VW POLOにのリヤにスモークフィルム施工

2013.03.04 Monday

0
    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

    現在”

    フィルムといっしょでお得キャンペーン

    ”というのをやっていますが、
    最近本当にフィルムの施工&お問い合わせが多いです。

    当店では100%、3M製のフィルムを使っていますので、
    その性能には自信があります。

    3Mのフィルムは他社に比べて少しお高いのですが、
    高いのはただ高いだけではなく、性能も高いからです。

    フィルムは基本的に一度施工したらずっと使う方が多いですので、
    最初はお金がかかってしまっても良いフィルムを貼った方が、
    結果的によかったと思えるかと思います。

    最近人気なのは赤外線カット率90%以上のクリスタリンシリーズですが、
    いわゆる普通のスモーク(パンサーシリーズ)もまだまだ需要があります。

    というわけで、今回はフォルクスワーゲンのポロのリヤに
    パンサー20を施工しました。

    パンサーシリーズは透過率5%、20%、35%の3種類の濃さがあります。
    一般的な濃さは20%で、だいたいの方はこれを選びます。
    35%だと結構薄いですし、5%だと夜、街灯がないような場所では少し見づらいです。

    最近は純正でプライバシーガラスのクルマが増えましたが、
    ヨーロッパ車はそうでないものがまだまだありますね。

    こちらも納車したばかりの新車です。

    オーナー様はブログを最初から全部読んでいただいたとのことで、
    わざわざ八王子から来て下さいました。

    最初からというとかなりありますが、共感していただけた部分もあったそうで、
    そう言っていただけると書いた甲斐があります。

    パンサーシリーズは熱成形もしやすいので、特に問題なく完成です。
    どうでしょう?
    イイ感じの濃さですよね?

    中に人がいるのはわかるけど、顔はわからないくらいの濃さでしょうか。

    ちょっと外が暗くなってくると濃く見えますが、

    中からの視界は全然クリアです。
    3M製のフィルムは糊が薄いので透明度が高いのが特徴です。
    ただ、その分施工時はシビアになりますが...

    あと、追加でシートカバーの取り付けを一部お手伝いすることに...
    ちょうど先日ゴルフでお越しいただいたお客様が革調のシートカバーを探しておられましたが、
    まさにこれですね!

    ご連絡しようかと思ったのですが、お電話番号が書かれていなかったので...
    ブログをご覧になられているといいのですが...

    専用設計だけにピッタリです。
    その分取り付けも結構大変です。

    でもだいぶ高級感がアップしますね!

    というわけで完成です!
    オーナー様は初めての外車ということで、以前はホンダ車に乗られていたそうですが、
    その剛性感の違いにビックリされたそうです。

    同じVW車乗りとしてなんだか嬉しいですね。

    後日、maniacs STADIUMに行かれるとのことで、デモカーのPOLOを見たら、
    色々いじりたくなっちゃいますよ〜!とお伝えしました。(笑)

    ちなみに今週の金曜日は、そのmaniacs STADIUMに出張作業に行ってきますので、
    3/8(金)は店舗の方は閉まっておりますのでご注意下さい。

    maniacs STADIUMに行くと、色々欲しいものがあって、
    ついつい買ってしまうんですよね...仕事に行っているのに...(笑)

    N様、この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。




    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルムのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL