カービューティープロ向井日記

東京都 小平市にあるガラスコーティング、カーフィルムの専門ショップ
カービューティープロ 向井の公式ブログです。
仕事のことだけではなく、日常の出来事や私の趣味などクルマだけではなく
色々書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします!
VW ポロGTiのフロントガラスの傷取り
0

     

     

     

    こんばんは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    今日は祝日でしたね。

    私の場合は今日は普通に営業でしたが明日は定休日なので

    あまり祝日感はありませんが土曜日的な気分です。(笑)

     

    そして毎週火曜日の夜はフットサルなので水曜日休みは本当に好都合です。(笑)

     

    そして今日はもう一つ楽しみが!?

     

    フットサルシューズを新調してみました。

     

    今年のテーマは”CHANGE”と書きましたが、

    今回は新しく買ったこともありますが、実はここ3、4年はずっと同じモデルの靴を履いていました。

     

    プーマのパラメヒコライトというモデルですが、

    カンガルーレザーを使用していて足に馴染むので気に入って使っていました。

     

    それが毎年色が変わるくらいでリリースされていたのですが2015年くらいを最後に廃盤になってしまったのです。

     

    合計で何足買ったかな、、、5足くらいは履いたかな?

    週に2、3回使っていると1年も経つと穴があいたりつま先が剥離してしまったり、、、

     

    それでも在庫のあるショップから2足買いとかしてストックしていたのですが、

    いよいよ売っているショップもなくなってきて、、、

     

    一応保険であと1足は新品を持っているのですが、

    そろそろ新しいモデルで合うものを探さなければ、、、と思っていました。

     

    実は1回ニューバランスのシューズを買ったのですが、

    きちんとフットサルの際に履くソックスと中敷を持っていって試着して選んだのですが、

    実際に使ったら足が痛くなって、結局そのままあまり使わないというか使えないというか、、、

    (先日もう一度履いてみたのですがやはり同じところが痛くなってダメでした、、、)

     

     

    パラメヒコライトの後継モデルと明確なものはないのですが、

    やはり同じプーマで探した方がいいなと思ってメーカーはプーマと決めていました。

     

    そしてプーマの靴で気になっていたのがNETFITというシステムです。

     

    今はマラソンも靴でタイムが変わるとか道具もかなり進化していますね。

     

    NETFITというのは靴紐を通す穴がネット状になっていてどこを通すかは、

    足の形状や使い方等で色々と変えられるというシステムです。

     

    そして靴自体もイメージで言うとマリンシューズのような感じでしょうか、、、

    伸縮性のある素材でスリッポンのような形で履いて、

    その上から紐で締めたいところ締めるという感じです。

     

    これならどうにか組み合わせれば足の痛くなる部分を解消できるのではないかと思ったので。

     

    しかーし!!

    一回試着してみたいと思って近隣のスポーツショップに電話で聞いてみたのですが、

    6件くらい聞きましたがどこも置いていません、、、(汗)

     

    これの下位モデルは置いているみたいですが、

    そちらはNETFITではないのであまり意味がないのです、、、

     

    うーん、、、困った、、、

     

    でも取り寄せも買うと決めていただかないと出来ませんと言われたので、

    結局ネットで買うことにしました。

     

    サイズは今と同じでどちらもプーマなので大丈夫だろう、、、と。

     

    結果としてはサイズ感は全然大丈夫でした。

     

    あとは実際に使ってみてどうか、、、というところなので楽しみ半分不安半分です、、、

     

     

    ちなみに次男が今同じシリーズのジュニア用を使っています。(笑)

     

    なんでしょうね、、、服とかもそうなのですが、

    子供が着ているとカッコよく見えたりするのです。(笑)

     

    次男の履いているのを見てマネしちゃいました。(笑)

     

     

     

     

    はい、というわけで今日の1曲はまたまたCHANGEの歌で。

    私の好きなギタリストのカバーになります。

     

     

     

     

     

    今日ご紹介するのはVWのポロGTiです。

    IMGP6008.JPG

    2012年式の中古車を5年ほど前に購入したそうです。

     

     

    ボディコーティングも施工したのですが、今日はこちらを先にご紹介。

     

     

    IMGP6010.JPG

    フロントガラスの傷です。

     

     

    中古で購入した時にすでについていたものではなく気がついたらこうなっていて、

    夜運転する際に光が乱反射して見づらいとのことでした。

     

     

    IMGP6012.JPGガラスの傷でよくあるのはワイパーで砂埃を引きずってつく傷ですが、

     

     

     

    IMGP6013.JPGこれはそういう円弧状の傷ではないですし、ワイパーの通らないところも傷ついています。

     

     

     

    IMGP6014.JPGそしてところどころ結構深そうな傷もあります。

     

     

    IMGP6024.JPGもちろん運転席の目の前もバッチリ傷だらけです。

     

     

    確かにこれだけ傷が入っていると夜見づらいですね。

     

     

    何か原因で思い当たることはありますか?とお聞きしたら、

     

    ”以前に雪が降った時に放置していたら雪が氷になってそれを降ろす際についたのかも?”

     

    とのことでしたが、正直それは可能性低いと思います。

     

    もちろん雪とガラスの間に砂がガッツリ挟まっていたら傷が入る可能性はありますが、

    それだとガラスに砂埃を乗せて、その上から氷になった雪を載せなくては引きづらないですよね。

     

    雪と一緒に砂埃も凍ったのならば雪と砂埃は同じ面なのでここまで傷は入らないと思います。

     

    しかも上下方向だけではなく色々な方向に傷が入っているので、

    雪を持ってグルグルとガラスの上を引きづらないとこんな感じの傷にはならないと思いますが、

    雪を降ろすのにそんなことしませんよね?

     

    私としては以前にガラスのウロコを市販のウロコ落としで落とそうとしたら全然落ちないので、

    台所の粗めのスポンジでこすったら傷だらけになってしまったという方がいたのですが、

    その時の傷の感じに似ているな、、、と思いました。

     

    つまり誰かが手でガラスを何回もこするような動作をしないと、

    なかなかこんな傷にはならないと思います。

     

    ”洗車の時の拭き取りですかね?”と言われましたが、

    それも可能性は低いですかね。

     

    通常の洗車の拭き取り程度で傷が入ったら皆さん傷だらけでしょう。

     

    するとオーナー様が”あとはディーラーさんで油膜取りをやったことはありますけど、、、”と。

     

     

    それだ!!

     

     

    それですよ、、、きっと。

     

     

    もちろんどこのディーラーさんで誰がどうやったかはわかりませんが、

     

    例えばガラスが汚れているのに拭き取らないで油膜取りのスポンジでこすったら?

     

    例えば風の強い日で外で油膜取りの作業を行なったら?

     

    例えば油膜取りのその道具自体が汚れていたら?

     

    例えば作業自体を専門業者ではなく知識のない方が行なったら?

     

     

    ガラスにこんな傷入ることあります!

     

     

    いや、まさにそんな傷ですよコレは。

     

     

    雪とか洗車ではないですよ。

     

     

    まあ原因を突き止めてその人を責めるのが目的ではなく、

    キレイにしてもまたこうなってしまう可能性をなくすために、

    何か心当たりがないか聞きました。

     

     

    あとは私の方はできる限り傷を取り除くのが仕事です。

     

     

    正直ガラスの傷取りってやってくれない所が多いです。

     

     

    なぜか?

     

     

    それなりにリスクがあるからです。

     

     

    ガラスが歪むとか割れるとか、、、

     

     

    塗装の傷と違ってガラスの傷は簡単には取れません。

     

     

    なのでガラス屋さんに聞いたら間違いなく交換を勧められます。

     

     

    なぜ?

     

     

    そっちの方がガラス屋さんとしてはリスクも少ないし利益もあるからです。

     

     

    ガラス屋さんではないところでも断られることが多いようです。

     

     

    リスクが大きいからですが、逆にリスクがあることを知らないで引き受けられる方が一番怖いかも?

     

     

    なので当店でも施工前に全ての傷が取れるかどうかはわかりません、

    だいたい数本深い傷が残ることがあります。と伝えています。

     

    ガラスが歪んでしまったら本末転倒なのでそうならない範囲で磨きます。

     

    今回も作業をしてみると深い傷が何本か残りました。

     

    もう少しやったらお取れそうなものから絶対取れないなこれ、、、というものも。

     

     

    ただ、私の経験上、夜見づらいのは傷が無数にあるからで、

    数本残っても夜はほとんど見えないですし気になりません。

     

     

     

    では施工後を見てみましょう。

     

     

    IMGP6037.JPG

    ピントが合わせづらいのでマスキングテープを貼っています。

     

     

     

     

    IMGP6122.JPG

     

     

     

     

    IMGP6125.JPG

     

     

     

     

     

    IMGP6040.JPG

    一番大事な運転席の前もだいぶキレイになりました。

     

     

    イメージで言うと傷が1000本あったものが20〜30本くらいに減った?

     

     

    もちろん残った深い傷を数えたわけではありませんが、

    20〜30本もないくらいだと思います。

     

     

    これで夜、光が乱反射して見づらいということはないと思います。

     

     

     

    IMGP6119.JPG

    せっかくキレイになったので最後に撥水加工を施工して完成です。

     

     

     

    あ、あとはボディのコーティングもあるので次回に続きます。

     

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

    | カービューティープロ 向井 | ガラス補修 | 19:50 | comments(2) | - |
    VW ゴルフ7.5 GTiパフォーマンスにガラスのウロコ取りとメンテナンス施工
    0

      こんばんは!
      カービューティープロ 向井のムカイです!

       

       

      明日は東京でも積雪する可能性が!?ということで、

      ちょうど明日の入庫はなかったのですが出庫するお客さまがいたので

      今日の夜の出庫に変更していただきました。

       

      明日から3連休という方もいるかと思いますがいきなり出鼻をくじかれる形ですね、、、

      私の方は明後日入庫のお客様のために雪が降ったとしてもそんなに積もらないでくれ〜と

      お祈りすることぐらいしかできませんが、、、(汗)

       

      しかし昨日はまた春のような陽気だったのに、、、気温差ありすぎです!

       

       

      さて先日ギターに興味を持った次男ですが、

      意外と本気で?やってみたいようなのでそれならちょっと応援してあげようかな、、、と。

      IMG_9753.JPG

      とりあえずいつものパターンですが弦を買うつもりが、、、なんだか色々と、、、(笑)

       

      実は今までは家のコンポ(コンポなんてすっかり死後!?)のスピーカーにつなげて音を出していたので、

      ギターアンプって買ったことがなかったのですが、

      意外と手頃な値段で買えるということで買っちゃいました。

       

      というのも次男が好きなのはThe BONEZ 、LINKIN PARK、Hi STANDARD、RIZEなど、、、基本全部エレキなので、

      そっち系の音が出た方が興味もわくかなと。

       

      EPIPHONEのSORENTO自体はそのままでも聴けるくらいの音は出るのですが、

      どちらにしろコードは抑えられないのでベースだけとか単音だけでも面白く思えるようにと、

      とりあえずアンプがあった方がいいなと。

       

      そして本。(笑)

      これは小学1年生では読めないですが単純に私が読みたかった。(笑)

      いや、本当にコードすら忘れてしまったので、、、(汗)

      見れば、ああ、そうだっけと思い出す部分はありますが、

      本当に久しぶりにやると指も動かないしカッティングもできない、、、

      でも逆にギターやるとボケ防止にもいいかも!?なんて、、、

       

      今更バンドをやってみたい!とかはないのですが、

      最近は子供達も私も結構テレビゲームをやる時間が多くなったので、

      テレビゲームよりギターとか他のことに時間を使った方がいいよな、、、ということもあります。

       

      でも車業界も厳しいですが音楽業界、楽器業界も厳しそうですね、、、

      実は今回はAmazonで買いましたが、近くに楽器店があまりない、、、

      そういえば武蔵村山のイオンモールにあったなあ、、、と思ったら今年1月に閉店とのことで(汗)

      まあ確かに色々発達した代償にバンドではなくて一人でできちゃったり、

      他にもダンスとかなんやかんや選択肢も増えて楽器を持ってバンドやろうぜ!

      みたいなことも減っているのかもしれないですね、、、

       

      私も大学の時にギターを買ったのはお茶の水まで行って買ったのですが、

      今はその気力も時間もなく、、、今回のアンプも実際の音を聴くのではなく

      YouTubeとネットの口コミなどを見てネットで注文したわけですが、

      正直ちょっとさみしい気もしますが結局その方が

      ある程度間違いないものを安く買える、、、そんな時代かなぁ、、、と。

       

      本当は値段とかもそうですが失敗もあるからこそ成功した時の喜びがあると思うので、

      簡単に情報が入りすぎるのもどうなのかなあ、、、とは思うのですけどね。

       

      いやすごく便利なんですけどね、、、夜注文して翌日には商品が届く、、、

      でも子供達も何かわからないことがあるとすぐ”ネットで調べれば?”と言うのですが、

      いや、、、その情報を得るまでのプロセスも大事だと思うけど、、、

      と思いながらもスマホで検索する自分もいる、、、

       

      でもきっとこの便利さに慣れるとその通りにいかなかった時に我慢ができない人になると思うのです。

       

      すみません、昭和のおじさんのたわごとですね。(汗)

       

      車もそうですが便利になる裏で何かが失われると思うんですよね。

      自動運転、、、便利ですがきっと自分で運転する楽しさって失われませんか?

       

      自動運転が当たり前の時代に生まれた子は運転する楽しさなんて知る機会がほとんどないかもしれない、、、

      そうなると車なんて必要な時に借りればいいただの道具になると思います。

       

      それにちょっとでも反抗するわけではないですが、

      ギターもそんな感じでアナログな部分を持った道具なので、

      そういうものの魅力を子供達にちょっとでも伝えるというのも

      親の役目なんじゃないかなと勝手に思っています。

       

       

      なんだか話がだいぶ逸れて長くなってしまいましたが

      今日の1曲いきましょうか!

       

      これも知っている人はもちろん知らなかった人にこのブログを見て、聴いて、

      もしかするといいと思ってくれる人がいればいいなという想いで続けています。

      別にきっと車には関係ないと思いますが、

      ライフスタイルの一部としてやっぱり音楽もあった方がいいと思うので。

       

      というわけで今日の1曲は私がギターをやってみたいと思うきっかけになったOASISで。

      Epiphoneを選んだのもまさにノエルが使っていたからということですね。

       

       

       

      今日ご紹介するのはVWのゴルフ7.5 GTiパフォーマンスです。

      IMGP4610.JPG

      実はこのお車が2018年に施工した1台目の車だったのですが、

      2018年最後の1台もこの車になりました。(笑)

       

       

      ちょうど1年経つということでボディメンテナンスでした。

      あまりメンテナンスをブログで紹介していませんが、

      当店のメンテナンスは通常メンテナンスコースとダメージコースの2コースご用意しています。

       

      通常メンテナンスの方は磨きなしのいわゆるメンテナンスになりますが、

      ダメージコースの方は傷んだパネルを磨き直して再施工するような形になります。

       

      もちろんその分お金と時間がかかりますが、

      磨き直すのでその仕上がりは全く異なります。

       

      もちろん皆さん環境も使用状況も違うので全員が全員ダメージコースに

      すればいいかというとそういうわけではありません。

       

      しかしやはり磨き直さないとキレイにならない状態の場合はそっちの方が良いかと思います。

       

      今回の場合はボディもそうですがガラスも雨ジミがひどくて、、、ということでした。

       

      具体的にはこんな感じです。

      IMGP4613.JPGこれはルーフです。

       

       

       

      IMGP4614.JPGこちらもルーフですね。

       

       

      IMGP4621.JPGこちらもルーフ。

       

       

       

       

      IMGP4617.JPGそしてボンネット。

       

       

       

      IMGP4618.JPG

      ボンネット

       

       

       

      IMGP4616.JPG

      フロントガラス。

       

       

      見てわかる通り部分的というより全体的にびっしりと広がっています。

       

      正直こういった場合は洗車機に入れてそのまま水を拭き取らないとか、

      水道水をかけてそのまま放置するとか、、、

      そういった何か原因がないと1年でここまでシミになることはないのですが、

      どちらでもないということで、うーん、、、という感じでした。

       

      ただ、洗車で井戸水を使っているとのことでそれだ!!と思ったのですが、

      でも水分は拭き取っているとのことでしたので、

      果たして拭き取っているのにこんなに一面に固着するのかどうかは不明です、、、

       

      結局原因はわからなかったですが、なってしまったものはしょうがない!?

      基本的に全体的になっていますが一番目立つボンネットとルーフ、フロントガラスのシミを除去して再施工しました。

       

       

       

      施工後は、、、

      IMGP4624.JPG

       

       

       

      IMGP4625.JPG

       

       

       

      IMGP4626.JPG

      一面シミだらけではありましたが深いシミや傷はなかったのでまた新車のようになりました。

       

       

       

      ルーフも、、、

      IMGP4635.JPG

       

       

       

      IMGP4633.JPG

       

       

       

      IMGP4636.JPGバッチリきれいになりましたね!

       

       

       

      IMGP4630.JPGそしてフロントガラスもウロコを除去して撥水加工を施します。

       

       

      基本的にはコーティングの上に固着しているので原因をなんとかしないと難しいかもしれないですが、

      ボンネットとルーフはコーティング剤を低撥水タイプから親水タイプに変えてみました。

       

      これでまた1年経って状態がどうなのか、、、というところです。

       

       

      ちょっとこの時点ではまだ出ていなかったのですが新しいコーティング剤、EXE evo1があったら、

      そっちで試してみたかったですね、、、今のところ私が使ってみて非常に調子が良いので。

       

      前回のブログで2号機のボンネットの写真を載せましたが、

      その後も雨が降るとコーティングがかかっていない部分はシミが残っていますが、

      EXE evo1の部分はだいぶシミが少ないので、、、

       

       

      ただコーティングと言っても万能ではないので一番の解決策は、

      やはりその原因を取り除くことにはなりますが、、、

       

      2ヶ月に一回しか洗車していませんという方でもこんなシミになっていない方もいるので、

      やはり環境を含めた何か原因があるはず!?

       

       

      IMGP4623.JPGでもとりあえずはまたキレイになりました。

       

      ちなみに1年でホイールとかデカールとか色々変わりましたね。(笑)

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

       

       



      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

       

      | カービューティープロ 向井 | ガラス補修 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
      VW ゴルフ4 GTXのフロントガラスのワイパーキズ除去
      0
        こんばんは
        カービューティープロ 向井のムカイです!

        今日の夜、また雪の予報ですね...(汗)
        今外はなんとなく若干雨っぽいものが降ってきている感じです...
        この気温だと降れば確実に雪でしょうね。

        そんなわけで今日の1曲はゆき...ではなくてYUKIで!?




        今日ご紹介するのはVWのゴルフ4 GTXです。
        IMGP1621.JPG
        GTXというところが渋い選択です。

        実は以前にもゴルフ4にお乗りになっていたのですが事故で廃車になってしまったそうです。
        ただ、やっぱりゴルフ4が良いということでまたゴルフ4を購入されたそうです。

        私もゴルフ4のワゴンに乗っていますが、
        やっぱり私もゴルフ4って好きです。(笑)

        GTXはGTiと同じ1.8Lのターボで内装がレザー等GTiより豪華な仕様なんです。
        なので走りと内装の豪華さといいとこ取りのよくばり仕様です。(笑)

        でも当時は値段もGTiより高かったのであまり売れてないイメージです。
        なので意外と希少かもですね。

        そんなゴルフ4ですが、やはり中古車ということで全ての希望は満たせないわけですが、
        意外と買ってから”げ、こんなところが...”という所ってありますよね。

        このゴルフ4はフロントガラスがワイパーキズだらけだったのです。

        IMGP1606.JPG
        しかし昼間は意外と見えないので試乗したりお店に見に行った時は意外と気づきません。
        ただ、購入後に夜走ったら、”げげげ!見づらい...”ということになるわけです。


        IMGP1605.JPG
        この距離からでもガラスがキズだらけなのが分かりますね。

        実はオーナー様、わざわざ千葉からいらして下さいました。
        しかもキズが取れるかどうか事前に一度見せに来ていただいています。

        正直、結構キズ深そうだな...という感じでしたが、
        今は全面に細かいキズが入っているので見づらいですが、
        これが大分減れば変なギラつきはなくなります。


        IMGP1608.JPG
        なので、深いもので残るものもありますが、
        大分見やすくなりますよ、とご説明しました。

        お値段もガラス交換よりは安いですがそれなりにかかります。

        つまりそれだけ大変だということです。

        今回も千葉からいらしたので一度帰るわけにもいきませんので、
        近くの駅等で時間を潰していただいていたので、
        なるべく早く仕上げたい!と思う気持ちと、
        なるべくキズを取りたい!という想いと両方抱きながら作業しました。

        それでもやはり一日作業になってしまいます。

        キズ取り後は...

        IMGP1614.JPG
        どうでしょう?

        バッチリ?



        いえ...

        IMGP1613.JPG
        やはり深いキズもありましたよ。

        磨き前はキズだらけなので深いものがどれというのも分かりづらいですが、
        磨いていくうちにガンコなものが見えてきます。

        もちろん何回も取れるようにやってみますが、
        ある程度やって変化が見られない場合はやはりかなり深いですね。

        それでもこれは写真に撮るために見える角度から撮っているので、
        実際に車内からはほとんど気になりません。

        もちろん数本残ったからといって夜ライトが乱反射するわけでもないので、
        格段に運転しやすくなります。


        IMGP1619.JPG
        そして最後にせっかくキレイになったのだから撥水加工も施工して完成です。


        IMGP1620.JPG
        これでまたゴルフ4ライフを楽しめるかと思います。


        この度は遠くからのご来店、誠にありがとうございました。
         


         
        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!
        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!
        TwitterFacebookもやっています!
        カービューティープロ 向井
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976
        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。
        | カービューティープロ 向井 | ガラス補修 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
        デモカー(R32)のガラスのキズ取りとストライプ追加
        0
          こんばんは
          カービューティープロ 向井のムカイです!

          3連休ももう終わりですね。
          と言っても私はあまり関係ないので、昨日半沢直樹を見たくらいでしょうか...(笑)

          正直、ドラマ(というかテレビも)はあまり見ないのですが、
          嫁さんが見ているのをちょっと見ていたら気になって...(笑)

          なので、実際に見たのは4話くらい前からでしょうか...
          なので、正直登場人物がイマイチわかっていないので、
          なんだか似たような人が出てくると混乱...
          あとは名前が半沢と大和田くらいしかわかっていなくて、
          いちいち嫁さんに聞いてみるものの、
          嫁さんもイマイチわかっていなかったりして...(笑)

          さて、昨日と今日はお客様のスケジュール変更があって空いてしまったので、
          デモカーいじりしていました。(笑)

          ボディのコーティングも終わったので一段落でしたが、
          まだまだやりたいことが...

          その中でもちょっと面倒なので後回しにしていたことをやりました。
          これです。
          写真だとなかなか撮りづらいのですが、

          フロントガラスにキズが多数...

          前のオーナーさん、砂埃の多い所に停めていたようで、
          それでワイパーでキズが入ってしまったようです。

          夜は非常に見づらいので、もっと早くやるべきだったのですが、
          ガラスのキズ取りは正直結構大変なので後回しにしていました。

          そんなちょっと面倒で地味な作業になりますが、
          これがキレイになるとすごい見やすくて、もっと早くやればよかったと。
          今回はワイパーの動く部分だけがキズだらけになっていたので、
          他の部分はそんなに削る必要がなかったので、多少楽だったかな?

          キズがなくなってしまうと、どこにピントを合わせていいのか分かりづらくて
          なんだかぼやけていますが、視界はクッキリ良好です!

          きっと乗る人にしかわからないので地味な作業ですが、
          運転する時はいつも気になる部分なので実は重要だったりします。

          でも、ガラスのキズってなかなか取れないのです。
          フロントだけでほぼ一日作業です。

          実はリヤもキズがあるのですが、そっちは視界にはあまり入らないので、
          また今度にしよう...(汗)


          で、今日は派手な?作業を!(笑)
          こっちは他の人に間違いなく気づかれるであろうストライプです。
          ラインを1本足しました。

          そう、やっぱりミリタリーグリーンがないと!(笑)

          シルバーだけだと無難ですが、やっぱり自分色が欲しいですよね!?

          そして今回は更に新しい試み!?
          文字を入れてみました。

          これはラッピングのシートではなく、カッティングシートになります。

          一見、白に見えますが、グレーを使っています。

          更にボンネットはグレーとシルバーを使い分けています。
          写真だとわかりませんが、auto detailing shopはシルバーです。

          こういう微妙な色の使い分けとか好きなんですよ。
          タイポグラフィーとか好きなので。

          実際は色をいっぱい使うと値段が高くなるので難しいかもしれませんが、
          あくまでデモカーなので色々な見せ方があるということで...

          当店では小型ではありますが、カッティングマシーンも導入したので、
          ラッピング+文字なーんてことも出来ます。

          文字じゃなくて模様とか色々な形でも出来ます。
          前回ご紹介したスイフトスポーツも、カッティングマシーンを使って変身しました。(早く載せたい...)

          カービューティープロ向井ではこういった新しいこともチャレンジしていきたいと思っています。

          耐久性等をテストしないといけないので、時間はかかりますが、
          新しい提案が出来ればと思います。

          まあ、半分自分がやってみたかったとも言いますが...(笑)
          でも、自分がいいと思ったものは皆さんに勧めたいわけですから!?









          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          | カービューティープロ 向井 | ガラス補修 | 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
          シトロエンC4のガラスのキズ取り(フロント3面)
          0
            こんばんは
            カービューティープロ 向井のムカイです!

            先日R32のエアコンの故障箇所をハッキリさせるために診てもらいました。
            やはりコンプレッサーがダメだということで、交換することになりました。

            ただ、最悪の状況は免れて、なんとか10万円以内で済みそうです。

            今週金曜日に修理するので、それまではガスが入っていないので全く効きません...(汗)
            最近は多少暑さが和らいでいますが、それでもさすがに暑いです...
            あらためてエアコンのありがたみを感じますね...

            さてそんなR32ですが、フロントガラスにワイパーキズが入っていて、
            夜、非常に見づらいです...

            そして、今日ご紹介するおクルマもガラスにキズを入れてしまい、
            非常に見づらいのでキズを取る作業です。

            クルマはシトロエンのC4。
            最近のシトロエンはフロントガラスの面積が大きいです。
            当初、フロントガラスのみの予定でしたが、実は全部のガラスに同じようにキズを入れてしまったそうで、
            後ろはまだガマンできますが、出来れば運転席・助手席のガラスもキズ取りして欲しいとのことで、
            急遽フロント3面の研磨となりました。

            なかなか写真で撮りづらいのですが、相当キズが入っています...

            ガラスはキズつかないようで意外とキズが入ります。
            ただ取るのは非常に大変です。
            しかも運転席・助手席は強化ガラスなので更に硬い...

            1日お預かりでの作業でしたが、通常フロントのみでも丸一日かかります。
            なにしろ本当にキズが取れません...
            ボディであれば1、2回で取れるようなキズが10倍くらいやって、やっと取れるような感じ。

            もうお昼から夜9時までポリッシャー回しっぱなし。
            お店の上が住居なのであまり遅い時間までポリッシャーを使えませんので、
            9時までと決めて、その中で可能な限りのキズを取りました。
            (ただ、フロントが終わった時点でもう17時すぎでした...ヤバイ終わらない...)

            もう途中から感覚がなくなってくるくらい疲れましたね。

            ガラスの研磨はたいてい全てのキズを取るのは難しいです。
            何本か深いキズが残ります。
            ただ、これだけあったキズが...

            ぱっと見、ほとんど取れました!?

            でも、よく見ると...
            浅くはなったものの、何本か深いキズが残っていますね。

            ただ、最初の状態ですと、光が乱反射して見づらいのですが、
            これだけ減るとそういうギラギラ感はほとんどなくなるので、だいぶ見やすくなります。

            外からチェックして、室内からもチェック。
            フロントも長くて深いものが残りましたが、細かいものはほとんど取れたので、
            視界としてはだいぶクリアになりました。

            オーナー様からも後日、だいぶ見やすくなったとのお声をいただいたので、やった甲斐があります。

            おっと、全体の写真も載せますね。
            オーナー様は以前ゴルフ3に乗っていたとのことで、
            ついついゴルフ話に花が咲いてしまいました。(笑)

            こちらのC4もサイズやスペックはゴルフと近い感じで、
            乗っていて非常に楽しいそうです。

            しかし、私的にはフランス車のオシャレなカラーがうらやましい...
            黒いクルマばかりに乗っていますが、いつかはこんなオシャレカラーのクルマにも乗ってみたいなと思います...

            この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。


            しかし、R32のガラスのキズも取りたいですが、かなり大変なのでなかなか気が進まないです...(汗)





            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            | カービューティープロ 向井 | ガラス補修 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
            BMW 525i(E39)のフロントガラス擦り傷補修
            0
              こんばんは!

              車検のためにスペーサーを抜こうとしたら固着していててこずってしまった

              カービューティープロ 向井のムカイです!


              今日は先日のPOLOと同様にフロントガラスのキズの補修のご紹介です。

              今回のおクルマは...

              M5純正ホイールがキマっているBMW 525iです。


              うちの父親も以前にE39の528iに乗っていました。

              今でも古くささを感じさせないデザインですよね。


              ただ、やはり年数が経っているのでフロントガラスに鱗がついてきたので、

              オーナー様が台所用のスポンジで擦って落とそうとした所、

              小キズだらけになってしまったとのことです。


              先日のPOLOもそうですが、ガラスってキズが入りにくいように思われていますが、

              意外とキズが入ってしまいます。


              今回もキズを写真に撮れるかトライしてみました。

              どうでしょうか?

              前回よりも上手に撮れていますよね?

              こちらはちょうど運転席の目の前です。


              こちらは助手席側の下の方です。

              他にも全体的に小キズが入っていました。


              これを磨いて落としていくのですが、これが想像以上に大変です。


              今回はPOLOよりも面積が広いということもあって時間もかかりました。

              あまり一カ所に力をかけすぎると歪んだり、最悪割ってしまう場合もあるので、

              手間はかかりますが少しずつ繰り返し磨いて落としていきます。


              ボディの方だと1〜2回磨けば落ちるくらいのキズですが、

              ガラスの場合6〜7回磨いても残ったりします。


              完全にキズをなくすのは難しいですが、

              浅いものは消えますし、深いものも浅くなるのでだいぶクリアになります。

              どうでしょうか?

              ほぼなくなったのではないでしょうか?


              オーナー様もこれだけなくなれば十分です、と喜んでいただけました。

              端の方のポリッシャーで磨きづらい部分や深いキズは残る場合もありますが、

              運転に支障のある部分のキズはほぼとれたので運転しやすいかと思います。


              ガラス交換と比べてもお安く出来るので小キズにお悩みの方はぜひご相談下さい。

              (ツメがひっかかるような深いキズはとれません。)


              というわけで完成です!

              オーナー様も車好きで色々乗られてきたようで車話で盛り上がってしまいました。


              ちょっとラッピングも気になっていたようなので、

              画像加工でルーフにラッピングした時のイメージを作ってみました。

              現行M3のカーボンルーフみたいにスポーティーな感じになって

              M5ホイールとの相性も良さそうですね。


              N様いかがでしょうか?

              また何かあればよろしくお願いします!





              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルムのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!


              カービューティープロ 向井
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

              | カービューティープロ 向井 | ガラス補修 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
              フォルクスワーゲン POLOのガラスの擦り傷補修
              0
                こんばんは!

                Amazonでカメラのアクセサリーを5つも注文してしまった

                カービューティープロ 向井のムカイです!


                今日はメニューにはないのですが、

                たまたまお問い合わせが続いたので、

                新しくメニューに加えようか検討中のガラスの擦り傷補修です。


                ボディに比べてキズがとりづらいのと、色々とリスクがあるので、

                なかなか難しいのです...


                キズの深さにもよりますが、とれない場合もあります。


                今回は砂がついた状態でワイパーを動かしてしまって

                ワイパーの可動範囲にキズがついてしまったそうです。


                1回でついたわけではなくて何回もやってしまったそうで、

                これが雨の夜などは乱反射して非常に見にくいそうです。


                さっそくデジイチで撮ってみようとやってみたのですが、

                なかなか難しい...

                ライトの周りにスジが見えますか?


                アップしてみると...

                どうでしょう?

                さすがデジイチ!ここまで詳細に撮れます。


                ツメで触ってひっかかるくらいの深さですととるのはあきらめた方がいいのですが、

                今回はギリギリという感じでした。

                深さも均一ではないので深い所と浅い所があります。


                ガラスの磨きは最悪逆にキズつけてしまったり、

                ガラスを歪ませてしまったりとリスクが高い作業になります。


                慎重に少しずつ磨いていきます。

                少しずつキズが減ってきたので、繰り返し少しずつ削っていきます。

                一気に強く研磨すると歪ませるリスクが高まるので、

                時間はかかってしまいますが、少しずつを繰り返します。


                今回は結局6〜7回研磨してようやくほぼキズをとることができました。

                深いキズが何本かかすかに残りましたが、深追いは禁物です。


                運転に支障のないレベルにはなりました。

                ライトの写り込みが非常にキレイになりましたね。


                研磨した後は全く水を弾かなくなってしまうので、

                セットでガラスの撥水加工を施工します。


                バッチリ弾きます!


                というわけで完成です。

                オーナー様もガラス交換しなくて済んだと喜んでいただけました。




                どこまでとれるかはやってみないとわからない部分もありますが、

                ツメがひっかからないくらいのキズでしたら今よりはよくなるかと思いますので、

                交換する前に研磨してみるのも手ですね。

                もし気になる方はお問い合わせ下さい。





                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルムのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!


                カービューティープロ 向井
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                | カービューティープロ 向井 | ガラス補修 | 23:46 | comments(4) | trackbacks(0) |
                   profilephoto
                      1
                2345678
                9101112131415
                16171819202122
                23242526272829
                3031     
                << August 2020 >>
                + SELECTED ENTRIES
                + RECENT COMMENTS
                + CATEGORIES
                + ARCHIVES
                + MOBILE
                qrcode
                + LINKS
                + PROFILE