マツダ アテンザにガラスコーティング他施工

2019.11.05 Tuesday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    昨日東京モーターショーが閉会しましたが、

    私はモーターショーではなくこちらに行ってきました。

     

    IMG_1729.JPG

    モンスタージャム2019です。

     

     

    2016年に関西で開催されましたが今回は関東で初の開催、

    しかもメットライフドーム(西武ドーム)で開催ということで近いのでこれは行くしかないでしょ!?

     

     

    というわけで2日にお休みをいただいて行ってきました。

     

    IMG_1688.JPG

    ショーは14時開場、16時開演でしたが、その前にPit Partyというのがあって、

    実際に走るコースに入って写真を撮ったりドライバーのサインをもらったりできるイベントが別料金であります。

     

    せっかくなのでPit Party付きのチケットを買ったのでお昼頃に行って入場しました。

     

    IMG_1693.JPG

    元々次男がモンスタートラックが好きなのですが、

    次男のお気に入りはこちらのGRAVE DIGGER!

     

     

     

    IMG_1697.jpg

    そして長男はこちらのSCOOBY DOO!がお気に入り!

     

     

    今回は8台のトラックと合間にモトクロスバイクのショーがありました。

     

     

    もちろん初めて実車のモンスタートラックを見てその音を聴きましたが、

    一言、爆音です!

     

    燃費とかめちゃくちゃ悪そう。(笑)

     

    でもキチンと見せる用にタイヤワックスがギットギトに塗ってあります。(笑)

     

    もちろんこれからドロドロになるわけですがちゃんとキレイにしてあります。

     

     

    しかしドームにこれだけの土を持ち込むのも大変そう、、、

     

     

    ショー自体は翌日もあるからというのと日本なので代えの車がない(と思う)ので、

    YouTubeで見ていたような大技は少なく、

    割と無難な印象でした、、、

     

    次の日だともう少し攻めた感じなのかもしれませんが、、、

     

     

    最後にフリースタイルというフィギュアスケートで言うフリーの演技のような種目があります。

     

    しかもこの競技は観客が審判でスマホで採点するとみんなの平均点が得点となって公式に順位が決まります。

     

    しかし、なんだかどれも同じような感じで得点も何で決めていいやら、、、という感じでした。

     

    その空気を察したのかゾンビのモンスタートラックが大技のバックフリップを決めに行って着地失敗で走行不能に、、、

     

    おそらく足回りが壊れたのではないかと思われますが、

    着地こそ失敗しましたがお客さんはこの日一番の盛り上がり!

     

    得点もダントツ1位の得点でした。

     

    さすがに本場アメリカよりも会場が小さいですし代えのマシーンもないと思うので、

    なかなか大技は難しいのかもしれないですが、せっかくそれを期待して見に来ているので、

    それに挑戦したゾンビには拍手です!

     

     

    でも外の会場や駐車場も含めて普段はあまり見ない車種やジャンルの車が見れたりして、

    そういうものを含めてやっぱり実際に行ってみないとわからないことや感じることもあるので、

    また機会があれば子供を連れて行きたいですね。

     

    若者の車離れが進んでいますがアメリカとかはどうなんでしょうね?

     

    単なる道具と考えると面白くないですが遊び方ひとつで色々な楽しみ方ができるので、

    アメリカはそういう文化はやはり日本よりも根付いていますよね。

     

    さすがに日本でこういうトラックでレースやろう!なんてことをしようと思う人は少ないでしょうね、、、

    もちろんそんな広い土地もなかなか用意できないでしょうし、、、

     

    ラジコンのオフロードコースですらほとんどないですしね、、、

     

     

     

     

    今日の1曲は以前にも紹介したAnlyですが、一人でルーパーを使って全部演奏しています。

     

     

     

     

    今日ご紹介するのはマツダのアテンザです。

     

    IMGP4027.JPG2年半前に新車でコーティングやフィルムを施工させていただいたお車ですが、

    今回はコーティングの再施工です。

     

     

    基本的にこまめに洗車もされているそうですが、

    だんだんとシミが目立つようになってきたということで、

    なかなかメンテナンスでは取れないシミなので磨いてリセットすることに。

     

    IMGP4018.JPG2年半も経つと普段洗えない部分に汚れも溜まってきます。

     

     

     

    IMGP4033.JPG

    あと駐車場が非常に日当たりが良いらしく、

    樹脂パーツが劣化しやすいので樹脂パーツもコーティングします。

     

     

     

     

     

    IMGP4012.JPGボディのシミというのはこういう感じに一面に広がっているシミです。

     

     

    IMGP4046.JPG深いシミはない感じなのですがこのシミが一面に広がっているのでボディが曇って見えます。

     

     

     

    IMGP4044.JPG

    ガラスにもウロコとして一面にシミがついているので、

    水道水を拭き取らないカルキジミに似ていますが、

    いつも拭き取りはキチンとしているということなのでちょっと原因がわからないですね、、、

     

     

     

    IMGP4039.JPG

    ただボディのサイドも一面シミになっているので何か原因があるのは間違いなさそうですが、

    色々お話しは聞きましたがコレという原因がわからなかったですね。

     

    井戸水で洗車している方がこういう感じになっているので、

    もしかすると水質が関係あるのかもしれませんね。

     

     

     

    IMGP4050.JPG

    というわけで今回は新しいコーティング剤、EXE evo1をボンネットとルーフとトランクに使ってみて、

    状態が改善されれば良いなあという感じです。

     

     

     

     

    IMGP4078.JPG

    樹脂パーツはコーティングでだいぶ黒くなります。

     

     

     

    IMGP4080.JPG以前に乗っていた車も樹脂が真っ白になってしまったので、

    今回は新車時から樹脂パーツもコーティングしたので、

    以前の車よりは劣化も抑えられている感じです。

     

     

     

    施工後は、、、

     

    IMGP4061.JPG

    どうでしょう?

     

     

     

    IMGP4063.JPGシミの曇りも取れてだいぶツヤ感が出ました!

     

     

    IMGP4072.JPG

    細かい部分の汚れも落として

     

     

     

    IMGP4090.JPG

    樹脂も新車時と同じくらいに戻りましたかね?_

     

     

     

    IMGP4102.JPGボディの方はシミ以外は深い傷や雨ジミは少なかったので

     

     

     

    IMGP4103.JPG

    また新車時のようにキレイになりました。

     

     

     

    IMGP4105.JPG

    逆に新車独特のちょっとモヤモヤした感じも取れてよりクリアになったと思います。

     

     

     

    IMGP4110.JPG

     

     

     

     

     

     

    IMGP4117.JPG

     

     

     

     

    IMGP4096.JPGガラスの撥水加工も施工しました。

     

     

    IMGP4098.JPG

    というわけで完成です!

     

     

    今回はボンネットとルーフとトランクにEXE evo1を使用したので、

    それが以前のコーティングよりよい結果が出るといいのですが、、、

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL