トヨタ ボクシーにフィルムとコーティング施工

2014.06.21 Saturday

0
    こんばんは

    カービューティープロ 向井のムカイです!


    今日はついに...クーラー解禁です。(笑)

    20日が電気料金の〆なので…と思って見たら今月は19日でした…(汗)

    もうこの先はクーラーなしでは無理!ということで、

    さっそく今日はクーラーつけながらの作業…

    ああ、快適…(笑)


    なにしろあせもが出来ていたくらいですから…(汗)


    今日1曲はこちら。



    エアコンの効いた涼しい部屋で聞いたら最高ですね。(笑)


    さて、今日ご紹介するのはこちらのおクルマ。
    ドドーン!

    と言いたくなってしまうような迫力ですが、
    トヨタの牧師、いやボクシーですね。(すみません、普通に変換すると牧師が登場してくるもので…)

    ボクシーも最近のトヨタのスピンドルグリルになったのですね…
    最初見た時はちょっとビビリました…

    もちろん新車です。

    今回はコーティングでのご入庫予定でしたが、
    追加でフィルムのご依頼をいただきました。

    コーティングの方はパールホワイトということもありネタがないのでフィルム中心で…


    リヤはプライバシーガラスになっていますが、少々色は薄め…

    透過率31%です。


    ここにプライバシー性を高めるのとお子様に快適に乗ってもらうためにクリスタリン40を施工しました。


    どうでしょう?

    透過率は16%ですので、見づらいレベルではなくちょうどよい濃さになったかと思います。


    しかし、何気に大変だったのはスライドドア部分の窓。
    元々こんな感じのシェードが付いているのですが、

    シェードで隠れない部分の窓がこんな感じにセラミックドットになっているのですが…


    リヤ側が10センチくらいドット部分があり、更に内装の角が張り出しています。
    内装を外しても鉄板登場…ということで、この隙間にフィルムを入れこむのがちょっと大変でした。

    というのもドットのせいでフィルムが滑ってくれません。

    やっと入れこむと、今度は水抜けが悪い…(汗)
    写真で白っぽく写っているのは水が抜け切っていないから。

    時間が経ってからはだいぶ抜けて白っぽさも解消しましたが、
    お渡しする時も少し残っていたのでその点は説明させていただきました。
    おそらくその後は抜けたかと思いますが…


    そんなわけでこの写真を見ると桜が満開ですね…
    ここから4月です。(笑)

    ホイールもコーティングさせていただきました。

    ボディの方は何も問題なかったです。


    これだけ大きいと洗車するのも大変ですね…

    というわけで完成です。


    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。







    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL