<< トヨタ CH-Rにガラスコーティング施工 | main | VW ゴルフGTi クラブスポーツのスポイラーをラッピング >>
2018.06.14 Thursday

アウディA6アバントにホイールとガラスコーティング施工

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    いよいよ今日からワールドカップ開幕ですね!

     

    日本の第一試合は来週火曜日の21時からですか...

    ゲゲ!フットサルとかぶっている...(汗)

     

    一昨日のパラグアイとの親善試合もフットサルとかぶっていたので、

    みんな録画してきているので”絶対結果言うなよ!!”とみんな言っていました。(笑)

     

    私も下手に携帯を見ると結果が出ている可能性があるので、

    携帯も見ないようにして家に帰ってお風呂に入ってから見ました。

     

    そんなわけで見終わったのは2時すぎでしたが、

    パラグアイ戦は見てよかった!(笑)

     

    メディアも手のひらを返したかのように褒める記事だらけになりましたが、

    ワールドカップ前の試合としては本当によかったです。

     

    正直1点目、先制された時は、”またこのパターンか!?”と思いましたが、

    乾の2点でそれだけでもう満足でした。(笑)

     

    これで先発メンバーが全くわからない状況になりましたが、

    今回のワールドカップは盛り上がっていないなんて言われていましたが、

    これで逆に盛り上がるんじゃないでしょうか!?

     

     

     

    というわけで今日の1曲はサッカーの歌ではないですが、

    プロを目指すくらいサッカーうまかったらしいというMIYAVIで。

     

     

    今日ご紹介するのはアウディのA6アバントです。

    IMGP0575.JPG

    入庫の数日前に納車されたばかりの新車です。

     

     

    が、

    IMGP0580.JPG

    さすが欧州車ということでブレーキが効く分、ブレーキダストも多いです。

     

     

    そして納車時にディーラーさんが塗りすぎてしまったのですかね...

    IMGP0581.JPG

    タイヤワックスがだいぶ飛び散って

     

     

     

    IMGP0585.JPG

    フェンダーが真っ黒です...

     

    当店では基本的に水性のワックスを使っていますが、これは油性ですね。

     

    なので、ボディに付着すると雨くらいでは流れ落ちません。

     

     

    しかしまあ、そのくらいは全然想定内なので作業を進めています。

     

     

    そして想定外のものが...

    IMGP0591.JPG

    これは左のCピラーなんですが、何かグリスでも付いているかのような跡が...

     

    ボディを拭きあげている時に気づいたのですが、

    油汚れかな?くらいに思っていました。

     

     

    しかし!シリコンオフで拭いても取れません。(汗)

     

     

    IMGP0595.JPG

    よーく見るとルーフレールの角から垂れたように跡がついています。

     

     

    右たら取れるかな?と思いましたが、

    気になったので一番最初に磨いてみました。

     

    軽い磨きでは取れないので強めの磨きもかけてみましたが...

    IMGP0598.JPG

    一部、完全に塗装が溶けてしまっているようで、

    これ以上は磨いても取れない感じです。

     

     

    IMGP0610.JPG

    実際に蛍光灯で見てもバッチリ見えるのでかなり深く溶けてしまっています。

     

     

    というわけでオーナー様に電話して状況を伝えます。

     

    もちろん心当たりはないそうですし、

    そもそもまだ一回も洗車をしていないので、

    そんなことになっているとも気づいていなかったそうです。

     

    逆側は何もなっていませんでしたが、

    明らかにルーフレールの隙間に溜まっていた何かの液体が垂れて塗装を溶かした感じです。

     

    しかも車が停まっている状態ではなく、

    前に進んだ時にルーフレールから垂れてきたものだと思われます。

    (まっすぐ下ではなく斜め後ろ方向に流れているので)

     

    正直、ボディカラーがホワイトなので、

    すぐにわかるほど目立ちませんが、

    よく見れば”ナニコレ?”という感じなので、

    微妙なところです。

     

    というのも、もし再塗装するとしても、

    そこだけオリジナルの塗装ではなくなってしまいますし、

    塗装屋さん次第では色が違うとか、

    色々トラブルになる場合もあるので、

    単純に再塗装してもらったらいいですよ!とも言えないのです。

     

    オーナー様もその辺はご理解されていたので、

    ディーラーさんと相談してみますとのことでした。

     

    せっかくの新車なのにちょっと残念ですが、

    逆に言えば早めに見つかったから保証で対応してもらえるかもしれないですしね。

     

     

    IMGP0602.JPG

    他の部分に関しては全く問題なかったです。

     

     

    IMGP0605.JPG

     

     

     

    IMGP0621.JPG

    ワックスの汚れもスッキリ。

     

     

    IMGP0620.JPG

    ホイールもキレイにしてコーティングしました。

     

     

     

    IMGP0624.JPG

    外で最終チェック!

     

     

    IMGP0600.JPG

    というわけで完成です。

     

     

    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     

     




    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM