<< BMW 760Liにガラスコーティング他施工 | main | スバル フォレスターにガラスコーティング他施工 >>
2018.01.26 Friday

メルセデスV220dにホイールとガラスコーティング施工

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    きょ、今日もさぶいですね...

    いや、もう寒くてふるえてさむいがさぶいになるレベルです...(汗)

     

    明日は多少気温が上がるようですが、

    それでも通常の1月レベルで今日は外で水を使っているともはや感覚がないです...

    それを通り越してだんだん凍傷になるんじゃないかと思ったくらいです...(汗)

    こんな時にお湯が出れば...と毎年思いますが、

    外も中もお水オンリーです...

     

    今日はさすがにやばかったのでポッドでお湯をわかして

    バケツにいれてぬるま湯を作りましたが、

    本当に生き返りました...手が。

     

    ズボンや上着は着込めばいいですが、

    手だけは...結局色々試しましたが水を使っても寒くない手袋はないですね。(涙)

     

    しかも手袋をすると指先の感覚が鈍るので細かいところが洗いづらい。

    と言ってももはや素手も感覚がほとんどないからやっぱり手袋しようかな...

     

    なんだかちょっとブルーな気分ですがあと1、2ヶ月はこんな感じでしょうか...

    こないだの4月上旬並みの暖かさが恋しいです。(笑)

     

     

    今日の1曲は先日もまた子供達が見たいと言って借りましたが、

    ワイルドスピードのあの曲をカバーした歌です。

    ただカバーではなく亡くなった友人に向けて歌詞を考えてあるそうなので

    また違う曲として聴いてみてください。

     

     

    今日ご紹介するのはメルセデスのV220dです。

    年末はLLサイズの車が続きましたが、

    こちらのVクラスももちろん大きいです。

     

    しかもブラックですからね...

    新車といえど大変です。

     

    今回はボディとホイールのコーティングを施工しましたが、

    ホイールもサイドが黒のタイプです。

     

    もちろんダストも多いのですが、

    黒い部分って水に濡れるとダストが見えなくなるので、

    こんな感じに乾くと実は洗い残しがあちこちに...ということになりがちです。(汗)

     

     

    そして先日のBMWのM2もそうでしたが、

    今回も水道水のカルキシミらしきものが...(汗)

     

     

     

    特に黒い車は白いシミが目立つので注意です。

     

    と言ってもこれだけ大きいと乾く前に拭き取るのは難しいでしょうね...(汗)

     

     

    しかもこの車、ルーフがこんな感じに溝が入っているので全然水が流れません...(汗)

     

     

    オーナー様はこの前もその前もVクラスを乗り継いでいるそうなので、

    正直ルーフに関してはもう割り切っているとのことでした。

     

    まあ確かに洗ってみるとわかりますが、

    フロントガラスの上部あたりは水が溜まってしぼったセームで吸い取っても

    3回くらい繰り返さないと水が吸い取りきれません。(汗)

     

     

    まあ逆にボンネットは結構小さくて傾斜がきついので意外と痛みづらそうですが...

     

    その他にも何やらガムのようなものも付着していたり...

     

    予想通り新車といえど大変そうです...(汗)

     

     

    しかし、この後衝撃の結末が!?

     

    と言うとおおげさですが、

    ルーフもなんだかすでに一面にうっすら雨ジミがあるなぁ...と。

     

    なんだかだんだん雲行きが怪しいというか、

    まさか新古車か!?と感じてきたのでタイヤを見てみると...

    2016年の35週製造。

     

    1年以上前です。

     

    まあ輸入車なのでもちろん製造してすぐに納車されるわけではないですが、

    例えば売れている輸入車だとやはり半年以内に製造されたタイヤを履いていることが多いですね。

     

    まあメルセデス自体は結構売れていますが、

    正直Vクラスはそこまで売れる車ではなさそうですしね...

    (実際にこの新型を見るのは初めてです。)

     

    しかし車検証を確認するとやはり登録が2017年の8月になっています。

    新車ではなくて新古車ですね。

     

     

    とりあえずうっすらついた雨ジミは磨きでなんとか除去したのですが...

     

     

    これは無理なんです...

     

     

    アップにするとこんな感じですが、

    この白いシミみたいなもの。

    サイズはだいたい直径5mmほどなんですが、

    クリアが白くひび割れてしまっています。

     

    実はデモカー1号機も中古で購入して、ルーフにこのクリア割れがすでに多数ありました。

     

    もちろん磨いても取れませんし、

    ペーパーで磨いても厳しいでしょうね。

     

    これが1つとかならまあしょうがないかな...という感じですが、

    10箇所以上ありました。

     

    うーん...まだ納車されてからそこまで経っていないそうなので、

    これはディーラーさんに保管されている時になったものでは...

     

    オーナー様は気づいていない感じですが、

    もちろん納車時からこの状態だったとなると問題ですから、

    お伝えするしかありません。

     

     

    まあ普段は見えない部分で大きさも小さいのでほとんどわからないですけどね...

     

     

    で、オーナー様に確認したところ衝撃の事実が!?

    と言うとまたおおげさですが、

    実は友人がディーラーさんで働いていて、

    なるべく安くするために一度ディーラーさんで登録して

    3ヶ月ほど経ってから納車ということだったそうです。

     

    つまり新古車にすることで安くできるからという友人の計らいということですが、

    結果的にはその間にルーフが傷んでしまったわけですね...

    (車自体は去年の6月頃にもう日本に入ってきていたそうです。)

     

    それを聞いて全て納得というかやっぱり新古車だったか...という感じで、

    まあ正直なんとも言えないところですね。

     

    もちろんこのシミは再塗装しないと消えませんが、

    そういう理由で安く購入できたわけなのでもちろん文句も言えないですし、

    ましてや友人がよかれと思ってやったことなので、

    しょうがないでしょうね。

     

    オーナー様も元々ルーフは割り切っている部分なので

    そこまで気にしている様子ではなかったです。

     

    こちらとしては時間内にできる範囲で

     

     

     

    なるべく新車に近づけるということしか出来ません。

     

     

    とりあえず普通の方が見たら絶対新車にしか見えないと思いますが、

    基本的に新車と新古車では状態が違ってきますので、

    そこはもちろん購入される際にはご理解いただいて買った方がいいです。

     

     

    もちろん試乗車とは違うので走行距離はぜんぜん走っていませんけどね。

     

    ただ置いておいても状況によっては痛むのが車です。

     

    もちろん新車も昨日工場で出来上がって今日納車です!というような食品等とは違うので

    あまり細かいことを気にしすぎても買えないですけどね、車の場合は...

     

     

     

    というわけで色々ありましたが完成です。

     

     

    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。






    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM