<< メルセデスV220dにホイールとガラスコーティング施工 | main | メルセデスC43 AMGにガラスコーティング施工 >>
2018.01.27 Saturday

スバル フォレスターにガラスコーティング他施工

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    今日も寒いですが、ここ数日に比べると多少マシなようで、

    洗車をしてもガマンできる冷たさでした。(笑)

    ただちょっと風が強かったですけどね...

     

     

    先日ブログで”結婚できない男”というドラマを見ていると書きましたが、

    最初は私一人でスマホで見ていたのですが、

    横から嫁さんがチラチラと見るようになり...

    全12話なんですが第8話が犬のお話なんですが、

    これが面白くて犬好きの長男に見せたらハマって、

    そこからは家族全員でテレビで見るようになりました。(笑)

     

    ちょうど雪でお休みだったので夜に家族全員で見る時間ができたので、

    先日最終回を見終えました。

     

    なにしろ前に見たのは10年以上前なので、

    見れば思い出しますが、結末とかは全然忘れていました。

     

    結婚できない男が結婚できたかどうかはぜひ見ていただきたいので書きませんが、

    どんでん返しとまでは言いませんがこんな終わり方だったけ!?と最後まで楽しく見れました。(笑)

     

    しかしドラマを見るとわかるのですが、この頃ってスマホはなかったんですね。

    今は当たり前のようになっていますが時代を感じます。(汗)

     

     

    今日の1曲はノスタルジーと呼ぶにはそこまで古くないとは思いますが、

    懐かしさを感じたのでこちらの曲で。

     

     

     

    今日ご紹介するのはスバルのフォレスターです。

    新車で購入時にディーラーさんで5年保証のコーティングをかけたそうですが

    黒で屋根なし駐車場ですからね...

    まだ3年しか経っていませんが雨ジミがひどいので再施工となりました。

     

    こんな感じで一面に雨ジミが広がっています。

     

     

    正直スバル車で屋根なし駐車場で3年経過と聞いただけでだいたいこんな感じかな...とは思っていました。

     

     

     

    とりあえずボンネットとルーフ等の水平面はシミだらけです。

     

     

    サイドはシミはあまりないものの、その分小傷がよく見えます。

    実際にはボンネットとルーフも同様に小傷だらけです。

     

     

     

    その他に鳥フンでクリアが溶けてしまっている部分が

     

     

    数カ所ありました。

     

     

    ご近所なのでわかるのですが、駐車場のちょうどこの上に電線があるので鳥がそこにとまると

    ちょうどこの位置にフンが落ちるというのがわかります。

     

     

    その他にリヤハッチ部分には深い擦り傷も...

     

     

     

    ドアノブ付近も引っかき傷が目立ちます。

     

     

    そんな感じで深い傷やクリア剥げもあるので

    完全にキレイにはならない部分もありますが、

     

    とりあえずボンネットを半分磨いてみました。

     

     

    その差は歴然、もちろん右が磨き後です。

     

    とりあえず浅い雨ジミは除去できそうです。

     

     

    というわけで磨き後は

    どうでしょうか?

     

     

    ボンネットはだいぶキレイになりましたね!

     

     

    雨ジミもほとんどないです。

     

     

    ルーフも最初と比べると別物です。

     

     

    しかしルーフはクリアが深く侵食されているシミも結構あったのでそこは残っています。

     

     

     

    サイドもかなり深く削れている傷は残っていますが小傷はかなり減りました。

     

     

    リヤハッチ部分も深い傷以外はだいぶスッキリしました。

     

     

    最後にガラスの撥水加工も施工して

     

     

     

    外で最終チェック!

    だいぶ白っぽくなっていた黒がくっきりした黒になりました。

     

     

    というわけで完成です。

     

    今回はちょっと手遅れな部分もありましたが、

    果たしてこれが5年後だったら...

     

    正直3年も結構長いですからね...

    私だったら黒い車で屋根なし駐車場で3年キレイに保てと言われてもキツイと思いますけど...

     

    ちなみにオーナー様はどうやらディーラーさんで定期的に撥水洗車をしてもらっていたようですが、

    これが逆に一面に広がるシミの原因になったと考えられます。

     

    最初に洗車した時も結構撥水していましたが、

    撥水してもシミだらけでは意味ないですよね。

     

    最近多いですがスプレーして拭き取るだけ!みたいな簡易コーティングはやめた方がいいです。

    逆にシミが増える原因になりますので...

     

     

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     

     





    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM