ポルシェ911(997)カレラSにガラスコーティング施工

2019.03.16 Saturday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    今年で平成も終わりということで”平成最後の”というキャッチコピーがあちこちで使われていますね。

     

    昭和生まれの私としては”平成”と聞くとまだまだ最近の感覚で、

    ”平成生まれ”=”若者”なわけですが平成ももう31年ですもんね、、、

     

    私の中学校の卒業アルバムに小渕さんが”平成”という文字を持っている写真が載っていますが、

    そう言われるともうその頃から”平成”だったわけですが、

    長かったような短かかったような、、、

     

    もちろん昭和も63年もあったので、その間に戦争があったり色々と大きな変化もあったわけですが、

    平成はやっぱりインターネットの普及というのが一番大きかったのではないでしょうか?

     

    これだけの情報が一瞬で世界に広まるわけですから、

    まさにこの”ブログ”もインターネットがなければ生まれなかったものですしね。

     

    これによって仕事のスピードも内容も大きく変わってユーチューバーなんて職業までできて、

    将来なりたいものが、私の子供の頃はだいたい”警察官”なんて書く子が多かったですが、

    (単純にパトカーに乗ってみたいだけなんですけどね、、、)

    今はユーチューバーって書く子が結構いるんじゃないですかね?

     

    まだ次の元号はわかりませんが、次はどんな時代になるのでしょうか、、、

     

    うちのお店ではあまり”平成最後の”は関係ないですが、

    ”平成最後のガラスコーティング EXE evo1”はどうでしょう?(笑)

     

    なんだかおおげさに聞こえますが、20年後くらいに、

    ”ああ、そういえば平成最後のコーティング剤がEXE evo1だったんだっけ、、、”

    なんて思う日が来るのかもしれないですね。(笑)

     

    その頃は”ガラスコーティング”ではない何かになっている気もしますけど。(笑)

     

     

     

    今日の1曲はそんな平成元年頃にヒットしていた曲の中からこの曲で。

     

     

     

     

     

    今日ご紹介するのはポルシェ911カレラSです。

    IMGP5464.JPG2013年式ということで新車で購入して約6年ほど経過していますが、

    普段は屋根付き駐車場で雨も陽も当たらないということで、

    基本的に雨の日も乗らないそうなのでブラックですが非常に状態は良いです。

     

     

    6年落ちのブラックなので屋根付きとはいえそれなりに傷んでいるのでは?と思っていましたが、

    比較的状態が良かったのでスタンダードコースでの施工となりました。

     

     

    普段砂埃などもあまりかぶらないのでしょう、ドアヒンジなども全然キレイでした。

     

    IMGP5469.JPGしかしやっぱり黒なのでちょっとした傷でも見えてしまいます。

     

    これはおそらくボンネットを開けたり閉める際についた傷ですかね。

     

     

    IMGP5473.JPG全体的にキレイではありますが、全体的に洗車傷もあります。

     

     

     

    IMGP5477.JPG

    運転席ドア付近も擦り傷が、、、

     

    あとよく見ると磨き傷らしき傷も、、、

     

     

     

    IMGP5479.JPG

    これも拭き傷の他にもやっと磨き傷もあります、、、

     

     

    でも新車時にディーラーさんでコーティングして今までに他で磨いたことはないとのことでしたので、

    もしかして再塗装?と思ったのですが、納車時に確認したら再塗装もしていないそうです。

     

    そうなると新車時に磨かないでコーティングしたか、

    もしくはその時に磨き傷がついたか、、、

     

    でも磨き傷があったのはここだけだったのでおそらく最初にコーティングした時に磨いた磨き傷ではなさそう、、、

     

    まあいずれにしろまとめてキレイにしましょう!

     

     

    IMGP5490.JPG

    室内でもう一度傷の確認。

     

    ここは多少深めの傷もありました。

     

     

     

     

    IMGP5486.JPG

    他は比較的浅い傷がほとんどです。

     

     

     

     

    IMGP5492.JPG

    6年でこれだけであれば十分キレイですよね。

     

     

     

    IMGP5493.JPG

    色がシルバー等だったらこのくらいの傷はほとんど見えないかもしれません。

     

     

     

    IMGP5509.JPGしかし黒なのでよく見ると傷も見えるので逆に言うとまだまだキレイになるということですね。

     

     

     

     

     

    IMGP5502.JPG

    光を当てるとモヤっと見えるのが磨き傷の特徴です。

     

    ただ、一般の方にはあまり見えないかも、、、

     

    もちろん磨けば厳密には全部磨き傷がつくわけですが、

    なるべく人の目で認識できるレベルの磨き傷が残らないように磨くのが美しさに繋がるわけです。

     

    そして平な面は比較的磨き傷が残りづらいですが、ポルシェのように曲面が多いと、

    磨き傷も残りやすいです。

     

     

     

    施工後ですが、、、今回もボンネットとルーフはEXE evo1を使用しました。

    IMGP5515.JPG

    塗った後は曇って、、、

     

     

    IMGP5523.JPG

    拭き取るとツヤツヤです。

     

     

    更にもう1層載せます。

     

     

    IMGP5521.JPG乾燥させて硬化すると更に艶が増します。

     

     

     

    ルーフも雨ジミ一つなくキレイです。

     

     

     

     

    IMGP5533.JPG

    リヤフード部分は結構拭き傷が深かったので取りきれないものもありましたが、

    そんなに気にならないと思います。

     

     

     

    IMGP5541.JPGサイドもツルツルです。

     

     

     

    IMGP5547.JPG

    外で最終チェック!

     

     

     

    IMGP5551.JPGボンネットの傷も一旦リセット!

     

     

    IMGP5555.JPG

     

     

     

    IMGP5561.JPGもちろんモヤっとしていた磨き傷も消えてよりツヤ感がアップしました!

     

     

     

    IMGP5519.JPG

    というわけで完成です!

     

    黒いボディにベージュの内装がオシャレです!

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     



    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL