日産セレナにガラスコーティング施工

2019.12.09 Monday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    今日も寒い1日でしたね。

     

    先日デモカー2号機をスタッドレスに交換しましたが、

    今度は父のゴルフ7.5ヴァリアントもスタッドレスに交換しました。

     

    本当は父の方が山梨等に行くことが多いので先に交換しておいた方がよかったのですが、

    変えられない理由が!?

     

     

    IMGP5462.JPGこれは交換前ですがRラインの純正18インチです。

     

     

    以前にもちょっとブログで書きましたがこちらに装着するのは

    以前にデモカー2号機で使用していたパサートR36純正18インチです。

     

    ゴルフではなくパサートというのがミソで、もちろんゴルフとはサイズが違うのです。

     

    私は出面を出したいのでこのパサートR36純正18インチを選んだのですが、

    ゴルフの純正と比べると15mmほど外側に出ます。

     

    もちろん父の車は車高も下げていないので結構ツラがギリギリになる可能性が、、、

     

    そうなんです、12月に車検があったのでそれが終わってから交換した方が良いということで、

    車検が終わるまでは交換できなかったのです。

     

    そんなわけで車検から帰ってきたのでスタッドレスに交換です。

     

    IMGP5480.JPG交換後はこんな感じですね。

     

    結構似合っていると思いませんか?(笑)

     

     

    ハイパーブラックからハイパーシルバーになってシンプル&クリーンな感じに。

     

     

    IMGP5491.JPGそして外した夏タイヤは洗浄して、、、

     

     

     

    IMGP5487.JPG

    はい、せっかく外したので裏面をコーティングするチャンスです!

     

     

    納車された時にオモテ面はコーティング済みですが車体に装着された状態では裏面はコーティング出来ないので、

    スタッドレスに交換した時に施工しようと思っていました。

     

    そして時は来た!?

     

     

    皆さんももしスタッドレスに交換して夏タイヤが外した状態であれば裏面までコーティングすることが出来ますよ。

     

    車体から外した状態であればお預かりもしやすいので、

    もし裏面までコーティングしたい方は今の時期がおすすめです!

     

     

     

    IMGP5479.JPGちなみに今回は新しく新品のナンカンのスタッドレスを組んだのですが、

    ちょっと乗った感じだとまだ皮が剥けていないのでハンドルを切るとグニャっと反応が遅れる感じが、、、

     

    スタッドレスはゴムも柔らかいので新しいうちは特にそういう印象なんでしょうね。

    1000kmくらい走るとだいぶ変わってくると思いますが、、、

     

     

    ちなみにデモカー2号機に履かせたコンチネンタルのスタッドレスは中古なので特にグニャっと感はありません。(笑)

     

    いずれにしろ夏タイヤよりはドライでのグリップは落ちるので普段より丁寧な運転を心がけるのが一番ですね。

     

     

     

    これで冬の準備は万端!

     

    と思ったら、、、

     

     

    1号機のバッテリーが亡くなりました、、、(汗)

     

     

    バッテリーは寒さに弱いので寒い時期にダメになることが多いですが、

    実は7月の車検でバッテリー交換した方がいいよと言われていました。

     

     

    でも充電器もあるので充電して様子を見ていたのですが、

    先日エンジンをかけようとしたらもはや風前の灯火のようなかかり方、、、

    これはいよいよダメになるな、、、と思っていたら案の定翌々日にはエンジンがかかりません。

     

    でも!そんな時のためにエンジンスタート機能付きのモバイルバッテリーを2台とも積んでいるので、

    それを使って無事エンジンはかかりました。

     

    実はR32はエンジンルームではなく後ろのトランクの下にバッテリーがあって、

    状態を確認するにもテンパータイヤを下ろしてネジを10本ほど外さないと見れないのです。

     

     

    そんなわけでいつ交換したっけ?という感じで開けてみたら、、、

     

     

    IMG_E1920.JPG2014年の8月、、、(汗)

     

     

    丸5年も経っていました、、、

     

     

    それはさすがに寿命ですね、、、

     

     

    というわけでとりあえず注文しました。

     

     

     

    皆さんも冬の準備の一つとしてバッテリーもチェックしておいた方が良いですよ。

     

     

    年末年始にバッテリーが、、、なんてことになるとすぐに交換できない場合もあるので。

     

     

    って説得力ないですね、、、(汗)

     

     

    でも寒くなると人間だけでなく機械も調子悪くなったりするので、

    ちょっと注意してみてみると早期発見できたりしますよ。

     

     

    さて今日の1曲はYouTubeのおすすめに出てきて弦が一本しかないのでどんな感じなのかな?と思って見たら想像以上でした。(笑)

    世界は広いですね〜!

     

     

     

     

     

    今日ご紹介するのは日産のセレナ e Powerです。

     

    IMGP4992.JPG

    以前にコーティングを施工させていただいたお客様がお乗り換え?

     

    と思ったら奥様用だそうです。

     

     

    試乗車だった車両を購入したとのことで2018年式の紺色ということは聞いていました。

     

    コースに関しては入庫時に状態を見させていただいてからとなっていましたが、

    まだ1年しか経っていないけど色が濃色なのでどうかな?と思っていました。

     

    まだ新しいから結構キレイだったらいいな〜なんて淡い期待をしていましたが、

    お店の前に停まって一眼見た瞬間にその期待は打ち砕かれました!?(笑)

     

     

    IMGP4993.JPG

    す、すごい拭き傷、、、(汗)

     

     

     

    IMGP4996.JPG

    まるで天気図のように、、、、

     

     

     

    IMGP5000.JPG

    サイドまでビッチリと、、、(汗)

     

     

    まあそうですよね、、、

     

     

    試乗車が汚かったら買いに来た人も欲しくならないですよね、、、

     

     

    でも車体も大きいですしね、、、

     

     

    毎日洗車するのは大変でしょうからね、、、

     

     

    きっと水拭きでしょうね、、、

     

     

    さすがに普通に洗車していたら一年でここまで傷だらけにならないと思います、、、

     

     

    はい、1年落ちと聞いて期待した私がバカだった、、、試乗車というのがミソだった、、、

     

     

    というわけでもちろんプレミアムコースでの施工となりました。

     

     

     

    改めて状態を見ると、、、

     

     

    IMGP5011.JPG

    傷の中に細かいシミもありますね、、、

     

     

     

    IMGP5012.JPGそして中には深そうな長い傷も結構あります。

     

     

     

    IMGP5003.JPG

    屋外で保管だったのかルーフは見えないから放置されていたのかわかりませんが、

    ルーフは深いシミ多数、、、

     

     

    IMGP5006.JPGでも拭き傷も他と同様についているので一応拭いていたのかな、、、

     

     

     

    IMGP5017.JPG

    もはや拭き傷がないところがないというのが正直なところです、、、

     

     

     

    あ、でも一部拭き傷が少ないところが!?

     

     

     

    IMGP5013.JPG

    左右のドアに大きな四角で傷が少ないところが!!

     

     

    はい、きっと”試乗車”と書かれたステッカーが貼ってあったと思われます。

     

     

    逆にそこに境目がキッチリと出てしまっています、、、

     

     

     

    日産はスクラッチシールドと呼ばれる自己修復機能つきの塗装がありますが、

    幸いこの色はスクラッチシールドではありませんでした。

     

    幸い?スクラッチシールドの方が良いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、

    スクラッチシールドでもここまでの傷は勝手に戻りませんし、

    逆に磨きづらい塗装なので、私にとってはその方が好都合。

     

     

    というわけで傷はなかなかですが作業自体は順調に進みました。

     

     

    そして施工後は、、、

     

    IMGP5021.JPG

    はい、もう色の深みも違って見えるくらいです。

     

     

     

    IMGP5023.JPG

    ボンネットの天気図はどこに、、、(笑)

     

     

     

    IMGP5025.JPG

    もちろん中には深い傷やシミもあるので残ったものもありますが、

     

     

     

    IMGP5029.JPG

    全体の印象は全くの別物になったかと思います。

     

     

     

    IMGP5031.JPG

    ルーフは形状的にも水が流れづらいのでしょうがないですけどね、、、

     

     

     

    IMGP5028.JPG深いシミも結構ありましたがそれでもだいぶ目立たなくなったかと思います。

     

     

     

     

    IMGP5045.JPG

    サイドもスッキリ!

     

     

     

    IMGP5046.JPG

    ステッカーの貼ってあった境目も目立たなくなりました。

     

     

     

    IMGP5056.JPG

    外で最終チェック!といきたかったのですがあいにくの雨だったので室内で。

     

     

     

    IMGP5051.JPG

    というわけで完成です。

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    アウディ RS4 アバントにコーティング部分再施工

    2019.12.06 Friday

    0

      こんばんは!
      カービューティープロ向井です!

       

       

      東京もいよいよ雪の予報が、、、

       

      ということで一応念のためにスタッドレスに交換しました。

      (が、先ほど予報を見たら曇りに変わっていましたね、、、)

       

      IMG_1904.JPG

      そうです、以前にブログにも載せましたが、以前履いていた19インチに

      コンチネンタルのバイキングコンタクト6の中古という組み合わせです。

       

       

       

      IMG_1907.JPG

      久しぶりにこのホイールを履きましたが、

      純正レプリカということもあってやっぱり似合っている!と自画自賛。(笑)

       

       

      正直19インチのスタッドレスって、、、という感じもありますが、

      見た目は全くスタッドレス感がなくてイイ感じです。(笑)

       

       

      去年は雪の上を走ることはなかったですが、

      今年はその性能を試してみたい気もしますが、

      まあ正直降らない方がイイでしょう、、、

       

      なのでどちらかというとドライでの性能が気になるところですが、

      まだ走っていないのでなんともですが、、、

       

       

      だいぶ気温も下がってきたのでスタッドレスに交換しない方も

      タイヤの空気圧は一度チェックしておいた方が良いですよ。

       

      このタイヤも10月に300kPaにしてもらっていましたが、

      今は250kPaまで落ちていました。

       

      私は遠出する前等は空気圧をチェックするようにしていますが、(車にそれぞれ空気圧計も積んでいます。)

      特に扁平タイヤは空気圧がシビアなのでこまめにチェックすることをおすすめします。

       

       

      今日の1曲は雪、、、の歌?

       

       

       

       

      今日ご紹介するのはアウディのRS4アバントです。

       

      IMGP4867.JPG

      はい、いつも遠くからいらしてくださる私の大好きなRS4アバントですね。

       

       

      今回は右のリヤフェンダーを板金塗装したそうなのでコーティングの部分再施工です。

       

       

      再塗装するともちろんコーティングはなくなってしまいますが、

      それ以上に、、、

       

      IMGP4868.JPGだいたいの場合は塗装屋さんの磨き傷がついていることが多いです。

       

       

      再塗装したから新品のようにキレイ、、、というわけではないんですね。

       

       

       

      IMGP4870.JPG磨き傷は拭き傷と違って機械でついたものですが、

      一般の方はよくわからないかもしれません。

       

       

       

      IMGP4874.JPG

      程度に関しては塗装屋さんの磨き次第ですが、

      結構荒い磨きしかしていない塗装屋さんの場合はかなり目立つ場合もあります。

       

       

      今回は再度とリヤバンパーなので目立つ部分ではありませんが、

       

       

      IMGP4879.JPG

      ライトを当てるとモヤっとして見えるのは磨き傷です。

       

       

      これがあることでどこまで磨きをかけたかわかりますね。

       

       

       

      IMGP4876.JPG

      塗装自体はフェンダーの下の方だけしか塗っていないようですが、

      それ以上の範囲を磨きをかけるので隣のパネルまで磨きがはみ出して、

      コーティングが落ちている場合が多々あります。

       

       

       

      どこまでこだわるかということにもなりますが、

      やはり磨き傷は細かい傷の集合体なので艶は少し落ちますよね。

       

       

      なので、キレイに磨き直してコーティングを施工し直します。

       

       

      IMGP4905.JPGそうすることで映り込みのモヤモヤが消えて他のパネルと同様の艶になります。

       

       

       

      IMGP4910.JPG

      施工前との違いがわかりますかね?

       

       

       

      IMGP4912.JPG

      ライトの映り込みの周りのモヤモヤがなくなっているのですが、、、

       

       

       

       

      IMGP4908.JPG

       

       

       

       

      IMGP4883.JPG外で最終チェック!

       

       

       

      IMGP4898.JPGしかしRSの場合、フェンダーの張り出し方がハンパない!(笑)

       

       

       

      IMGP4889.JPGその他の部分はメンテナンスを行いました。

       

      まだ他は全然状態は良いですね。

       

       

      IMGP4916.JPG

      というわけで完成です。

       

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

      VW トゥーランにガラスコーティング施工

      2019.12.03 Tuesday

      0

        こんばんは!
        カービューティープロ向井です!

         

         

        今年も残すところ1ヶ月を切りました!

         

        が、なぜかそんな感じがあまりしない、、、

        というのもこの暖かさのせいでしょうか?

         

        前回のブログでついに洗車で手がかじかんだ!と書いたのですが、

        今日は暖かくて全然でした。(笑)

         

        でも間違いなくもう12月で子供達もそろそろサンタさんに何を頼むのか、、、なんて話が出ています。

         

        まあ正直サンタさん=おとうさんとバレているっぽいですが、

        サンタを信じない=プレゼントもらえない ということで、

        一応信じていると言っております、、、(汗)

         

        そんなおとうサンタとしてはなるべく手に入りやすいもので手頃な価格で、、

        でもクリスマスプレゼントっぽいものを頼んでくれないかな?と祈っています。(笑)

         

         

         

        さて日曜日は定休日でしたが、長男のサッカーの大会で自分のチームの主催の大会だったので、

        低学年は練習がお休みでした。

         

        というわけで他のおとうさんがバーベキューしましょう!とお誘いがあったので、

        次男のサッカーチームの2年生の子供16人、大人11人という大人数でバーベキューをすることに。

         

        IMG_1878.JPG

        場所は飯能の河原です。

         

        なぜ飯能なのかは、、、後でわかります。

         

         

        しかし結構寒かったですがテントを張って泊まっている方も結構いましたね。

         

         

        朝10時に集合して食材などは用意していただいたので、

        私はちょろっと手伝ってあとは食べるのみ!(笑)

         

        途中からは意外と暑くなって着て言ったダウンベストを脱ぐくらいの暖かさに。

         

        そして午後1時に撤収して次の目的地に。

         

         

        IMG_1893.JPG

        はい、午後は宮沢湖のファンモックなる空中アスレチック的なもので遊びました。

         

        ここは宮沢湖に新しくできたムーミンバレーパークの一角にあるアトラクションなんです。

         

         

         

        IMG_1896.JPG

        というわけで施設もまだ新しく、人も大勢いましたが予約してあるので無事全員遊べました。

         

         

        と言っても私は手を怪我していたのでやっていませんが、、、(汗)

         

         

        全体的には北欧をイメージした建物などになっていて、

        ムーミン村?は別料金で更に奥に行ったところにあるので今回は行きませんでしたが、

        また機会があれば行ってみたいですね。

         

         

        ネズミの国ほどではないですが意外と物価が高いのがちょっと、、、という感じですが。(汗)

         

         

        でもみんなでワイワイ遊ぶには良いですね!

         

         

        親子で行ってもしファンモックをやる場合は大人も着替えを持っていった方が良いかもですね。

         

        結構汗だくになる可能性が高いです。(汗)

         

         

         

        今日の1曲は北欧、、、ではないですがなんとなくこんな曲がかかっていても合いそうな気がしたので。(笑)

         

         

         

        今日ご紹介するのは北欧のボルボ、、、だったらよかったのですが、(笑)

        ドイツになります。

         

         

        IMGP4799.JPGVWのトゥーランです。

         

         

        って暗いですね。(汗)

         

         

        入庫したのが夜だったので写真が夜の写真です。

         

         

        ちょっと暗いのでわかりづらいですが色は紺メタリックです。

         

         

        が!

         

         

        実は入庫した時、私的には???だったんです、、、

         

         

        というのも、お問い合わせいただいたメールではボディカラー”シルバー”と書いてあったので、

        てっきりシルバーだと思っていたので、新車でVWでシルバーなら一番やりやすいな〜と思っていたので、、、

         

         

        なので車がお店の前に停まった時、ん???あれ?トゥーランだから入庫のお客様だよな?

        と一瞬混乱でした。(汗)

         

         

         

        で、話を聞いてみたら、問い合わせの時はシルバーを買うつもりだったそうですが、

        在庫がなくてこの色だったら即納ということでこちらの色になったそうです。

         

         

        というわけで納車されたその日に入庫いただいたのですが、、、

         

        IMGP4807.JPG

        擦り傷が、、、

         

         

         

        IMGP4808.JPGそして拭き傷も、、、

         

         

         

        IMGP4825.JPG拭き傷も一部というか結構あちこち、、、

         

         

        IMGP4815.JPG

        リヤバンパーの上もかなりの拭き傷、、、

         

         

        もちろんその日に納車されているのでオーナー様が拭いたわけもなく、、、

         

         

         

        IMGP4817.JPG

        結構深めの傷も、、、

         

         

         

        IMGP4810.JPG

        これは何かを拭き取った跡だと思いますが拭き傷になっています、、、

         

         

         

        IMGP4820.JPGルーフもちょっとわかりづらいですが霧状に水がかかったようなシミが一面に広がっていました。

         

         

         

        これがシルバーだったら傷も目立ちづらいですが、

        濃色車の場合、結構傷が目立ちます、、、

         

         

        今までの車は全てシルバーだったそうですが今回はシルバーは在庫がなかったので、

        こちらの色だったら即納なのと値引きもするということだったそうです。

         

         

        ただ値引きする場合って何か理由があることが多いわけですが、

        おそらく長期在庫車だったと思われます、、、

         

         

        IMGP4830.JPG

        なのでローターもすでに錆びています、、、、

         

         

        もちろんその分安くしましたということでしょうから、

        新車とは言えクレームを入れてもおそらく”その分安くしましたから”と言われてしまうと思います。

         

         

        どういう環境で保管されていたかはわかりませんが、

        傷の状態から何回か洗車したというか水拭きしたのかな、、、という感じです。

         

        ルーフのシミも、隣の車を洗車する時に霧状に舞ってきた水道水がついたのかもな、、、と推測されるのですが、

        値引きがあったとのことなのでクレームを言っても無理でしょうから、

        私は可能な限り新車に近づけることしかできません。

         

         

         

        逆に前日の夜に入庫いただいてよかったです。

        前日に洗車を済ませておいたので時間に余裕ができたので。

         

         

        施工後は、、、

         

         

        IMGP4834.JPG

         

         

         

         

         

        IMGP4838.JPG

        霧状のシミもなんとか取れました。

         

        これ夏だったり何回も繰り返し付着していたらもっと厄介だったと思います。

         

         

        IMGP4849.JPG

        拭き傷は正直結構深いものも多かったので完全には取れません。

         

         

        IMGP4851.JPGそれでもだいぶ良くなったかと思います。

         

         

         

        IMGP4840.JPG

         

         

         

         

        IMGP4845.JPG

         

         

         

        IMGP4853.JPG外で最終チェック!

         

         

        個人的にはこの色は好きですね。

         

         

        デモカー2号機に近い感じのちょっと明るめの紺色という感じですかね。

         

         

        とはいえどちらかというと濃色車なのでお手入れはシルバーと比べると大変ですが、、、

         

         

        初めての濃色車とのことなのでその大変さを感じるかもしれませんが、

        基本的にはこまめに洗車してあげるしかないので、

        ぜひ洗車をこまめにしていただければと思います。

         

         

        この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

         

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

        ホンダ ヴェゼルにガラスコーティングとプロテクションフィルム施工

        2019.11.30 Saturday

        0

          こんばんは!
          カービューティープロ向井です!

           

           

          今日で11月も終わり明日から12月ということでさすがに寒いですね、、、(汗)

           

          ついに、、、洗車する手がかじかみました。

           

          そして1月2月は水を使う作業はもはや冷たいを超えて痛いに変わるわけですが、、、

          次に暖かくなるのはあと4ヶ月後くらいですかね、、、

          そう考えると冬って結構長いですね、、、

           

          そろそろスタッドレスに交換しないとですかね、、、

          去年は結局一度も雪の上を走りませんでしたが、、、

           

           

           

          今日の1曲はギターのカバーを聴いてイイ曲だなと思ったこの曲で。

          この頃の歌ってなぜか暖かく感じるのですが、この感覚わかる方いますかね?(笑)

           

           

           

           

          今日ご紹介するのはホンダのヴェゼルです。

          IMGP4714.JPG

          新車なんですが、実は納車直前に塗装に異物の混入が多数みつかって納車はお預けになってしまいました。

           

           

          そして当店にご相談に来られたのですが、

          私的にはもし取れない異物があった場合、再塗装するかどうかと言われたら、、、

          正直あまり再塗装はオススメできないとお伝えしました。

           

          もちろん通常の新車でも塗装に異物が混入することは多々あることなので、

          それを含めて新車なのですが、今回はチェックがなかったのか異物が結構入ったままということと、

          数も一桁ではなく20箇所以上という感じでしたので、

          (実車は見ていませんが、異物の混入部分に記しをつけた写真を見せていただきました。)

          ちょっと多いかもしれません。

           

          異物というのは直径2mmくらいの点状のゴミや5〜10mmくらいの糸くずが塗装に混入しているようなものが多いです。

           

          もちろん他の新車でも除去した跡が磨き傷になっていたり、

          見逃した異物があることも多いです。

           

          場所も一部に集中しているのではなくあちこちに点在しているので、

          もし除去できなかった場合に再塗装するとなると結構あちこち塗るような形になりますし、

          タッチアップのようにそこだけ塗るわけにはいかないので、

          例えばリヤドアの端に異物の混入があって除去できなくて再塗装となった場合、

          リヤドアだけではなくリヤフェンダーまで塗装される可能性も高いですし、

          再塗装はもちろんディーラーさんの外注の塗装屋さんでしょうから、

          純正の塗装と違う塗料になる可能性もあります。

           

          そんなわけでかなりリスクの高い作業になりますし、

          塗装の肌違うとか粒子が違うとか年数が経ってから他のパネルと違って見えてくるとか、

          考えると色々なリスクが浮かびます、、、

           

          それであれば除去できない異物はそのまま諦めた方が、

          そっちの方が目立たない場合が多いかと思うので、

          個人的にはそういう方向でお話しさせていただきました。

           

           

          異物除去の磨き傷であればこちらの磨きで消すことができるものがほとんどですが、

          再塗装した場合の塗料の質をこちらで変えることはできないので、

          トータルで考えた場合、どこをこだわってどこを諦めるというのは難しい問題ですが、

          もし自分の車だったとしたら私は再塗装はしない方向でお願いすると思います。

           

          あくまで私の意見なので一つの考えとして、

          あとはもちろんオーナー様が決めることですが、

          結果としては再塗装しないで除去できるものを可能な限り除去してもらうということで、

          ようやく車が納車されました。

           

           

          IMGP4715.JPGそんなわけで異物を除去した場所には磨き傷がついています。

           

           

          IMGP4717.JPG磨き傷は光の周りのモヤモヤと映っている白い線ですね。

           

           

           

          IMGP4719.JPG実際には細かい傷の集合体になるのですが、

           

           

          IMGP4722.JPG普通の新車でもこういった磨き傷が何箇所かあってもおかしくありません。

           

           

           

          IMGP4724.JPG

          むしろ一般の方は磨き傷と言っても見方がわからないので見えない方がほとんどです。

           

           

          もちろんその後に磨きを入れないでそのままコーティングした場合は磨き傷は消えないので、

          コーティング後もそのまま残っているので光の加減で見えることがあるかもしれません。

           

          なのでないに越したことはないので、そういった意味でも新車でも磨く意味というのはあります。

           

           

          IMGP4730.JPG

          今回はボンネットとルーフに2層式のコーティング剤のEXE evo1を使用しました。

          (コーティングを拭き取る前はこんなに曇ります。)

           

           

          施工後は、、、

           

           

          IMGP4734.JPG

          どうでしょう?

           

           

           

          IMGP4736.JPG

          ライトの周りの白いモヤモヤもなくなりましたね。

           

           

          IMGP4737.JPGもちろん磨いて磨き傷を消すので厳密に言えば磨き傷がなくなったわけではなく

           

           

           

          IMGP4740.JPG

          人の目で見えないくらいの細かい傷になったというのが正確なところでしょうか。

           

           

           

          IMGP4741.JPG

          磨いているわけですからもちろん顕微鏡で見れば磨いた傷はあると思います。

           

           

           

          IMGP4745.JPG

          なんだか回りくどい言い方になってしまいましたが、

          目でぱっと見えるような磨き傷が消えればよりツヤが出てキレイに見えるわけです。

           

           

          IMGP4756.JPGこれでモヤモヤしていた塗装もスッキリして気分もスッキリ!?

           

           

          IMGP4747.JPGその他に今回はドアノブとドアエッジにプロテクションフィルムを貼りました。

           

          ドアノブはリヤドアは樹脂なのでフロントドアのみです。

           

           

          IMGP4778.JPGドアエッジは4枚全てに施工しました。

           

          見せるためのものではないのでなるべくオモテ面に出ている幅は狭くしました。

           

           

          IMGP4752.JPG外で最終チェック!

           

           

          IMGP4774.JPG

          というわけで最初にご相談でご来店いただいてから結構時間が経ちましたが、

          ようやく新車らしくなってオーナー様も安心したかと思います。

           

           

          これから楽しいカーライフを過ごしていただければと思います。

           

           

          この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

           

           


          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

          ホンダ フリードにホイールとガラスコーティング施工

          2019.11.12 Tuesday

          0

            こんばんは!
            カービューティープロ向井です!

             

             

            今日は気持ちの良い秋晴れでしたね。

             

            ちょうど次男が校外学習だったので気持ちよく出かけられたのではないでしょうか?

             

            狭山公園に行ってどんぐりや落ち葉などを拾ってきて、

            後日それで何か作るようです。

             

            ちょうど3年前に長男が同じことをやっているので、

            そういえばそんなことあったな、、、と。

             

            長男は拾ってきた材料が少なかったということもあって、

            後日私と次男と一緒に自転車で狭山公園まで行ったのを覚えています。

             

            土日はサッカーなのでなかなか親子で遊ぶことも少なくなってきましたが、

            タイミングが合えばまた多摩湖を自転車で一周とかやりたいですね。

             

             

             

            さて今日の1曲は今聴いてもオシャレ!25年以上も前の曲ですが古さを全く感じません!

             

             

             

             

            今日ご紹介するのはホンダのフリードです。

            IMGP4350.JPG

            新車になります。

             

             

            ガンメタなので比較的扱いやすい色ですが、

            ホンダ車なので油断は禁物!?

             

             

            納車から1ヶ月近く経過していますが、

            ぱっと見た感じは状態は良さそうでした。

             

             

            写真に写るようなネタはこれくらいでした。

            IMGP4352.JPGボンネットに保護フィルムの糊の跡ですかね?

             

             

             

            しかし写真では伝わりませんが、最初に洗車した時にちょっと嫌な予感が、、、

             

             

            1ヶ月近く経過している割にはボディがなんだか結構撥水しています。

             

            そして水分を拭き取る際に水が垂れたような跡が浮き出てくる感じが、、、

             

            何か簡易コーティングでもかけたのかな?という感じでした。

             

             

             

            納車時にオーナー様に聞いたら自分ではかけていませんが、

            ガソリンスタンドで洗車をお願いしたら

            何やら撥水系の簡易コーティングを勝手にかけられてしまったとのことでした。

             

             

             

            IMGP4360.JPG

            そんなわけで写真で写りませんが作業していると微妙な感触はありました。

             

            でもそれ以外は特に問題なしです。

             

             

            IMGP4362.JPG

            糊の跡ももちろん除去しました。

             

             

             

            IMGP4363.JPG実は追加でフィルムのご依頼もいただいたのですが、

            時間が足りないので後日施工することに。

             

             

             

            IMGP4369.JPGこれはちょうど台風の翌日だったのですが、

             

             

            IMGP4354.JPG翌日は台風一過で晴れたので外で最終チェック!

             

             

            IMGP4371.JPG

            ホイールもコーティングしました。

             

             

            本当は夕方は西日なので翌日の朝に写真を撮ろうと思ったのですが翌日は雨でした、、、

            なのでちょっといつもと違う写真になってしまいました、、、

             

             

             

            IMGP4357.JPG

            というわけで完成です。

             

             

            この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

             

             

             

             


            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

            ダイハツ タントカスタムにガラスコーティング施工

            2019.11.10 Sunday

            0

              こんばんは!
              カービューティープロ向井です!

               

               

              そろそろ年末ということで昨日こちらが届きました。

               

              IMGP4789.JPG

              毎年恒例の卓上カレンダーです。

               

              作業をされた方、先着25名様に差し上げます。

               

              毎年種が付いてくるのですが、今回はペパーミントですね。

               

              我が家でも毎回子供達が庭で育てていますが、

              ペパーミントは子供達にはよくわからないかもですね、、、(汗)

               

              私もペパーミントの種は初めて見るのですがかなり小さいですね。

               

               

              IMGP4790.JPGもちろん種はオマケなのでメインはカレンダーということで、

              これが適度なサイズとあまり主張しないデザインで結構使えます!

               

              我が家でもちょっとしたスケジュールを書いて使っています。

               

               

              もちろん車好きな方には毎月名車の写真が載っているので、

              ぜひ飾ってください。

               

              今の時期、比較的空いていますので、

              車をキレイにして年を越したい方はぜひお早めの施工をお待ちしております。

               

               

              今日の1曲はちょうど30年前の曲ですか、、、

              もみあげが当時の時代を感じさせますが、またそんな髪型が流行る時代が来るのでしょうか?(笑)

               

               

               

               

              今日ご紹介するのはダイハツのタントカスタムです。

               

              IMGP4347.JPG

              新車で納車されてから数週間経っているそうですがまだ洗車は一度もしていないとのことです。

               

              私がよくブログでも書いていますが、コーティングする前でも全然洗車しちゃってくださいというのは、

              もちろん汚れを落とすためということもありますが、

              洗車をするとやはりじっくり自分の車を見るので傷などに気づくこともあるからです。

               

               

              今回の場合は、、、

               

              IMGP4317.JPG

              鳥フンの跡が、、、

               

               

              オーナーさんに納車時に伝えたら知らなかったそうですが、

              もし洗車していたら、、、たぶん気づきますよね?

               

               

              そういう意味でもいつも入庫時に”納車後に洗車っていました?”と聞いています。

               

              別に洗車じてから入庫してくださいというわけではなく、

              洗車していないとこういうものにも気づいていないことが多いので、

              私が第一発見者になってしまうといつくらいにどこで付いたものかわからなくなってしまうので、、、

               

               

               

              その他は、、、

               

               

              IMGP4319.JPG

              ボンネットに線傷が、、、

               

               

               

              IMGP4326.JPGサイドは窓の枠から流れて出た油分が。

               

               

              IMGP4321.JPGあとはリヤゲートに明らかに何か擦った跡が、、、

               

               

              最初はエンブレムかシールとかを剥がしたのかな?と思ったのですが、

              位置が違うので、、、なんだろう?という感じでした。

               

               

              納車時に聞いたらオーナー様が付着してものを拭き取るのに擦ったとのことでした。

               

              軽自動車は塗装も強くないので結構すぐに傷になってしまうんですよね、、、

               

               

               

               

               

              そして施工後は、、、

               

              IMGP4330.JPG

              ボンネットの線傷は消えましたが、、、

               

               

               

              IMGP4333.JPG

              鳥フンの方は塗装が溶けていたので完全には消えませんでした、、、

               

               

              IMGP4340.JPG

              油分は洗車では落ちませんが軽い溶剤や磨きで落ちます。

               

               

               

              IMGP4346.JPG

              リヤゲートの擦り傷は消えました。

               

               

               

              IMGP4328.JPG

              というわけで完成です!

               

               

              実はこの時、台風19号が来ていたので外での最終チェックができませんでした。

              そして納車時は台風が上陸寸前で雨でしたが、

              なんとか暴風雨になる前に納車できました。

              (ご近所なので電車などの影響もなかったので)

               

               

              この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

               

               

               

               


              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

              プジョー308にガラスコーティング施工

              2019.11.09 Saturday

              0

                こんばんは!
                カービューティープロ向井です!

                 

                 

                昨日は時間があったので溜め込んでいた事務作業をしました。

                 

                今年もあと2ヶ月なのでそろそろやらないとというわけで、

                とりあえず溜め込んでいた分を終わらせたのでスッキリです!

                 

                本当は毎月ごとくらいで普段から入力していればいいのですが、

                MacではなくWindowsなのでどうも慣れないのと、

                安いタブレットを買ったのでやっぱり結構処理速度が遅くてサクサク動かないんですよね、、、(汗)

                 

                ただやっぱりノートパソコンではなく(キーボード付きの)タブレットにしたので、

                タッチパネルと両方使えるのは結構便利ですね。

                 

                でもやっぱりMacに慣れているのでソフトがMac対応になってくれれば一番良いのですが、

                それは可能性はほぼゼロなのでしょうがないです。

                 

                ちなみに私のスマホはいまだにiPhone6sを使っているのですが、

                OSをアップデートするごとにどんどん処理が遅くなってきていますね、、、(汗)

                 

                機能としては別に不便を感じないですがメールを立ち上げても

                読み込むのに10秒くらいかかる時もあって

                毎日使っていると結構不便だったりします、、、

                以前は1、2秒で読み込んでいたのに、、、

                 

                しかし新しいiPhoneはやっぱり高いですよね、、、(汗)

                 

                それに携帯を新しくすると保護フィルムやケースなども変えないと使えないですし、、、

                 

                本当は私の好きなオリーブグリーンのような色が出たので欲しいですけど、、、

                どうせカバーしたら見えないですしね!?

                 

                当分iPhone6sでガマンですかね、、、(涙)

                 

                 

                 

                今日の1曲は秋なのでちょっとしっとりとした曲で。

                 

                 

                 

                今日ご紹介するのはプジョーの308です。

                IMGP4223.JPG

                新車で購入して3年ほど経つそうですが雨ジミがだいぶ目立つようになって、、、とのことでした。

                 

                 

                見せていただくと、、、

                 

                 

                IMGP4237.JPG

                確かに一面に雨ジミが広がっています、、、

                 

                 

                 

                IMGP4235.JPG

                確かにこれだけシミが付くと気になるでしょうね、、、

                 

                 

                 

                IMGP4234.JPGガラスも同様にシミになっているので何か原因がありそうですが、、、

                 

                 

                 

                IMGP4225.JPG

                水が垂れた跡でシミになっているのでボディについた水分にシミになる成分が含まれている可能性が高いですね。

                 

                もちろん水道水のカルキもその一つですが、

                水道水をかけっぱなしにはしていないそうなので別の原因でしょうか。

                 

                 

                 

                 

                IMGP4239.JPG

                でも最近ご紹介するお車、結構こういう感じに一面シミになっている車が多いですね、、、

                 

                 

                IMGP4240.JPGシミで見づらいですが小傷もそれなりにあります。

                 

                 

                 

                IMGP4242.JPG

                濃色車の方がシミが目立つというのもありますし

                 

                 

                IMGP4243.JPG

                ボディが淡色車より熱くなりやすいのでシミになりやすいというのもありますね。

                 

                 

                 

                IMGP4244.JPG

                こちらは拭き傷ですが傷が入った分、曇って見えるのでツヤ感が損なわれます。

                 

                 

                 

                IMGP4248.JPGサイドもびっしりとシミが付いています。

                 

                 

                ただ、こういう一目に広がっているシミは割と磨きで除去できるものが多いです。

                 

                 

                というわけで施工後は、、、

                 

                 

                IMGP4274.JPG

                どうでしょう?

                 

                 

                 

                IMGP4275.JPGシミはほとんどなくなりましたね。

                 

                 

                 

                IMGP4282.JPGルーフも深いシミは意外と少なかったです。(もちろん残っているものもありますが)

                 

                 

                 

                IMGP4287.JPGどちらかというと結構深めの拭き傷が結構ありましたが、、、

                 

                 

                 

                 

                IMGP4293.JPGサイドもシミがなくなるとこれだけスッキリします。

                 

                 

                 

                IMGP4304.JPG

                外で最終チェック!

                 

                 

                色の深みとツヤが増してイイ感じです。

                 

                 

                やはり濃色車はキレイだと美しい!

                 

                 

                IMGP4314.JPG

                バンパーの垂れた跡もなくなりました。

                 

                 

                IMGP4308.JPG

                ライオンも喜んでいる!?

                 

                 

                 

                 

                IMGP4302.JPG

                というわけで完成です。

                 

                 

                新車で買って3年くらい経つと濃色車の場合、

                これくらいシミや小傷が付いてしまうことも少なくありません。

                 

                ちょうど車検を通した後くらいにもう一度愛着がわくように、

                磨いてキレイにしてあげるのがオススメです。

                 

                 

                シミだらけだと洗車してもテンションが上がりづらいですが、

                キレイになればもう一度がんばろう!という気持ちもきっと出てくると思います。

                 

                 

                この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                 

                 

                 

                 


                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                メルセデス CLA250にガラスコーティングとガラスの撥水加工施工

                2019.11.07 Thursday

                0

                  こんばんは!
                  カービューティープロ向井です!

                   

                   

                  最近さすがに朝晩は半袖では寒い季節になってきましたね。

                   

                  気がつけば11月なのでそりゃそうだと言えばそうなんですが、、、

                   

                  そう、もう11月なので今年も残り2ヶ月を切っています。

                   

                  今年は平成から令和になりましたがなんだかそれも結構前に感じます。

                   

                  なんだか今年の締めのような文章になっちゃいましたが、

                  さすがにまだ早い!?

                   

                   

                  しかし今日の1曲は今年の締めと言ってもいいようなコラボのこの曲で。

                   

                   

                   

                  今日ご紹介するのはメルセデスのCLA250です。

                  IMGP4121.JPG2017年式の中古車を今年購入して、納車時にコーティングも施工されたらしいのですが、、、

                   

                   

                   

                  IMGP4136.JPG磨きなしのコーティングだったのか?

                  パレット式の駐車場なので雨も太陽も当たらないそうですが、

                  すでに雨ジミと小傷が結構ついています。

                   

                   

                   

                  IMGP4138.JPG

                   

                   

                   

                   

                  IMGP4140.JPGこちらは飛び石の跡?を擦った跡ですね、、、

                   

                   

                   

                  IMGP4147.JPGトランクも水が流れづらいのでシミと小傷が、、、

                   

                   

                   

                  IMGP4150.JPGこちらはルーフですが、結構拭き傷も多いです、、、

                   

                   

                   

                  IMGP4153.JPG

                  シミと小傷でツヤ感が失われています。

                   

                   

                   

                  IMGP4161.JPG

                  濃色車はどうしても小傷が目立ちます。

                   

                   

                   

                   

                  IMGP4166.JPG

                  紺色ですが光によっては黒っぽくも見える色です。

                   

                   

                   

                  磨き後は、、、

                   

                  IMGP4184.JPG

                  どうでしょう?

                   

                   

                   

                  IMGP4170.JPG

                  飛び石の傷は残っていますが拭き傷は消えました。

                   

                   

                  IMGP4190.JPG

                  ルーフ

                   

                   

                   

                   

                  IMGP4200.JPG

                  トランク

                   

                   

                   

                   

                  IMGP4180.JPG

                  サイド

                   

                   

                   

                  IMGP4176.JPG

                  最後にガラスの撥水加工も施工しました。

                   

                   

                   

                  IMGP4203.JPG外で最終チェック!

                   

                   

                  小傷とシミが消えて色の深みとツヤ感が増しました!

                   

                   

                   

                  IMGP4182.JPG

                  というわけで完成です!

                   

                   

                  いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                   


                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                  マツダ アテンザにガラスコーティング他施工

                  2019.11.05 Tuesday

                  0

                    こんばんは!
                    カービューティープロ向井です!

                     

                     

                    昨日東京モーターショーが閉会しましたが、

                    私はモーターショーではなくこちらに行ってきました。

                     

                    IMG_1729.JPG

                    モンスタージャム2019です。

                     

                     

                    2016年に関西で開催されましたが今回は関東で初の開催、

                    しかもメットライフドーム(西武ドーム)で開催ということで近いのでこれは行くしかないでしょ!?

                     

                     

                    というわけで2日にお休みをいただいて行ってきました。

                     

                    IMG_1688.JPG

                    ショーは14時開場、16時開演でしたが、その前にPit Partyというのがあって、

                    実際に走るコースに入って写真を撮ったりドライバーのサインをもらったりできるイベントが別料金であります。

                     

                    せっかくなのでPit Party付きのチケットを買ったのでお昼頃に行って入場しました。

                     

                    IMG_1693.JPG

                    元々次男がモンスタートラックが好きなのですが、

                    次男のお気に入りはこちらのGRAVE DIGGER!

                     

                     

                     

                    IMG_1697.jpg

                    そして長男はこちらのSCOOBY DOO!がお気に入り!

                     

                     

                    今回は8台のトラックと合間にモトクロスバイクのショーがありました。

                     

                     

                    もちろん初めて実車のモンスタートラックを見てその音を聴きましたが、

                    一言、爆音です!

                     

                    燃費とかめちゃくちゃ悪そう。(笑)

                     

                    でもキチンと見せる用にタイヤワックスがギットギトに塗ってあります。(笑)

                     

                    もちろんこれからドロドロになるわけですがちゃんとキレイにしてあります。

                     

                     

                    しかしドームにこれだけの土を持ち込むのも大変そう、、、

                     

                     

                    ショー自体は翌日もあるからというのと日本なので代えの車がない(と思う)ので、

                    YouTubeで見ていたような大技は少なく、

                    割と無難な印象でした、、、

                     

                    次の日だともう少し攻めた感じなのかもしれませんが、、、

                     

                     

                    最後にフリースタイルというフィギュアスケートで言うフリーの演技のような種目があります。

                     

                    しかもこの競技は観客が審判でスマホで採点するとみんなの平均点が得点となって公式に順位が決まります。

                     

                    しかし、なんだかどれも同じような感じで得点も何で決めていいやら、、、という感じでした。

                     

                    その空気を察したのかゾンビのモンスタートラックが大技のバックフリップを決めに行って着地失敗で走行不能に、、、

                     

                    おそらく足回りが壊れたのではないかと思われますが、

                    着地こそ失敗しましたがお客さんはこの日一番の盛り上がり!

                     

                    得点もダントツ1位の得点でした。

                     

                    さすがに本場アメリカよりも会場が小さいですし代えのマシーンもないと思うので、

                    なかなか大技は難しいのかもしれないですが、せっかくそれを期待して見に来ているので、

                    それに挑戦したゾンビには拍手です!

                     

                     

                    でも外の会場や駐車場も含めて普段はあまり見ない車種やジャンルの車が見れたりして、

                    そういうものを含めてやっぱり実際に行ってみないとわからないことや感じることもあるので、

                    また機会があれば子供を連れて行きたいですね。

                     

                    若者の車離れが進んでいますがアメリカとかはどうなんでしょうね?

                     

                    単なる道具と考えると面白くないですが遊び方ひとつで色々な楽しみ方ができるので、

                    アメリカはそういう文化はやはり日本よりも根付いていますよね。

                     

                    さすがに日本でこういうトラックでレースやろう!なんてことをしようと思う人は少ないでしょうね、、、

                    もちろんそんな広い土地もなかなか用意できないでしょうし、、、

                     

                    ラジコンのオフロードコースですらほとんどないですしね、、、

                     

                     

                     

                     

                    今日の1曲は以前にも紹介したAnlyですが、一人でルーパーを使って全部演奏しています。

                     

                     

                     

                     

                    今日ご紹介するのはマツダのアテンザです。

                     

                    IMGP4027.JPG2年半前に新車でコーティングやフィルムを施工させていただいたお車ですが、

                    今回はコーティングの再施工です。

                     

                     

                    基本的にこまめに洗車もされているそうですが、

                    だんだんとシミが目立つようになってきたということで、

                    なかなかメンテナンスでは取れないシミなので磨いてリセットすることに。

                     

                    IMGP4018.JPG2年半も経つと普段洗えない部分に汚れも溜まってきます。

                     

                     

                     

                    IMGP4033.JPG

                    あと駐車場が非常に日当たりが良いらしく、

                    樹脂パーツが劣化しやすいので樹脂パーツもコーティングします。

                     

                     

                     

                     

                     

                    IMGP4012.JPGボディのシミというのはこういう感じに一面に広がっているシミです。

                     

                     

                    IMGP4046.JPG深いシミはない感じなのですがこのシミが一面に広がっているのでボディが曇って見えます。

                     

                     

                     

                    IMGP4044.JPG

                    ガラスにもウロコとして一面にシミがついているので、

                    水道水を拭き取らないカルキジミに似ていますが、

                    いつも拭き取りはキチンとしているということなのでちょっと原因がわからないですね、、、

                     

                     

                     

                    IMGP4039.JPG

                    ただボディのサイドも一面シミになっているので何か原因があるのは間違いなさそうですが、

                    色々お話しは聞きましたがコレという原因がわからなかったですね。

                     

                    井戸水で洗車している方がこういう感じになっているので、

                    もしかすると水質が関係あるのかもしれませんね。

                     

                     

                     

                    IMGP4050.JPG

                    というわけで今回は新しいコーティング剤、EXE evo1をボンネットとルーフとトランクに使ってみて、

                    状態が改善されれば良いなあという感じです。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP4078.JPG

                    樹脂パーツはコーティングでだいぶ黒くなります。

                     

                     

                     

                    IMGP4080.JPG以前に乗っていた車も樹脂が真っ白になってしまったので、

                    今回は新車時から樹脂パーツもコーティングしたので、

                    以前の車よりは劣化も抑えられている感じです。

                     

                     

                     

                    施工後は、、、

                     

                    IMGP4061.JPG

                    どうでしょう?

                     

                     

                     

                    IMGP4063.JPGシミの曇りも取れてだいぶツヤ感が出ました!

                     

                     

                    IMGP4072.JPG

                    細かい部分の汚れも落として

                     

                     

                     

                    IMGP4090.JPG

                    樹脂も新車時と同じくらいに戻りましたかね?_

                     

                     

                     

                    IMGP4102.JPGボディの方はシミ以外は深い傷や雨ジミは少なかったので

                     

                     

                     

                    IMGP4103.JPG

                    また新車時のようにキレイになりました。

                     

                     

                     

                    IMGP4105.JPG

                    逆に新車独特のちょっとモヤモヤした感じも取れてよりクリアになったと思います。

                     

                     

                     

                    IMGP4110.JPG

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    IMGP4117.JPG

                     

                     

                     

                     

                    IMGP4096.JPGガラスの撥水加工も施工しました。

                     

                     

                    IMGP4098.JPG

                    というわけで完成です!

                     

                     

                    今回はボンネットとルーフとトランクにEXE evo1を使用したので、

                    それが以前のコーティングよりよい結果が出るといいのですが、、、

                     

                     

                    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                     


                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                    ポルシェ 718ケイマンにフィルム、ガラスコーティング他施工

                    2019.10.24 Thursday

                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ向井です!

                       

                       

                      すっかり日が暮れる時間も早くなってきましたね。

                       

                      そんな中、先日の台風19号の爪痕というかおそらく台風の影響かと思うのですが、

                      お店の外の電気が漏電なのか?台風の翌日にお店に来たらブレーカーが落ちていました。

                       

                      一瞬停電しているのかと思いましたが、ブレーカーを上げたら復帰しました。

                       

                      その後1週間何もなかったのですが、1週間後に外で洗車していてふとお店の中を見ると真っ暗、、、(汗)

                       

                      またブレーカーが落ちていました。

                      その時は外で洗車していたので新たに何か電気を使ったわけではないのに、、、

                       

                      しかしブレーカーを上げると今度はすぐに落ちます、、、

                      というわけで大元ではなく細かく分かれている方でどれが原因か調べると、

                      どうやら外の電気の電源が原因のようです。

                       

                      IMGP4543.JPGそんなわけでとりあえず外の電気以外は普通に使えるので、

                      そこだけブレーカーを下げて明日電気屋さんに見てもらうことになりました。

                       

                      なので日が暮れるのが早くなったのにお店の外は真っ暗、、、(汗)

                      お店の中の電気が点いていてもやっぱり外は暗いですね。

                      なんだか閉店しているかのような変な感じですが営業しております。

                       

                      おそらく台風の大雨が何か関係しているような気がしますが、

                      東京電力の方が乾いたら使えるかも?の言葉どおり、

                      今日はブレーカーが落ちないで使えていますが、

                      いずれにしろ外が真っ暗では困りますし、

                      雨が降ったらまたブレーカーが落ちても困るので明日見てもらいます。

                       

                       

                      症状が出ていないと原因が突き止めにくいそうなので、

                      明日は雨なので逆に症状が出て原因がわかるといいのですが、、、

                       

                       

                      まだ見てもらっていないのでどうなるかわかりませんが、

                      もしかするとしばらく外の電気が消えていることがあるかもしれませんが、

                      営業はしておりますので、よろしくお願いします。

                       

                       

                       

                      今日の1曲は秋にもよく合うかと思いますが私が最近ハマっているネオソウルのギタープレイです。

                      こういうギターだけのCDとかあれば聴きたいのですが見つからず、、、Youtubeの動画で流して聴いていますが、

                      一部のみのものが多いのでできればフルの音源が欲しいところです、、、

                       

                       

                       

                      今日ご紹介するのはポルシェのケイマンです。

                       

                      IMGP3643.JPG

                      以前にBMWの320セダンにお乗りのお客様がお乗り換えということで、

                      実は半年以上前からお話は聞いていたのですが、

                      最初は現行のBMW M3を探しておられましたが最終的にポルシェのケイマンになったとのことで、

                      ボディとホイールのコーティングからフィルムなどを施工させていただくことに。

                       

                      新車ではなく1年落ちの中古車ということなのでせっかくなので新車に近づけましょう!?

                       

                       

                      東京ではなく大阪の中古車屋さんで見つけたそうで、

                      陸送だと納車が1週間後になるということで、

                      なんと大阪まで引き取りに行ってきたそうで、

                      入庫当日の夜中に大阪から乗って帰ってきたそうです。

                       

                       

                      IMGP3645.JPG

                      というわけでボディにはその激走の跡が!?

                       

                      はい、虫の跡ですね。

                       

                       

                      そして、、、

                      IMGP3667.JPG

                      ホイールもダストですでに汚れています。

                       

                       

                      IMGP3694.JPG

                      更に納車時に油性のタイヤワックスをたっぷり塗られたようで

                       

                       

                       

                      IMGP3695.JPGそれがあちこちに飛んでいます、、、

                       

                       

                      これが油性なので普通に洗車してもなかなか落ちません。

                       

                       

                       

                      IMGP3700.JPGそれが結構あちこちに付着していて、一瞬鉄粉かと思いましたがタイヤワックスでした、、、

                       

                       

                       

                      IMGP3652.JPG

                      ボディの状態は1年落ちとはいえ結構日常の脚として使っていたのでしょうか?

                       

                       

                       

                      IMGP3656.JPG

                      走行距離が1年で1万キロを超えていたのでガレージに保管してあまり乗らなかったということではなさそうです。

                       

                       

                      IMGP3657.JPGホワイトなので目立ちづらいですが細かい傷や

                       

                       

                       

                      IMGP3658.JPG部分的に深そうな傷もありました。

                       

                       

                      IMGP3671.JPG

                      でも深い雨ジミはなかったので前のオーナーさんは屋根付き駐車場だったと思われます。

                       

                       

                       

                      IMGP3661.JPGと、ボディの磨きの前にまずフィルムです。

                       

                       

                      フィルムはフロント以外のリヤ3面と運転席・助手席に貼りました。

                       

                       

                      IMGP3665.JPG

                      施工前の透過率は79%と高めですね。

                       

                       

                      今回は運転席・助手席とリヤサイドの三角窓は3Mのピュアカット89を貼りました。

                       

                       

                       

                      IMGP3688.JPG

                      施工後の透過率は78%でした。

                       

                       

                       

                      IMGP3804.JPG

                      そしてリヤガラスは若干青みのあるリンテックHCN-70を貼りました。

                       

                       

                      車内のアルミ部分を見ていただくと若干青っぽくなったのがわかるかと思います。

                       

                       

                      IMGP3767.JPGでもスモークというわけではなく知らない方が見たらフィルムを貼っているとは思わないかもしれません。

                       

                       

                      そしてこちらは想定外というか予定になかったのが、、、

                      IMGP3673.JPG

                      窓ガラスのウロコです。

                       

                       

                      IMGP3647.JPG

                      前回のブログのBMWもそうでしたが新しい車でも前のオーナーさんの扱いによってはウロコになっていることがあります。

                       

                       

                      というわけでガラスの撥水加工は施工予定でしたがウロコ取りも追加でご依頼いただきました。

                       

                       

                      除去後は、、、

                      IMGP3776.JPG

                       

                       

                      IMGP3773.JPGスッキリしましたね!

                       

                       

                       

                      IMGP3689.JPGちなみに前回のBMW同様にドアミラーもウロコが付いていたので除去しました。

                       

                       

                      そしてボディの方は施工後は、、、

                      IMGP3779.JPG

                       

                       

                       

                       

                       

                      IMGP3783.JPG

                       

                       

                       

                      IMGP3784.JPG

                       

                       

                       

                       

                       

                      IMGP3786.JPG

                       

                       

                       

                       

                       

                      IMGP3795.JPG

                      小傷が消えるとツヤ感が増しますね!

                       

                       

                      そして今回は全体をEXE evo1で仕上げました。

                       

                      IMGP3744.JPG拭き取る前はこんな感じで曇っています。

                       

                       

                      IMGP3746.JPG

                      全体にEXE evo1を使うのはお客様ではこれが初めてですが、

                      やはり全体にかけると時間がかかります。

                       

                       

                       

                      IMGP3753.JPG

                      でもポルシェの場合、前後のフェンダーも半分は水平面という感じなので傷みやすいので、

                      ボンネットとルーフだけではなく全体にかけることで効果が高いと思います。

                       

                       

                       

                      IMGP3757.JPGそして白は汚れが目立つので

                       

                       

                       

                      IMGP3800.JPG汚れを落としてあげることでキレイに見えます。

                       

                       

                      IMGP3755.JPG

                      ホイールもキレイにしてコーティングをかけました。

                       

                       

                       

                      IMGP3777.JPG

                      ガラスはウロコ除去後に撥水加工をかけています。

                       

                       

                      IMGP3781.JPG

                      というわけで完成です!

                       

                       

                      やっぱりポルシェいいですね!

                       

                       

                      いつかはポルシェ、、、うらやましいです!

                       

                       

                      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                       


                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク