アストンマーチン DB9に透明断熱フィルムとガラスコーティング施工

2019.07.04 Thursday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    先日買った長男のR31 カルソニックスカイラインですが、

    基本的に長男が一人で作っています。

     

    私が手伝うのはスプレーを使った塗装だけです。

    さすがにスプレーは家の中でも外でもあまり考えずにプシューっとやると

    取り返しのつかない被害が出る場合があるので、

     

    そこは私が段ボールブースを作って手伝います。

     

    昨日定休日だったのでとりあえず1回目のスプレー塗装をしましたが、

    細かいパーツは長男が筆で塗っています。

     

    長男は塗り絵が好きで結構細かいものをコツコツと塗っていくのが好きなんですが、

    プラモデルの塗装も塗り絵の立体版という感じで塗装にハマりつつあります。(笑)

    IMG_0573.JPG

    今のところこんな感じで進んでいます。

     

    結構塗装しないと青いままだとおかしいパーツが多いのですが、

    塗料代もばかにならないのでボディ用のスプレー+4色の筆塗り用の塗料を買ったのですが、

    結局後日長男が塾に行く時に模型屋さんに行って3色塗料を買い足しました。

     

    本当は黒鉄色が欲しいと言っていたのですが、売り切れだったそうで、

    模型屋さんと相談して似ている別の色を買ったみたいです。

     

    ちゃんと一人でもきちんとコミュニケーションを取って対応できるようになったんだなぁと感心しつつ、

    ”タミヤカラーとミスターカラーのシルバーは粒子の細かさが違う。

    オレはミスターカラーの方が粒子が細かくて好きだ”

    なんてマニアックなことも言っています。(笑)

     

    しかもここは逆に粒子が粗い方がリアルっぽいとか考えながら使い分けているらしいので、

    私の小学生の頃より全然レベルが高い。(笑)

     

    ちなみにマフラーを塗った焼鉄色を見て萌えているのでかなりマニアック。(笑)

     

    まあ模型の世界は本当に沼が深いですからね、、、(汗)

     

     

     

    さて今日の1曲は、こちらも若いアーティストですがすごいですね。

    女の子で一人でここまで出来るのは素晴らしい!

    ドラマの主題歌とのことなので結構有名なんですか?(汗)

    他の動画も見るとそのすごさがわかりますね。

     

     

     

    今日ご紹介するのはアストンマーチンのDB9です。

    IMGP1282.JPG以前にホイールコーティングを施工させていただいたのですが、

    ボディコーティングとフィルムの施工のご依頼を追加でいただきました。

     

     

    まずはフィルムになりますが、今回はリヤガラス以外の全面に透明断熱フィルムを施工しました。

     

    IMGP1320.JPG

    リヤガラスはスモークが貼りたいとのことでしたが、

    リヤガラスにフィルムアンテナがガッツリ貼られていたのと、

    ハイマウントが邪魔なので内装を結構バラさないと貼れないので、

    リヤはやめてそれ以外のガラスに透明断熱フィルムを貼ることになりました。

     

     

    まず施工前の透過率ですが

    IMGP1293.JPG

    フロントガラスは81%

     

     

    IMGP1292.JPG運転席・助手席は72%でした。

     

    というわけでフロントは3Mのピュアカット89、運転席・助手席とリヤサイドはリンテックのIR-90HDを貼りました。

     

     

    IMGP1356.JPG

    施工後はフロントは2%ダウンの79%

     

     

     

    IMGP1354.JPG

    運転席・助手席は1%ダウンの71%です。

     

     

    次にボディですがまずは施工前の状態です。

    IMGP1301.JPG

    まだ中古で購入したばかりなので前のオーナーさんがコーティングをしていたかどうかもわからないそうですが、

     

     

     

    IMGP1306.JPG

    こういうお車なのでおそらく前のオーナーさんは屋根付き保管だったと思われます。

     

     

    IMGP1311.JPG

    深そうな雨ジミはないのですが、上面はうっすらと雨ジミが一面についていて若干曇って見えます。

     

     

     

    IMGP1310.JPGあとは細かい洗車傷も全体的にあります。

     

     

    IMGP1283.JPGあとは中古車屋さんもあまり細かい部分は洗浄してくれなかったのでしょう。

     

     

    IMGP1323.JPG

    全体的にはキレイですが部分的に汚れが溜まっている部分も。

     

     

     

    施工後は、、、

     

    IMGP1357.JPGどうでしょう?

     

     

    IMGP1362.JPG

    やっぱりうっすらでも雨ジミが消えるとツヤ感が増します。

     

     

    IMGP1370.JPGちなみにほとんどがアルミと樹脂なので鉄板のパネルがありません。

     

     

    IMGP1372.JPG

    やはり目立つ車なのでキレイにしておきたいですよね。

     

     

     

    IMGP1373.JPG美しい映り込みです。

     

     

    IMGP1375.JPG

    ドアノブは正直デザイン重視で開けづらいです。(笑)

     

     

    IMGP1380.JPG細かい部分の汚れを落としてあげると更に美しさが増します。

     

     

    IMGP1382.JPGここはホコリだらけでしたが洗ってみてその理由がわかりました。

    スポンジ状のクッション材になっているので砂埃が流れづらいんですね。

     

     

    IMGP1389.JPG

    外で最終チェック!

     

     

     

    IMGP1337.JPG

    ホイールは前回コーティング済みです。

     

     

     

    IMGP1396.JPGボディラインが本当に美しいです。

     

    2008年式なので11年経過ですがデザインも古臭くないですし、

    塗装もこれだけキレイなら現行に負けないくらいですね!?

     

     

    IMGP1351.JPG

    というわけで完成です。

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL