レクサス純正ホイールのコーティング

2012.07.07 Saturday

0
    こんばんは!

    今日はホイールコーティングのご紹介です。

    某オークションで落札された商品を持ち込まれてのコーティングです。
    レクサスの中古車を買われたそうですが、ホイールのガリ傷がひどいので、
    同じ純正ホイールで程度のいいものを落札されたそうです。
    届いたばかりだそうで、まだ開けてありません。

    今回、せっかくタイヤを組む前ですのでウラ面もいかがですか?
    と、薦めて、ウラ面もコーティングすることになったのですが、
    まさかこんなに大変なことになるとは...

    オモテ面は程度がいいのですが...

    ウラ面は洗ってありません。
    オーナー様もレクサスのブレーキダストがひどくて、
    コーティングをすることにしたそうで、
    欧州車並みに汚れていますね。

    でも、ある程度は専用シャンプーで落ちるかと思いきや...
    お、落ちない...

    これではコーティング出来る状態じゃないです。

    どうも細かい溝があって普通に洗っても落ちないようです。
    今度はスポンジではなく、ブラシを使ってトライ。
    なんとかここまできました。
    ホイール用のクリーナーではここが限界です。

    ここからは別のクリーナーを使ってトライしていきます。
    やっとシルバーになってきましたね。

    でもまだ黒い汚れが...
    ここでまた違う液剤を使って...
    なんとか落としました。

    オーナー様はご存知かどうかわかりませんが、
    今回の4本、同じ車両から外されたものではないようです。

    もう1本は同じものでしたが、
    1本はウラが違うタイプでした。
    表面に溝がないので簡単に汚れが落とせます。
    (私としてはこれくらい簡単に落ちると思っていました。)
    こちらはスポークのウラまでキレイに出来ます。
    おそらく改善されて途中からこのホイールになったのでは?

    そして残り1本は溝ありタイプですが明らかに新しいものでした。

    なので、状態がバラバラでした。
    ありタイプの汚れがひどい2本をキレイな2本のレベルに持っていくのが大変でした。

    オモテ面は程度よかったので、そんなに苦労しませんでした。
    ただ、細かい部分の処理はあります。
    ここの汚れも

    キレイに。

    程度がいいので、なるべく新品に近づけるように頑張りました。

    あとはコーティング剤を塗って乾燥させます。
    梅雨は特に乾きづらいので1日くらい乾燥させたいところです。

    オーナー様への引き渡しは来週なので問題ないでしょう。

    CR-Zのホイールコーティング

    2012.06.07 Thursday

    0
      こんばんは!

      今日はHONDA CR-Zのホイールコーティングのご紹介です。

      と言っても純正ではありません。
      こちらのホイールです!

      SPOONのホイールです。
      思わず”塗装されたんですか?”と聞いてしまいましたが、
      こういう色のホイールだそうです。

      装着されていた車両はこちらです。

      HONDAのハイブリットスポーツ CR-Zです。

      車両の方もホイールに負けずインパクトがすごいですね。

      後ろ姿も...

      私の持っていたCR-Zのイメージとだいぶ違いますね。
      ボリューム感がすごいです。
      こちら無限のフルエアロが着いています。

      今回はコーティングで入庫でしたが、
      追加でホイールコーティングも発注いただいたので、
      キレイキレイしてコーティング剤を塗り塗りしました。


      それではコーティング編につづきます。








      お子様限定 先着48名 ミニカープレゼント! 

       

       

      先着10台限定 EXE(エグゼ)を

      キャンペーン価格でご提供!

      BMW 335iのホイールコーティング

      2012.05.05 Saturday

      0
        本日の二本目です!

        カテゴリーが違うので分けてみました。
        今回はホイールコーティングも追加で注文いただいたので、
        BMW 335iのホイールコーティングをご紹介します。

        今回は通常のホイールコーティングなので、
        クルマから外さずに施工です。

        まずはクリーニングです。
        欧州車の純正パッドはダストがひどいのでこの状態です...

        BMWの純正オプションですかね?
        このデザインかっこいいですね!

        でも...洗うのは大変です...
        このデザインですと15本スポーク扱いなのでお値段は4750円/1本となります。

        10本じゃないの!?
        と言われるかもしれませんが、実際手間がかかるのでこれは15本です!(キッパリ)

        コーティングと言っても実際はクリーニングの手間の方がかかります。
        きちんとクリーニングしないとコーティングする意味がないので...

        なのでボルト用の穴も通常の洗車ですとこのくらいですが、

        やっぱり穴の中もキレイにしないとということで、
        こんな感じに。

        こういう細かい部分が意外と時間かかります。
        5穴の4本なので20個+小さい穴も20個で合計40個...
        面倒なのですが、新品は穴もキレイなのでなるべく近づけるために。

        普段あまりホイールは洗わないとのことで、
        けっこう痛んでいたので新品のようにとはいきませんでしたが、
        落とせるものはなるべく落としました。

        で、またクリーニング後の引きの写真を撮り忘れたので、
        代わりにコーティング後の撥水の動画で許して下さい。



        汚れはパッドを換えないと変わりませんが、
        汚れは落としやすくなるので、なるべく早めに(できれば新品の時)
        コーティングしてやるとキレイに保てるのではないでしょうか?

        もちろん汚れがつかなくなるわけではないので、
        洗ってもらう必要はありますが...






        2012年5月11日(金)10時オープン!

         

        オープニングキャンペーン第一弾!

        コーティング、オートフィルム20%オフ!


        お子様限定 先着48名 ミニカープレゼント! 

         

         

        先着10台限定 EXE(エグゼ)を

        キャンペーン価格でご提供! 

        ホイールコーティング

        2012.04.28 Saturday

        0
          こんばんは!

          昨日、最後の会社勤めでした。
          これでいよいよ独立です!

          期待と不安の入り交じった何とも言えない気分ですが、
          どちらかというと楽しみの方が大きいですかね。
          もちろんすごく不安ですが...

          というわけで、オープンは5/11ですが、
          ちょこちょことお友達の作業が入っています。
          今日も作業がありました。
          ホイールのコーティングです。

          今回はオーナー様のこだわりで、
          どうしても裏面もやって欲しいとのことだったので、
          ホイールを外しての作業でした。
          (通常は車体に装着したまま、オモテ面のみのコーティングです。)

          昨日の送別会のお酒のせいか、
          ちょっと頭痛がしましたが、
          気合いを入れてタイヤ脱着しました。

          低ダストのパッドに交換されたそうですが、
          やはり内側は普段お掃除しないのでこんな感じです。

          これでもキレイな方でしょうね。
          これをまず専用のシャンプーで洗います。


          だいたいご自分でタイヤ交換される方も、
          しまう前に洗うかと思うので、ここまでは出来るかと思いますが、
          写真のようなウェイトを剥がした跡や、油汚れ等はシャンプーでは落とせないので、
          ここで終わりですかね。

          しかし、これでコーティングしてしまったら、
          そのまま汚れごとコーティングされてしまうので、
          落とせるものは落とす!ということで、
          ここからはプロの仕事ということで、
          こんな感じになりました。


          多少焼け付いてしまった跡は残りましたが、
          目立つような黒い汚れはだいたい落としました。

          これでコーティングしてもオッケーですね。
          というわけで、十分水気をなくした後にコーティング剤を塗布します。


          もちろん裏側も塗ります。
          (お値段は2倍+脱着工賃がかかりますが...)

          後は車体に戻して完成です!

          うーん、ピカピカ!
          やっぱりオシャレは足下からですね!

          もちろんコーティングしたからダストがつかなくなるわけではないですが、
          洗った時に汚れを落としやすくなるので、お掃除しやすくなりますよ。


          今回の車両は私と同じ黒のGTiでした。
          ちなみにこちらのホイール、私も以前に履いていた
          AUTOSTRADAのSPREADシリーズのG7で、鍛造ですごく精度が高いので、
          ウェイトも1つ、もしくは0でいけちゃうほど真円率が高いです。

          私が以前履いていたのはSPREAD Sというやつで、
          今は廃盤になってしまいましたが、(ゴルフ用は)
          こんな感じです。


          どちらもいいホイールですよね!
          私も手放さなければよかった...




          カービューティープロ 向井
          2012年5月11日(金)10時にオープンします!

          コーティング、オートフィルム20%オフ!

          お子様限定 先着48名 ミニカープレゼント!