      なんてマニアックなことも言っています。(笑)

                       

                      しかもここは逆に粒子が粗い方がリアルっぽいとか考えながら使い分けているらしいので、

                      私の小学生の頃より全然レベルが高い。(笑)

                       

                      ちなみにマフラーを塗った焼鉄色を見て萌えているのでかなりマニアック。(笑)

                       

                      まあ模型の世界は本当に沼が深いですからね、、、(汗)

                       

                       

                       

                      さて今日の1曲は、こちらも若いアーティストですがすごいですね。

                      女の子で一人でここまで出来るのは素晴らしい!

                      ドラマの主題歌とのことなので結構有名なんですか?(汗)

                      他の動画も見るとそのすごさがわかりますね。

                       

                       

                       

                      今日ご紹介するのはアストンマーチンのDB9です。

                      IMGP1282.JPG以前にホイールコーティングを施工させていただいたのですが、

                      ボディコーティングとフィルムの施工のご依頼を追加でいただきました。

                       

                       

                      まずはフィルムになりますが、今回はリヤガラス以外の全面に透明断熱フィルムを施工しました。

                       

                      IMGP1320.JPG

                      リヤガラスはスモークが貼りたいとのことでしたが、

                      リヤガラスにフィルムアンテナがガッツリ貼られていたのと、

                      ハイマウントが邪魔なので内装を結構バラさないと貼れないので、

                      リヤはやめてそれ以外のガラスに透明断熱フィルムを貼ることになりました。

                       

                       

                      まず施工前の透過率ですが

                      IMGP1293.JPG

                      フロントガラスは81%

                       

                       

                      IMGP1292.JPG運転席・助手席は72%でした。

                       

                      というわけでフロントは3Mのピュアカット89、運転席・助手席とリヤサイドはリンテックのIR-90HDを貼りました。

                       

                       

                      IMGP1356.JPG

                      施工後はフロントは2%ダウンの79%

                       

                       

                       

                      IMGP1354.JPG

                      運転席・助手席は1%ダウンの71%です。

                       

                       

                      次にボディですがまずは施工前の状態です。

                      IMGP1301.JPG

                      まだ中古で購入したばかりなので前のオーナーさんがコーティングをしていたかどうかもわからないそうですが、

                       

                       

                       

                      IMGP1306.JPG

                      こういうお車なのでおそらく前のオーナーさんは屋根付き保管だったと思われます。

                       

                       

                      IMGP1311.JPG

                      深そうな雨ジミはないのですが、上面はうっすらと雨ジミが一面についていて若干曇って見えます。

                       

                       

                       

                      IMGP1310.JPGあとは細かい洗車傷も全体的にあります。

                       

                       

                      IMGP1283.JPGあとは中古車屋さんもあまり細かい部分は洗浄してくれなかったのでしょう。

                       

                       

                      IMGP1323.JPG

                      全体的にはキレイですが部分的に汚れが溜まっている部分も。

                       

                       

                       

                      施工後は、、、

                       

                      IMGP1357.JPGどうでしょう?

                       

                       

                      IMGP1362.JPG

                      やっぱりうっすらでも雨ジミが消えるとツヤ感が増します。

                       

                       

                      IMGP1370.JPGちなみにほとんどがアルミと樹脂なので鉄板のパネルがありません。

                       

                       

                      IMGP1372.JPG

                      やはり目立つ車なのでキレイにしておきたいですよね。

                       

                       

                       

                      IMGP1373.JPG美しい映り込みです。

                       

                       

                      IMGP1375.JPG

                      ドアノブは正直デザイン重視で開けづらいです。(笑)

                       

                       

                      IMGP1380.JPG細かい部分の汚れを落としてあげると更に美しさが増します。

                       

                       

                      IMGP1382.JPGここはホコリだらけでしたが洗ってみてその理由がわかりました。

                      スポンジ状のクッション材になっているので砂埃が流れづらいんですね。

                       

                       

                      IMGP1389.JPG

                      外で最終チェック!

                       

                       

                       

                      IMGP1337.JPG

                      ホイールは前回コーティング済みです。

                       

                       

                       

                      IMGP1396.JPGボディラインが本当に美しいです。

                       

                      2008年式なので11年経過ですがデザインも古臭くないですし、

                      塗装もこれだけキレイなら現行に負けないくらいですね!?

                       

                       

                      IMGP1351.JPG

                      というわけで完成です。

                       

                       

                      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                       

                       


                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク