ボルボ XC60にフィルム全面施工

2018.12.11 Tuesday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    やっぱり降ってきましたね...雨。

     

    奥多摩では雪になるかも?とのことですが、確かに寒い...

     

    今日のフットサルは中止かな?

    人数集まれば別に雨でもやりたいのですが、

    雨だと来たくないという人もいるので人数が集まらない感じですね...

     

    まあ明日もあるので今日なければ明日やろうかな。(笑)

     

     

    今日は作業がなかったので重い腰をあげて?タイヤ交換をしました。

     

    IMGP4338.JPG

    久しぶりに履くパサートR36純正18インチですがやっぱりこれもカッコイイな...と自画自賛!?(笑)

     

     

    タイヤ交換ってタイヤ交換自体より準備と片付けが面倒なんですよね。(笑)

     

    ちゃんと洗わないでしまってしまうと次履く時にしわ寄せが...

    というわけでもちろん両面洗って乾燥させてタイヤカバーかけて...

    と、タイヤ交換よりそっちの方が手間だったりします。

     

    これがスタッドレスから夏タイヤだとちょっとテンション上がるのですが、

    夏タイヤからスタッドレスはあまりテンションあがらないですよね。(笑)

     

     

    さて今日の1曲は昨日テレビでやっていた”女芸人No.1決定戦THE W”の間でかかっていて

    久しぶりに聴いたレニークラヴィッツで。

    今聴いても全然古くないしカッコイイですね!

     

     

    さて今日ご紹介するのはボルボのXC60です。

    IMGP3761.JPG

    またまたSUV、そしてまたまたフィルム全面施工です。(笑)

     

    しかもこちらのオーナー様も以前のお車にフィルム全面施工させていただいています。

     

    やはり一度フィルムの効果を体感してしまうと手放せない!?(笑)

     

    私もレンタカー等でフィルムとガラスの撥水加工が

    施工されていない車に乗る時はストレスになります。(笑)

     

     

    さてこちらも新車ということで新しい世代のボルボはこれが初めての入庫ですが、

    昨日ご紹介したジャガーは色々と操作方法がわからずに苦労しましたが、

    なんとボルボも...

     

    IMGP3792.JPG

    恥ずかしながらエンジンスタートもよくわからなかったです...(汗)

     

    中央のつまみをひねるとエンジンスタートです。

    シフトにはボタンはなく、そのまま前後に倒す形です。

     

    こちらのXC60はハイブリットということもあって、

    エンジンが始動しているかどうかもわかりづらく...

    そうなるとイグニッションだけをオンにしたい時もオフにしたい時も

    どっちになっているのかよくわからなかったです...(汗)

     

    以前のボルボだったらそんなことはなかったのに、

    ボルボ、君もか...という感じで新型はこういう感じなんですね。

     

    なんだか今だにキーをひねってエンジンスタートする車に乗っている者としては、

    直感で操作できない車が増えてきました...

     

     

    それはさておき、本題のフィルムです。

     

    IMGP3758.JPG

    元々リヤはプライバシーガラスになっていますが、

     

     

    IMGP3760.JPG

    濃さ的には十分な濃さだと思います。

     

     

    IMGP3766.JPG

    透過率は24%なので適度な濃さですね。

     

     

    というわけで濃さはあまり変わらず赤外線をカットしたいということで、

     

    IMGP3787.JPG

    リヤサイドはクリスタリン70を貼りました。

     

     

    IMGP3781.JPG

    施工後は21%なので適度な濃さのままです。

     

     

    IMGP3789.JPG

    リヤハッチは熱線等を考慮してフロントと同じピュアカット89を貼りました。

     

    透過率は測っていませんが透明なので濃さは全くと言っていいほど変わっていません。

     

     

    そしてフロントは

    IMGP3764.JPG

    施工前の透過率は80%です。

     

     

    IMGP3765.JPG

    ボルボのフロントガラスといえばコレという感じでこのカードホルダーが付いているのですが、

    正直フィルムを貼るのには邪魔なだけなので一工夫して貼っています。

     

    これって本国だとパーキングチケットでも挟むのでしょうか?

     

    日本だとおそらくこれを使う方ってほとんどいないと思うのですが、

    日本仕様だけ外してくれ〜!と毎回思います。(笑)

     

    まあメーカーはフロントガラスにフィルムを貼るなんて考えていないでしょうからね...

    そんな一フィルム施工者の心の叫びは届かないでしょう...(笑)

     

    まあ、そんなたいした障害ではないです。

     

    IMGP3780.JPG

    施工後は2%ダウンの78%でした。

     

     

    IMGP3763.JPG

    運転席・助手席は最近の車らしく透過率低めなのでリンテックのIR-90HDを貼りました。

     

     

    IMGP3779.JPG

    施工後は1%ダウンの71%です。

     

    こちらのお客様も以前はクリスタリン90を貼っていたので、

    今回の方がジリジリ感をカットしてくれるので

    もしかしたら涼しく感じるかもしれませんね。

     

     

    これで全面...と言いたいところですが、こちらはサンルーフ付きでした。

    IMGP3768.JPG

    サンルーフも透過率を測ってみましたが、5%と一番濃いですね。

     

    しかし実際は真上は一番陽が入るので薄く見えます。

     

    というわけでちょっと濃くしたいとのことでしたので、

    通常ですとクリスタリン70をおすすめしますが、

    今回はクリスタリン40を貼りました。

     

    IMGP3771.JPG

    右が施工後で左は施工前です。

     

     

    IMGP3782.JPG

    施工後の透過率は2%以下ということでそれなりに濃くなりました。

     

     

     

    IMGP3790.JPG

    というわけで完成です!

     

     

    サンルーフは若干濃くなりましたが、

    その他の見た目はほぼ変わっていませんね。(笑)

     

     

    でもやっぱり中身は別物なんですよ〜。

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL