アウディRS4アバントにガラスコーティング他施工

2019.06.13 Thursday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ 向井のムカイです!

     

     

    今日は久しぶりに快晴でしたね!

    次男は学校でプールの予定でしたがこのお天気なら入ったのかな?

     

    ちなみに火曜日の夜は雨でしたがフットサルやりました。

    でもちょうどやっている間は雨がほとんど止んで、終わってからまた降ってきました。

     

    そして昨日は子供達のフットサルスクールでしたが、

    昨日も夕方雨が、、、でもこちらもちょっとぱらつくくらいで済んだのでよかったです。

     

    ちなみに今日も夜フットサル行こうと思っています。(笑)

     

    梅雨の時期は雨で中止になることも多いのでやれる時にやらないと!?

     

     

    というわけで今日の1曲はそのまんまですが。(笑)

     

     

     

     

     

    今日ご紹介するのはアウディRS4アバントです。

     

    IMGP0846.JPG

    はい、私の超好みのS様のRS4アバントです!

     

     

    実はS様もVW maniacsのお客様でもありますが、

    ご自宅はVW maniacs方面なのでいつもわざわざこちらまで来ていただいて感謝です!

     

     

    入庫時は雨が降っていたのでちょっと分かりづらいですが、

    前回ボディコーティングを施工して約2年経過したので今回は全体を再施工です。

     

     

    でも屋根付き駐車場ということなので撥水はバリバリ効いていますね。

     

    窓ガラスに関してはフロントのみ昨年掛け直していますが、

    それ以外は4年前に施工したのですがまだ全然弾いていますね。

     

     

    ボンネットとルーフに関しては1年前にメンテナンスで再施工していますが、

    全体を施工してからは2年経過しているので

     

    IMGP0851.JPG

    普段あまり洗わない部分は汚れが溜まってきています。

     

     

    とはいえ濃色車の場合はやっぱり汚れより傷が目立つ感じでしょうか。

     

     

    IMGP0854.JPG

    ボンネット

     

     

     

     

    IMGP0857.JPG

    細かい拭き傷が多いですね。

     

     

     

    IMGP0858.JPG

    ちょっとピントがずれてしまいましたがルーフも大きな雨ジミはないのですが細かいシミと小傷があります。

     

     

     

    IMGP0862.JPG

    リヤハッチは2年経過しているので更に小傷が多い感じです。

     

     

     

    IMGP0870.JPG

    サイドも同様に。

     

     

    納車時にお聞きしたらシャンプーを使用しないで水洗いだけとのことでしたので、

    シャンプーを使うことをお勧めしました。

     

     

    水だけで洗うと汚れをひきづって傷が出来やすいのでシャンプーとスポンジを使用して

    適度な力でこすってあげるのが一番傷つきづらいので。

     

     

    よくディーラーさん等で”水洗いだけで、、、”と言うことを言うので、

    なぜかその”水洗いだけ”というのが結構広まっていますが、

    正直水洗いだけでは落ちない汚れも増えますし、傷がつきやすいのでお勧めできません。

     

     

     

    今回は新しいコーティング剤、EXE evo1が出たのでボンネットとルーフはEXE evo1を使用しました。

    EXE evo1とシャンプー洗車を行なってもらえば1年後の状態も変わってくるのじゃないかと期待しています。

     

    IMGP0900.JPGEXE evo1の拭き取り前です。

     

     

     

    そして施工後はこのツヤ感!!

     

     

    IMGP0874.JPGもちろん小傷やシミはコーティングを塗っただけでは取れないので

     

     

     

    磨きによるものが大きいですが

     

     

     

    IMGP0880.JPGEXE evo1は2層式なのでいつもより更にツヤ感が上がっていると思います。

     

     

     

     

    IMGP0884.JPG

    サイドも小傷が消えてスッキリ!

     

     

     

    IMGP0897.JPG

    リヤゲートもこの通り。

     

     

     

    そしてS様のこだわりとして樹脂パーツは毎回コーティングしています。

    IMGP0932.JPG

     

    全体的に真っ白という感じではないのですが、どうしても細かいので部分的に白くなってしまうので。

     

     

     

    IMGP0926.JPGもちろん黒い部分も再施工すると更に黒くなります。

     

     

    IMGP0948.JPG施工後はこんな感じです。

     

     

     

    IMGP0982.JPG

    樹脂までコーティングすると更に引き締まって美しくなります!

     

     

     

    IMGP0986.JPGそして溜まっていた汚れも落としてあげるとこちらもレベルアップ!

     

     

     

     

    IMGP0974.JPG

    外で最終チェック!

     

     

    どうでしょう!?

     

     

    この美しさとかっこよさ!!

     

     

     

    2007年式なので12年経ってこの美しさはしびれますね!

     

     

    そしてV8 NA 4.2Lのエンジン音もしびれます!

     

     

    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

     

    VW ゴルフ7 GTiパフォーマンスにガラスコーティング他施工

    2019.06.11 Tuesday

    0

      こんばんは!
      カービューティープロ 向井のムカイです!

       

       

      今日は久しぶりに晴れた〜!! と思ったら夜は結局雨ですか、、、(涙)

       

      夜はフットサルですが雨でもやります!

      実は先週からお店の近くで工事をしている人も参加しています。

       

      水道管の工事で断水のお知らせとかでお店に来た時に車の話から若者の車離れの話に。

      私がフットサルでも若者がみんな車に興味ないんだよね、、、なんて話ていると、

      昔サッカーしていて今はやる場がなくて、、、とのことだったので誘いました。(笑)

       

      火曜日は20代から50代まで、経験者から未経験者までバラバラなので、

      割と誰でも参加しやすいと思うので。

       

      そんな風に車の話からフットサルの話まで、何がきっかけで繋がるかわかりませんね。(笑)

       

       

      そして今日1号機を車検のために港北のVW maniacsさんに預けてきました。

      当店のお客さんもVW maniacsのお客さんが多いですし、

      逆にVW maniacsにもうちからのお客さんが結構来ますよと。(笑)

       

       

      IMGP9529.JPG1号機は色々と厄介なので(汗)ちょっと遠くても安心して任せられるVW maniacsさんに頼んだ方が結果的に効率的なんです。

       

      ゴルフ5のGTiでサーキットに行っていた頃からお世話になっているベテランのメカニックさんがいるので、

      今日もざっと点検してもらうと早速壊れている部分を発見してくれました。

       

      私が中古で買ってから6年、3回目の車検になりますが、

      13年落ちなので細かい不具合も出てきます。

       

      まあでもドイツ車はきちんと部品交換してあげれば20年、30年、20万キロ、30万キロなんて全然乗れますからね。

       

      ちなみに今日ご紹介するお車もVW maniacsのお客さんですね。(笑)

       

      とその前に今日の1曲。

       

      令和になりましたがこの歌を聴くと思いだすのは昭和の風景ですかね。

      まあうちの父はタバコは吸いませんけど。(笑)

       

       

      今日ご紹介するのはVWのゴルフ7 GTiパフォーマンスです。

      IMGP0756.JPG

      2015年式になりますが4年前にホイールコーティングとガラスの撥水加工を施工させていただいたのですが、

      ホイールはその後BBSに交換されました。

       

       

      新車時はディーラーさんでボディのコーティングは施工されていましたが、

      だんだん雨ジミも気になってきたので当店で再施工です。

       

      ディーラーさんのコーティングでよく5年保証とかって謳っていますが、

      5年保つ方はあまりいないと思います。

       

      保つの定義が決まっていないのでなんとも言えませんが、

      約4年が経過したこちらのお車は、、、

       

      IMGP0758.JPG

      ドアヒンジは油に汚れがついて真っ黒です。

       

       

      IMGP0759.JPGもちろんこんな所はコーティングしないのでコーティングの保ちとは話が別ですが、

      私的にはコーティングの保ちというより車がキレイに見えるかどうかが重要なので、

      こういった汚れはやはり古く見える原因なのでキレイにしたい所ですね。

       

       

       

      IMGP0762.JPGホワイトは傷は目立ちづらいですが汚れは目立つので汚れ落としに時間をかけます。

       

      エアロパーツが付いているので純正より隙間が増えています。

      その隙間には汚れがいっぱい、、、

       

       

      IMGP0796.JPGこれは施工後ですがその差は一目瞭然!?

       

       

       

      さて施工前に戻りますが、

      IMGP0769.JPG

      ちょっとピントが合いづらいのでマスキングテープを貼りましたが、

      全体的には細かい雨ジミと小傷がついています。

       

       

      IMGP0783.JPG

      ルーフは結構深い雨ジミが多かったです。

       

      というのも普段は自転車のキャリアを装着されているので痛みやすい環境です。

       

       

      IMGP0772.JPG

      そしてキャリアの脚の部分は変なシミになっていますね。

       

       

       

       

       

       

      IMGP0776.JPG

      更にバーから垂れてくるサビの水で茶色のシミが出来ています。

       

       

       

       

       

      IMGP0773.JPG

      リヤハッチは細かい傷で塗装がぼやけて見えます。

       

       

       

      IMGP0780.JPG

      サイドはVW maniacsのデカールが付いていますが(笑)結構擦り傷が多いです。

       

       

       

       

      今回はボンネットとルーフに新型コーティングEXE evo1を使用しました。

      IMGP0789.JPG

      塗った直後は曇っています。

       

       

      IMGP0818.JPG

      施工後はツルピカに!

       

       

      IMGP0821.JPGどうですか?

       

      ホワイトはツヤ感がわかりづらいですがそれでも施工前を比べるとだいぶ艶がアップしています。

       

       

       

      IMGP0826.JPG

      キャリアのシミとサビのシミは両方とも除去できました。

       

       

      IMGP0824.JPG

      小傷でもやっとしていたのがシャキっとしましたね!

       

       

       

      IMGP0828.JPGちなみに洗車機の撥水もしばしば使っていたそうなので磨いた時にバフが黒くなりました。

       

      今まで汚れごとコーティングされていたので徐々に黒っぽくなっていたので、

      磨き後は色も白くなりました。

       

       

      IMGP0800.JPG

      そしてせっかくキレイになったのにドアヒンジ等が真っ黒だったらどうですか?

       

       

       

      IMGP0802.JPG

      正直こういう部分はコーティングとは関係ないですが、

      当店ではあくまで”車をキレイに見せるには”ということを考えているので、

      ホワイトの車はやっぱりこういう部分も大事ですよね?

       

       

      IMGP0812.JPG最後にガラスの撥水加工を施工して

       

       

       

      IMGP0798.JPG

      外で最終チェック!

       

       

      ちょっと夕方なので(翌日が雨だったので外で写真が撮れませんでした、、、)

      わかりづらいかもしれませんが、それでも白黒ハッキリしたと思いませんか?

       

       

      実際にオーナーさんも”白くなった!”とおっしゃっていました。

       

       

      IMGP0816.JPG

      というわけで完成です。

       

      ディーラーさんではゴルフ7.5も勧められたそうですが、

      ここまでいじったので今更買い換えられないとのことでした。(笑)

       

      そうですね、もういじる部分はないくらい手が加えられているので、

      またゼロからスタートするのはちょっと、、、ですよね。

       

       

      でもボディもキレイになったのでVW maniacsさんで整備してもらってまだまだ永く乗りましょう!(笑)

       

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

       

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

       

       

       

       

      トヨタ ヴェルファイアにガラスコーティング他施工

      2019.06.10 Monday

      0

        こんにちは!
        カービューティープロ 向井のムカイです!

         

         

        今日も雨、、、昨日も雨、、、梅雨ってこんなに雨だったんでしたっけ?(笑)

        ちょっと前の予報だと今年の梅雨は前半はあまり降らずに後半は結構降るようなことを聞いた気がするのですが、

        結構普通に雨ですね、、、(汗)

         

         

        これだけ雨と雨の予報だとなかなか洗車をするタイミングも難しいですね。

         

        でもコーティング施工車だと雨の量が多ければ汚れも流れてくれて、

        雨があがってから意外とキレイな場合も。

         

        今日は雨があがっていませんが2号機の状態はこんな感じです。

        IMGP1918.JPG

        新型の2層式コーティング剤、EXE evo1をテスト施行中の2号機ですが、

        約半年経過しましたが非常に調子が良いです。

         

        テストとしてボンネットのセンター部分、10センチくらいに未施工部分を作っていますが、

        その差が見えますか?

         

         

        IMGP1913.JPGこんな感じで未施工部分は汚れが落ちづらいのでうっすらと残って白っぽく見えます。

         

        逆にEXE evo1施工部分は汚れがだいぶ流れて結構キレイな状態になっています。

         

        これは洗車後とかではなく単純に雨に濡れた状態から放置してちょっと乾いてきただけの状態です。

         

         

        これを見ていただければやはりコーティングを施工しておいた方が汚れが落ちやすいというのがわかるかと思います。

         

         

        より落としやすくを望む方はEXE evo1オススメです!

        全体だと値段も結構かかるので一番痛みやすいボンネット、ルーフに施工するコースで試してみるのもアリかと思います。

         

         

         

         

        今日の1曲は梅雨と言えばこの花でしょうか。

         

         

         

        今日ご紹介するのはトヨタのヴェルファイアです。

        IMGP0707.JPG

        はい、トヨタ車で新車でパールホワイトなので基本的にはネタはあまりない感じですが、

        まずはやっぱりデカイ!

         

        ヴォクシー等も大きいですが高さは同じくらいですが幅がやっぱりヴェルファイアの方があるので、

        2段の脚立に乗った時に私の身長だとルーフの真ん中に届かないんですよね、、、

         

         

        このサイズの洗車、お手入れ、やっぱり大変ですよね。

         

        というわけで少しでもやりやすくするためにコーティングかけます。

         

         

        IMGP0710.JPG

        ホイールもブレーキダストは多くないとは思いますが、

        このスポークの多さはやはり大変ですよね。

         

         

        IMGP0715.JPG

        そして基本的にどのガラスも大きいですがフロントガラスの大きさはトップレベル!?

         

        そして以前も書きましたが新車と言っても水をかけるとご覧の通りのマダラ模様。

         

        これでは雨の日に見づらいしワイパーの切れもよくないですよね。

         

        なのでガラスも撥水加工をかけます。

         

         

        ガラスの撥水加工をかける場合は必ず聞くのですが、リヤガラスの緑とブルーのシール。

        個人的には変に目立って好きじゃないので剥がしたいのですがもちろん勝手に剥がすわけにもいかないので、

        ガラスの撥水加工をかける場合は剥がすか残すかお聞きしています。

         

         

        IMGP0717.JPGこれが意外と厄介で、、、

         

        というか途中で仕様が変わって剥がすと糊がこんな風にめちゃくちゃ残るタイプがあります。

         

        見分け方はベースが透明のシールのタイプはこんな感じで糊がめちゃくちゃ残って、

        しかもこの糊を落とすのが非常に大変です。

         

        ベースが白のタイプはドライヤーで軽く温めてあげれば簡単に剥がれて糊もほとんど残りません。

         

        透明のタイプと言っても印刷で白いインクを最後に塗っているので見比べないとわからないかもですが、、、

         

        私は何枚も剥がしているので見ればどちらとわかりますが、

        昔は白いタイプだったのですが2、3年前に透明のタイプに変わって非常に厄介になって、

        その後また白いタイプになってちょっと喜んでいたのですが、

        また最近透明タイプが出現しました。

         

        ただ、同じ新車でも白いタイプもあったので生産時期の問題なのかメーカーなのか車種なのかわかりませんが、

        今はどちらも混在している感じです。

         

         

        まあそんなたかがシールのことどうでもいいという方も多いとは思いますが、

        私もそうですがこのシールいらないと思って剥がす方も結構いると思います。

         

        しかし!白いタイプは簡単にはがせますが透明タイプは本当に厄介なので気をつけてください!

         

        途中まで剥がしてしまったらやめるわけにはいかないので剥がすと上の写真のようになります。

         

        もちろんこれの状態でいいという方はいないと思いますが、

        この残った糊を落とすのが非常に大変です。

         

        糊落としを使っても結構苦労すると思います。

         

        そしてガラスって傷つきづらいイメージがあるかもしれませんが、結構傷入ります。

         

        というわけでやり方を間違えるとせっかくの新車なのにガラスに傷が、、、

        ということになるのでご注意ください。

         

         

         

        IMGP0726.JPG

        はい、コーティングとは関係ないシールの話が長くなってしまいましたが、

        ガラスの撥水をかける時は後からもしシールを剥がすとそこだけ撥水がかかっていなくて、

        楕円が浮き上がってくるので剥がすなら撥水加工をかける前に剥がした方が良いということで。

         

         

         

         

        話がそれましたがボディの方は、、、

        IMGP0719.JPG

        ボンネットにちょっと深そうな長い線傷がありましたが磨きで消せました。

         

         

         

        IMGP0730.JPG

         

         

         

        あとはルーフに

        IMGP0721.JPG

        謎の付着物が、、、

         

         

        保護フィルムの切れ端かと思いましたがちょと違う感じでした。

         

         

        IMGP0741.JPGそれも無事除去しました。

         

         

        他にも鳥フン等の付着物がチョイチョイありましたが、全体的には問題なしです。

         

         

        施工後は

        IMGP0737.JPG

         

         

         

        IMGP0740.JPG

        まあトヨタのパールホワイト、シルバーは一番問題ないですね。

         

         

        IMGP0725.JPG

        ガラスも撥水加工でシャキッとしました。

         

        ちょうど今の時期は活躍してくれていると思います。

         

         

        IMGP0747.JPG

        ホイールもキレイにしてコーティングしました。

         

         

        5本スポークが4つ組み合わさっているので5×4で20本スポークですか。

        ちょっと指の入りづらい部分があるのでそこはちょっと厄介ですね。

         

         

        IMGP0746.JPG

        外で最終チェック!

         

         

        うんイカツイ!(笑)

         

         

        IMGP0733.JPG

        というわけで完成です。

         

         

        この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

         

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

        トヨタのヴォクシーにガラスの撥水加工とガラスコーティング施工

        2019.06.04 Tuesday

        0

          こんばんは!
          カービューティープロ 向井のムカイです!

           

           

          今日も暖かいですが先日の真夏日に比べれば過ごしやすいですね。

          しかし長袖を着るには暑い、、、という感じで、

          気づけば長袖のシャツとかカットソーを着た期間がちょっとしかなかったような、、、(汗)

           

          このまま暑くなるのか、、、それとも梅雨で多少気温が下がるのか、、、

           

          予報を見ると来週は傘マークだらけなんですが、

          いよいよ梅雨ということなんでしょうか、、、

           

           

          先日テレビで格闘技のRIZINを見ていたら、

          国歌斉唱があったのですが、次男が”あ!君だよだ!”と言いました。

           

           

          学校で習ったのでしょうか、、、

           

           

          でも、、、

           

           

          君が代ですから〜!!

           

           

          残念!!(古っ!)

           

           

          でも、試合の前に笑わせてもらいました。(笑)

           

           

           

           

          今日ご紹介するのはトヨタのヴォクシーです。

          IMGP0597.JPG

          新車になりますが、正直最初見た時、”あれ?これって一つ前の型?”と思っちゃいました。

           

          Xというグレードだとこういうフロントバンパーなんですね。

           

          フロントバンパーが違うとこんなに印象が違うとは、、、

           

          というかヴォクシーのグリルだと思っていた部分が実は半分以上フロントバンパーだったと初めて気づきました。

           

           

          というわけで新車でトヨタでパールホワイトなので一番トラブルの少ない組み合わせとも言えますが、

          状態を見ていきましょう。

           

           

          IMGP0598.JPGこれは虫さんですね。

           

           

           

          IMGP0599.JPG

          だいぶ暖かくなってきたので虫も増えましたね。

           

           

          基本的に虫は早く洗い流してあげるのが一番良いです。

           

          時間が経つと洗車してもなかなか落ちづらくなるので。

           

           

          IMGP0611.JPG

          ボディの方は保護フィルムの糊の跡があるくらいでしたが、

           

           

           

          IMGP0600.JPG

          ガラスに何やらポツポツと付着しているものが、、、

           

           

          IMGP0602.JPG

          フロントガラスはワイパーで引きづられてなんだかすごいことになっています。

           

          ベトっとしたものをひきづったような感じなのでなんとなく花の蜜っぽいなぁ、、、と思いましたが、

          納車時にオーナー様に聞いたら近くに花の咲いている木があるそうなので、

          風が強い日に飛散してきたのでしょう。

           

           

          ガラスにこれだけ付いているということはもちろんボディにも付いているわけですが、

          パールホワイトなので見えません。

           

           

           

          今回はガラスの撥水加工も施工するのですが、

          IMGP0603.JPG

          トヨタにしては珍しく?フロントガラスにワイパーの白いマーキングが残っていました。

           

           

          ガラスの撥水加工はフロントガラスのみか全面か迷う方も結構いらっしゃるのですが、

          もちろん雨の日の視界という意味ではフロントガラスで十分とも言えます。

           

          しかし、新車と言えど外で保管されているのがほとんどなのでガラスは新品おろしたてという感じではなく、

          IMGP0606.JPGこんな感じで水をかけるとホラー状態!?

           

          乾いているとわからないですが、水に濡れると浮かび上がってきますが、

          それだけガラスにもすでに汚れがついているので、

          個人的にはフロントガラス以外にも撥水加工を施工することをおすすめします。

           

          もちろん撥水をかけてしまえばこんなことにはなりませんし、

          水垢の付着も抑制します。

           

           

          ちなみに先日もブログで書きましたが

          ご自身で市販の撥水剤を施工する時は気をつけてくださいね。

           

           

           

          施工後の写真は

          IMGP0620.JPG

           

           

           

          IMGP0624.JPG

           

           

           

          IMGP0625.JPGさすがトヨタという感じで品質が安定しています。

           

           

          IMGP0617.JPGもちろんガラスも花の蜜は除去して撥水加工をかければホラー状態にはなりません。(笑)

           

           

           

          IMGP0628.JPG

          外で最終チェック!

           

           

          白黒のコントラストがクッキリしました。

           

           

          IMGP0619.JPG

          というわけで完成です。

           

           

          この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

           

           


          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

           

           

           

           

           

           

           

           

          マツダ デミオにガラスコーティング施工

          2019.05.31 Friday

          0

            こんばんは!
            カービューティープロ 向井のムカイです!

             

             

            今日は曇りということもあってだいぶ過ごしやすかったですね。

            でも雨が降りそうでちょっと嫌ですけど、、、せっかく洗車したので、、、(汗)

             

            しかし気づけば今日で5月は終わりですか!

            なんだかんだ2019年もあっという間に過ぎそうな感じですね。

             

            そういえば”令和元年”の硬貨ってもう出ているんですか?

            昭和64年の硬貨とかはちょっとレアでしたよね。

             

            気になったので調べてみたらまだ出ていないみたいですね。

            夏頃から出回るんじゃないかということですね。

             

            そしてだんだんと昭和が本当に昔の感じがしてくるのでしょう、、、(汗)

             

            でも昭和は昭和で楽しかったなと思う今日この頃です。

            なんでもかんでも便利になれば幸せかというと、

            その便利さと引き換えに失われた楽しさもあるのかなと。

             

            そしてその便利さに仕事を奪われた方もいるでしょう。

            コーティングは、、、どうなんでしょう、、、

            もちろんメーカーが最初からコーティング付きにする可能性はゼロではないですが、、、

            それよりそもそもの車が売れなくなっていくことの方が怖いかも、、、(汗)

             

             

            なんだかよくわからないけどちょっとネガになってしまいましたが、

            今日の1曲はこちらも20年以上前ですか、、、でもそんなに古く感じませんけど!?

             

             

            今日ご紹介するのはマツダのデミオです。

            IMGP0522.JPG

            以前にコーティングを施工させていただいたお客様の息子さんのお車ということで、

            わざわざ埼玉県からいらしてくださいました。

             

             

            お子さんが生まれるということで車を買ったとのことです。

             

             

            新車なんですが納車から1ヶ月ほど経過していて、まだ一度も洗車していないとのことで、、、

             

            IMGP0518.JPG正直、入庫した時はこ、、これは、、、

             

             

             

            IMGP0526.JPG花粉!?

             

             

             

            IMGP0514.JPG

            時期的には4月末ですが1ヶ月経っているので花粉だろうな、、、と思ったのですが、、、

             

             

             

            IMGP0531.JPG洗車して状態を見てみると、思ったよりは侵されていません。

             

            いや、小さい点々は花粉のようですが思ったよりは、、、

             

             

             

            IMGP0533.JPGどちらかと言うと結構拭き傷があるな、、、という印象でした。

             

             

             

            納車時に聞いたら畑が近くにあるので花粉というより砂埃かもとのことでした。

             

             

            IMGP0534.JPG

            今回はボンネットとルーフに新型コーティング剤のEXE evo1を使用しました。

             

             

             

            IMGP0535.JPG

            EXE evo1塗った後曇ってきたら拭き取るのですが、結構曇ります。(笑)

             

             

             

            拭き取ってあげて、乾燥させて次に二層目のコーティングを塗って、また拭き取って仕上げます。

             

             

            IMGP0539.JPG今の赤い車の流行りの火付け役と言っても過言ではないソウルレッドですが、

            キチンとキレイにしてあげると本当にイイ色です!

             

             

            IMGP0541.JPG

            EXE evo1でツヤ感もアップしています!

             

             

             

            IMGP0542.JPGデモカー2台もテスト中ですが、今のところ本当に調子が良いです!

             

            目立つシミは全くないと言ってもいい感じです。

            ぜひ見ていただくとわかります。

             

             

            IMGP0545.JPG

            手間と材料費がかかるのでお値段がちょっとかかってしまうのがアレですが、

            その価値が十分あると思います!

             

             

             

            IMGP0551.JPG

            外で最終チェック!

             

             

             

            IMGP0556.JPG

            汚れも一旦リセットしてスッキリ!

             

             

             

            IMGP0538.JPG

            というわけで完成です!

             

             

            ただもちろんEXE evo1も洗車をしてあげないとその効果は発揮できませんので、

            こまめな洗車を心がけてください。

             

             

             

            この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

             

             


            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

             

             

             

            日産 セレナ オーテックにガラスコーティング他施工

            2019.05.25 Saturday

            0

              こんにちは!
              カービューティープロ 向井のムカイです!

               

               

              いよいよ夏が来た!!暑い!!

               

              ってまだ5月でしたね。(汗)

               

               

               

              でも今週は普通に半袖じゃないと暑いですね。

              特に今日は本当に暑い!

               

              まだしばらく暑さが続くようですが、

              昨日の朝のテレビで日傘男子?なんてことで

              熱中症予防に男性も日傘をさした方がいいなんてやっていました。

               

              確かに効果はありそうですが、私的には傘を車にぶつけられる確率が高くなる、、、なんて心配に!?

               

              そして車には傘なんてさせないので、そんな時はやっぱりフィルム!?

               

              IMG_0496.JPG先日父のゴルフヴァリアントにドライブレコーダーを付けてもらうために、

              港北のマニアックス スタジアムまで運転しましたが、

              この日も汗ばむ暑さでしたが車内は全く快適でした!

               

              ちなみに前回のブログにも書きましたが父の車にもすでにフィルムが全面に貼られています。

               

              これからもっと暑くなるのでなかなか厳しいと思いますが、

              それでもフィルムがあるのとないのとでは全然違うので、

              少しでも快適に乗りたい方はぜひ!

               

               

              はい、そんなわけで初めてゴルフ7.5ヴァリアントに高速を含めて長い時間運転したので、私的な感想を!?

               

              まず、、、快適(笑)

               

              足回りなどを車内で調整できるDCCというオプションが付いているのですが、

              スポーツというモードでも乗り心地は良いです。

               

              あ、もちろん私の2台と比べてですけど。(笑)

               

              コンフォートというモードにすると更に乗り心地が良いですが、

              そうするとアクセルのレスポンス等も変わるので、

              その辺はもし自分の車であれば個々に設定できるので、

              レスポンスはあげつつ足回りはマイルドに、なんてこともできるようです。

               

              しかし出発してすぐに不満が!?

               

              走行中にテレビが見れないのはわかっていましたが、

              次男と一緒に行ったのでHi STANDARDのDVDを持って行きました。

               

              が!まずDVDに切り替える方法がわかりづらい、、、(汗)

               

              ちなみに私の2台にはどちらもパイオニアのナビが付いているので、

              それとの比較になりますが、、、

               

              そしてDVDも結局走行中は見れないので単なる音楽プレーヤーになっています。(涙)

               

              ああ、なるほど、それでみんなキャンセラーをつけるのか、、、と今更思いました。

               

              私は純正のナビの車を買ったことがないので、

              社外のナビだともちろん最初から見れるように付けてくれるので、

              そんな手間がかかったことがなかったので、、、

               

              それならちょうどマニアックスにプラグインでテレビ見れるようになるものが売っていたな、、、と、

              思って聞いてみたのですが、正直私の思っていたより全然高くて、、、(汗)

               

              いや、自分の車だったら迷いなくやるのですが、

              父がテレビを見たりDVDを見ることは皆無なので、

              もし私がこの車を借りるとしても年に数回でしょうから、

              そのために2万円ちょっとは、、、

               

              そんなわけで予定通りドライブレコーダーだけ装着してもらいました。

               

              自分の車だったらアレやコレや、、、と他にも買ってしまいそうですが、

              あくまで父の車なのでさすがにそこまではやりませんでした。(笑)

               

              もし自分のだったとしたら、ロムチューンとスロットルコントローラーは付けたいですね。

               

              街乗りだと1.4Lでも十分なんですが、やっぱり高速とかだとちょっとパンチが足りないかな?(笑)

               

              あとはやっぱりアイドリングストップの影響もあって出だしのレスポンスが、、、

              スロットルコントローラーを付けてももしかすると改善されない可能性もありますが、

              どれくらいアクセル踏んだらどれくらいパワーが出るか掴みづらかったです。

               

              例えば丁字路で合流する時とか、

              止まった状態からこのタイミングで行きたい!と思った時に、

              まずはアイドリングストップからエンジンかかってゆっくり踏み込むとあまり進まず、、、

              かといって自分の車の感覚だとそんなに踏み込んだら急に発進するんじゃないかと思ってしまって、

              なかなかそこは運転しづらかったですね。

               

              あとは結局前車追尾機能とかハイテク機能は使わなかったのですが、

              高速を走っている時はおそらくレーンをキープしようとハンドルが制御されている感があって、

              逆に気になってしまって運転しづらい感じが、、、

               

              まあ正直やっぱり自分の車が一番だな、、、というのが正直なところでしょうか、、、

               

              もちろん慣れの問題もありますが、どうもハイテク機能についていけてない自分が、、、(汗)

               

              そして純正ナビが全然使えないという話は父からも聞いていましたが、

              確かに使えない、、、(汗)

               

              メーター部分にナビが出るのはいいのですが、

              肝心のナビの性能が全くダメ。

               

              でもマニアックスで聞いたらスマホとつなぐとグーグルナビが使えますよと。

               

              家に帰ってから試してみたらこれはめちゃくちゃ便利!(笑)

               

              ナビはもちろん音楽や電話もスマホと共有できてすごくいい!

               

               

               

              けど、、、

               

               

               

              うちの父、ガラケーなので使えません、、、(汗)

               

               

              うーん、、、なんでしょうか、、、

              お店でもお客さんの車で新しいものだと使い方がさっぱりわからなかったりするのですが、

              使いこなせば便利なのかもしれないですが、

              色々できるようになった代わりに一つ一つが非常にわかりづらい気が、、、(汗)

               

               

              実はドラレコも最初に付ける予定だったものはスマホがないと操作できないタイプだったので、

              スマホがなくても操作できるものに変えてもらいました。

               

              車もケータイもついていかないとどんどん置いていかれてしまいますね、、、(汗)

               

              便利になった反面、ちょっとでも遅れると取り残されそうな感じがしてちょっと怖いですね。

               

              いや、でもまだラジオだって現役だ!

               

              はい、というわけで今日の1曲はこちらで。

              ええ、うちの父は車でラジオしか聴きません。

               

               

               

              今日ご紹介するのは日産のセレナです。

              IMGP0306.JPG

              スバルのトラヴィックからのお乗り換えになります。

               

              トラヴィックと聞いてわからない方もいるかもしれませんが、

              オペルのザフィーラというミニバンのOEM車がトラヴィックなので、

              スバルだけど外車?というちょっと特殊な車なんです。

               

              そのせいで?オペルも撤退してしまったし、スバルでも面倒を見てくれなくなり、、、

              実は当店でトラヴィックのお客様が二人いたのですが、

              奇遇にも?二人とも今年お乗り換えになりました。

               

              もう10年以上前の車ですし、色々と壊れてきて更にディーラーさんでは面倒を見てもらえないとなると、

              なかなか維持するのは厳しいということですね。

               

              お二方ともサイズ的にも使いやすくて非常に気に入られていましたが、、、

               

              そんなわけで一人目のトラヴィックオーナー様がこのセレナにお乗り換えになりました。

               

               

              IMGP0312.JPG

              新車になりますがオーテックバージョンということで色も専用色です。

               

               

              紺色よりも明るくて青よりも深みのある色でデモカー2号機の色にも似ていて、私も好きな色です。

               

               

              今回はボディとホイールのコーティング、ガラスの撥水加工を施工しました。

               

              後日フィルムも全面に施工させていただいたのですが、

              今日はとりあえずコーティングのご紹介です。

               

               

               

              まずはホイールですが、

              IMGP0307.JPG

              水色のマーキングが付いていますね。

               

              もちろんコーティングするので落とします。

               

               

              IMGP0309.JPGあとはまだギリギリ花粉の季節ということでちょっと花粉が心配、、、

               

               

              洗車して中で状態をチェック!

               

               

              IMGP0315.JPG

              これはボンネットですがちょっと擦りキズですかね?

               

               

              IMGP0317.JPGこれもボンネットですが線キズとシミっぽい点が、、、

               

               

              IMGP0319.JPGそしてルーフは、、、やっぱり花粉に侵されていました。(涙)

               

               

               

              IMGP0320.JPG

              ルーフスポイラーの方が更に侵されている感じです。

               

               

               

               

              IMGP0322.JPG

              あとは磨きキズもちょっとあったのですが写真だとちょっとわからないですね、、、(汗)

               

               

               

               

               

              施工後は、、、

              IMGP0352.JPG

               

               

               

               

               

              IMGP0354.JPG

              小キズ、線キズは磨きで消えました。

               

               

               

               

              IMGP0347.JPG磨きキズも、、、

               

               

              IMGP0339.JPG

              ルーフも花粉の細かいシミがなくなりました。

               

               

               

              IMGP0344.JPG

              多少残ったとしても今日のように暑い時に日向に置いておけば消えます。

               

               

               

              IMGP0334.JPGガラスの撥水加工も施工して

               

               

              IMGP0360.JPG

              ホイールもマーキングを落としてコーティング。

               

               

               

              IMGP0361.JPG

              外で最終チェック!

               

              ちょっと曇りなのでイマイチですが、、、

               

               

              IMGP0332.JPG

              というわけで完成です。

               

               

              いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

               

               


              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

              プジョー406クーペに内装クリーニングとガラスコーティング施工

              2019.05.18 Saturday

              0

                こんばんは!
                カービューティープロ 向井のムカイです!

                 

                 

                なんだか天気が晴れたり曇ったり雨降りそうだったり、、、

                でも沖縄は梅雨入りしたということでだんだん梅雨が近づいているのは間違いないですね。

                そしてすでに暑い時はやたら暑いですね。(汗)

                 

                梅雨が明けるとフィルムのお問い合わせも増えますが、

                どうせなら早めに貼ってしまった方がお得感も高い!?

                 

                ぜひお問い合わせお待ちしています。

                 

                母の日は終わってしまいましたが、

                父の日に断熱フィルムをプレゼントなんていうのもアリじゃないですか!?(笑)

                 

                私も車はプレゼントできませんでしたが、

                先日父の車にフィルム全面施工をプレゼントしました。

                 

                まあ全面は結構イイお値段なので運転席・助手席だけでも喜ばれるのではないでしょうか!?

                 

                 

                今日の1曲は梅雨、、、雨、、、というわけでこちらの曲で。

                 

                 

                今日ご紹介するのはプジョーの406クーペです。

                IMGP0120.JPG

                鮮やかなブルーとピニンファリーナのデザインが目を引くクーペですね!

                 

                 

                中古で購入されたばかりとのことですが2003年式なので

                16年経過しているので内装も外装もそれなりに痛んでいます。

                 

                でもせっかくならキレイにして乗りたいですよね。

                ということで内装、外装ともにリフレッシュします。

                 

                 

                まずは内装ですが、ブラウンのレザーがオシャレですが、

                レザーの劣化は正直治らないので汚れ落としと保湿作業になります。

                 

                 

                IMGP0164.JPG

                まず内装クリーニングの基本はバキューム、つまり掃除機になりますが、

                レザーシートの隙間にはゴミが蓄積しています。

                普段は隠れてしまいがちですがだいたい結構溜まっていますね。

                 

                まずは吸い取れるものは吸い取ってしまいます。

                 

                次にレザーの場合は拭き掃除がメインになりますが、

                IMGP0170.JPG

                拭き掃除だけでもこれだけ汚れが取れます。

                 

                そして最後にレザーローションで保湿してあげます。

                 

                こういう車なのでリヤシートはほぼ使われていなかった感じですが、

                レザーはだいぶ硬くなっていました。

                 

                あとは樹脂部分などの汚れ落としです。

                IMGP0161.JPG明るい色の内装はどうしても汚れが目立ちます。

                 

                 

                IMGP0160.JPG

                まあ濃い色も傷が目立ちますけど、、、

                 

                 

                IMGP0211.JPGもちろん全て落とせるわけではありませんが落ちる汚れも結構あります。

                 

                 

                IMGP0201.JPG

                ドアの方も傷は消えませんが赤い汚れ等は落ちました。

                 

                 

                そしてフロアマットは丸洗いですが、その下のフロアカーペットも結構汚れています。

                IMGP0182.JPGこれは吸い取った水ですがだいぶ濁っていますよね。

                 

                内装は年式の割にキレイな方だと思いますが、

                それでも年数が経っていれば汚れていないわけもないですからね。

                 

                 

                IMGP0277.JPGなかなか内装を写真で撮ってその違いを見せるのは難しいですね。

                 

                写真はもっと撮ったのですがレザーの汚れ落とし前と落とし後、

                保湿した部分としていない部分、ちょっと写真で伝わるような写真が撮れなかったので、

                クリーニング後の写真になります。

                 

                 

                 

                続いて外装ですが、外装の方はもっと違いがわかりやすいです。

                 

                というのも、、、

                 

                 

                IMGP0102.JPG

                そうですね、、、前のオーナーさんがどれくらい手入れしていたかはわかりませんが、

                 

                 

                 

                IMGP0099.JPG走行距離はまだ54000キロだったのでそんなに乗られていなかったのだと思いますが、

                 

                 

                 

                 

                IMGP0101.JPG

                内装はもちろんあまり乗っていなければ汚れない部分もありますが、

                 

                 

                 

                IMGP0096.JPG

                外装は乗っていなくても保管状況によっては痛みますし

                 

                 

                 

                 

                IMGP0103.JPG

                走行距離が少ない=状態が良い とは残念ながらなりませんよね。

                 

                 

                 

                IMGP0159.JPG全体的に雨ジミと小傷がびっしり!

                 

                 

                塗装も完全に曇っています。

                 

                 

                IMGP0118.JPG

                ドアミラーなんて完全にマットブラック状態です、、、

                 

                 

                ここまで劣化すると完全には戻せない可能性もありますが可能な限りやってみましょう。

                 

                 

                その他にも

                IMGP0122.JPGホイールも複雑な形ではありませんが汚れが蓄積しています。

                 

                 

                IMGP0126.JPGちょっとモールが浮いていますが隙間に汚れがびっしり!

                 

                 

                 

                というわけで汚れ落としにも時間がかかりますが磨きも時間がかかる、、、

                 

                古い車の場合は時間の掛け方のバランスが難しいですね。

                 

                でも全体を見た時に”キレイですね!”と言ってもらえるように要点を絞って作業していきます。

                 

                 

                 

                そして施工後は、、、

                IMGP0280.JPGどうですか?

                 

                 

                IMGP0268.JPG

                曇り空が青空になりましたよ!

                 

                 

                 

                IMGP0258.JPG

                もちろん取れない傷やシミもありますが、

                 

                 

                IMGP0260.JPG

                全体的に広がっていたシミや小傷が取れるとだいぶツヤ感も増して色も濃く見えます。

                 

                 

                 

                IMGP0288.JPG

                なんとかまだ塗装が生きていたのでよかったです。

                 

                 

                そしてドアミラーは、、、

                IMGP0256.JPG

                正直完全に艶が戻らなかった部分もありますが最初のマットブラック状態から比べると全然艶が戻りました。

                 

                 

                 

                IMGP0231.JPG

                あとは汚れの方も落とせる限り落として

                 

                 

                 

                IMGP0300.JPGライオンの茶色いフチもなくなって全体的に茶ばみも取れてスッキリ。

                 

                 

                 

                IMGP0251.JPG

                青空に映えるブルーのクーペになりました!

                 

                うーん、さすがピニンファリーナ!

                古さを感じさせない美しいデザインです。

                 

                 

                 

                IMGP0283.JPG

                というわけで完成です!

                 

                 

                この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                 

                 


                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                トヨタ カローラスポーツにホイールとガラスコーティング施工

                2019.05.16 Thursday

                0

                  こんばんは!
                  カービューティープロ 向井のムカイです!

                   

                   

                  令和になってから半月が経ちましたが、令和になって何か変わったことはありますか?

                   

                  我が家では令和になって変わったものがあります!

                   

                  それは、、、

                   

                   

                  プレステ3からプレステ4になったこと!?(笑)

                  IMG_E0453.JPGえ?今更?

                   

                   

                  ええ、、、今更なんですが以前にもちょっとブログに書いたことがありますが、

                  プレステ3の方がソフトも安いし十分キレイだし、、、と言っていましたが、

                  もちろんプレステ4が欲しくないわけではなかったわけです。(笑)

                   

                   

                  ちょうど連休中にセールをやっているということでGE◯に行ったのですが、

                  うーん、、、だいぶプレステ4のソフトも安くなってきたなぁ、、、と。

                   

                  そして最初は買うならやっぱりプレステ4PROでしょ!?

                  と思っていましたが、我が家のテレビは2Kだし、、、

                  当分4Kになる予定もないし、、、

                  普通のプレステ4でもいいかな、、、なんて思い始め、

                  更にそうなると一番安いやつでいいか、、、と。

                   

                  更に更に!?別に新品でなくてもいいかな、、、

                  というか中古の一番下のグレードならセールでちょっと安くなっていて、

                  勢いで買ってしまってもいいかなという値段だったので、

                  はい、令和になったということなのかよくわかりませんが買っちゃいました。

                   

                  中古のゲーム機本体を買ったことはありませんが、

                  一応型番は現行モデルと同じものを選んだので、

                  箱についていた前のオーナーさんの保証書を見たら2018年の12月29日に買ったものらしいので、

                  4ヶ月も使っていなかったものみたいですね。

                   

                  中古車もそうですが一期一会なので程度も良さそうなのでよかったです。

                   

                  そんなわけで一人一本ソフトを付けてさっそく遊んでいます。(笑)

                   

                  プレステ3で面白かったソフトも続編はだいたいプレステ4なので、

                  ようやくあれの続編がやってみたかった!というのができます。(笑)

                   

                  まあもしかするとそろそろプレステ5が出るのかもしれませんが、

                  前回もプレステ4が出ているのにプレステ3を買ったので、

                  一つ遅れているくらいがちょうどいい!?

                   

                  ちなみにゴールデンウィークでセールだったのでグランツーリスモもダウンロードしてみましたが、

                  もはや実写かCGかわからないレベルですね!?

                   

                  ただ車種がだいぶ少なくなっていてVWこれだけしかないの!?とは思いましたけど、、、(汗)

                   

                   

                   

                   

                  さて今日の1曲はこちらで。

                   

                  なぜこの曲かは、、、今日ご紹介する車がアレだからですね!?

                   

                   

                   

                  はい、というわけで今日ご紹介するのはトヨタのカローラスポーツです。(笑)

                  IMGP0037.JPGCMで口ずさんでいたのがモンゴル800の曲でしたね。

                   

                   

                  以前ボディコーティングを施工したお客様がお乗り換えということで、新車になります。

                   

                   

                  新車でトヨタでパールホワイト、、、

                   

                  ネタがあまりない予感ですが、予感は予感でしかなかった!?

                   

                  本当は保護フィルムの糊の跡の写真も撮ったのですが正直ちょっと分かりづらかったので、

                  わかりやすいこちらを。

                   

                  IMGP0039.JPG

                  まだ納車されたばかりなのにこれは、、、

                   

                   

                  そうです、4月の上旬だったのでまだ花粉の季節でした。

                   

                   

                  IMGP0049.JPGそんなわけでボディの方も花粉に侵されていました、、、

                   

                   

                   

                  IMGP0051.JPG

                  ただ幸い全体というより樹脂ベースの部分がやられている感じでした。

                   

                   

                   

                  IMGP0052.JPGこれはリヤバンパー上部ですね。

                   

                   

                  ただ結構見た目には気持ち悪いですよね。(汗)

                   

                   

                  せっかくの新車なのにこれでは残念なので一旦リセットして、、、

                   

                   

                  IMGP0067.JPGリヤスポイラー

                   

                   

                   

                  IMGP0085.JPG

                  黒い部分も。

                   

                   

                   

                  IMGP0069.JPG

                  リヤバンパー上部もスッキリ!

                   

                   

                  IMGP0065.JPGもちろんその他の部分も

                   

                   

                  IMGP0070.JPG

                   

                   

                   

                   

                  IMGP0072.JPGキレイにしてコーティング。

                   

                   

                  IMGP0084.JPGあとグリルも花粉だらけではちょっと残念なのでキレイに。

                   

                   

                   

                  IMGP0088.JPG

                  ホイールもキレイにしてコーティングしました。

                   

                   

                  IMGP0089.JPG

                  外で最終チェック!

                   

                   

                  これで納車時よりキレイになったと思います!

                   

                   

                   

                  IMGP0063.JPGというわけで完成です!

                   

                   

                   

                  いつも当店をご利用いただき、まことにありがとうございます。

                   

                   

                   


                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   


                   

                   

                   

                  トヨタ エスティマにガラスコーティング他施工

                  2019.04.18 Thursday

                  0

                    こんばんは!
                    カービューティープロ 向井のムカイです!

                     

                     

                     

                    実は先日某オークションを見ていたら見つけてしまったのです、、、

                     

                    IMG_0212.JPG

                    BとBとSのホイールを、、、

                     

                     

                     

                     

                     

                    IMG_0210.JPG

                    そう、 BBSのDとTとMのホイールです。(笑)

                     

                     

                    BBSのDTMはBBSジャパンではなくBBS Germanyのホイールなんですが、

                    1号機に履いている19インチはもう廃盤になってしまって買おうと思ってもなかなか見つからないのです。

                     

                    以前に事故で1本壊してしまったことがあるのですが、

                    その時も手に入れるのに苦労しました。

                     

                    そんなわけで何かあった時のためと単純にこのホイールが気に入っているので、

                    ちょっと状態は良い感じではなかったのですが買うことにしました。

                     

                    最終的には1号機のBBSと同じようにカスタムする予定ですが、

                    とりあえずはそのまま使うためにキレイにします。

                     

                    IMG_0214.JPG

                    そんなに状態悪くないんじゃな?と思われるかもしれませんが、、、

                     

                     

                    裏面見てビックリですよ、、、

                     

                     

                    IMG_0216.jpg

                    まあ正直これくらいは想定内です。

                     

                     

                     

                    しかしこちらは、、、

                     

                     

                     

                    IMG_0226.jpg

                    真っ黒!

                     

                     

                    まあ正直ダストで真っ黒なら想定内ですが、、、

                     

                     

                     

                    IMG_0227.JPGこの立体感は何!?

                     

                    タイヤカスでも付いているのかと思いましたが、、、

                     

                    実際は主にグリスでしたね、、、

                     

                    一体どんな状況でこうなったのかわかりませんが、

                    ドライブシャフトのブーツが破けたまま走り続けて中のグリスが飛び散ったような感じ?

                     

                    でもここまで広がるのか?

                     

                    という感じですがこれを落とすのに一苦労、、、

                    というか油まみれで手が真っ黒ですよ、、、

                     

                     

                    しかしなんとかこのレベルまでもっていきました。

                     

                    もちろんグリス以外の汚れもガッツリありましたので一般の方ではなかなかここまではキレイに出来ないと思います。

                     

                     

                    更に苦労したのがステッカー剥がし。

                     

                    赤いセンターキャップも好みではないので変えますが、

                    それに合わせて赤いBBSステッカーがあちこち貼ってあったのでこれも剥がしました。

                     

                    が、予想通り劣化してボロボロと崩れるのと剥がしづらい位置に貼ってあるので、

                    洗浄作業よりステッカー剥がしの方が大変でした、、、(涙)

                     

                     

                    しかし、なんとかこちらもここまできました。

                     

                    実は他にも想定外のトラブルがあったのですが、

                    コーティングも両面施工して昨日ようやくタイヤを組んで装着しました!

                     

                     

                     

                    IMGP0445.JPG

                    あ、もちろん1号機ではなく2号機に。(笑)

                     

                     

                    安定のBBSという感じでハッチバックでもワゴンでも似合いますね!?

                     

                    ちょっと出面があまいですが手持ちのスペーサー入れるとフェンダーに干渉するので

                    とりあえずはスペーサーなしで。

                     

                    昨年ちょっとレーシーな感じにしたいと思ってO.Z.Racingに履き替えましたが、

                    もちろんBBSもレーシー、、、

                     

                    というわけでどちらも捨てがたい、、、(汗)

                     

                     

                    O.Z.Racing気になる方がいればお問い合わせください。

                     

                     

                     

                    今日の1曲は、、、モンキーパンチさん亡くなってしまいましたね、、、(涙)

                    ルパン、私も憧れるキャラでした。

                    そしてこの曲も大好きです。

                     

                     

                     

                     

                    今日ご紹介するのはトヨタのエスティマです。

                    IMGP9886.JPG新車時にボディコーティングなどを施工させていただいたお車ですが、

                    3年半ほど経過したのでコーティングの再施工です。

                     

                     

                    3年半経過していますが毎年きちんとメンテナンスをしていて駐車場も屋根付きということもあって、

                    正直状態はかなり良いです。

                     

                     

                    IMGP9891.JPG

                    ボンネットは施工前でこの状態。

                     

                    自宅の駐車場は屋根付きとのことですが基本的に毎日通勤で使っているということで、

                    勤務先は全く日陰のない駐車場ということですが、

                    それでこの状態をキープはすばらしい!

                     

                     

                    今回はEXE evo1のお試しキャンペーンに興味を持たれたことと、

                    3年経って車検も通したのでまだまだ乗るということで気分的にも再施工という感じでしょうか。

                     

                     

                    IMGP9888.JPGしかし細部の汚れも

                     

                     

                    IMGP9889.JPGこれだけキレイなら

                     

                     

                    IMGP9890.JPG

                    全く問題ないですね!

                     

                     

                    というわけでエコノミーコースでの施工でした。

                     

                     

                    もちろんボディカラーがパールホワイトということもありますが

                     

                     

                    IMGP9895.JPG

                    黒い部分は、、、オーナー様も気になっていましたがそれなりに小傷が、、、

                     

                     

                    IMGP9897.JPGAピラーは塗装ではなく黒い樹脂ですがどちらもソリッドブラックなのでやはり傷が目立ちます。

                     

                    正直樹脂は塗装と違って完全に傷をなくすのは無理ですが、

                    それでも磨くとだいぶスッキリします。

                     

                     

                    IMGP9904.JPGあと部分的には多少小傷がないこともないですね。

                     

                     

                    まあでも全体的には3年半経過とは思えないほどキレイですけど。

                     

                     

                     

                    IMGP9911.JPG

                    ボンネットとルーフはEXE evo1を使ったので塗った直後はこんな感じで曇っています。

                     

                     

                     

                    IMGP9946.JPGしかし拭き取ってもう1層重ねるとこんな感じでツヤツヤに。

                     

                     

                    IMGP9949.JPG

                    サイドは別のコーティング材ですがもちろんこちらでもツヤツヤですけど。(笑)

                     

                     

                     

                    IMGP9908.JPG

                    そして問題の?ソリッドブラックのミラーと

                     

                     

                     

                    IMGP9907.JPG

                    ピラーもだいぶキレイになりました!

                     

                     

                    IMGP9936.JPGあとガラスの撥水加工も全面再施工しました。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP9916.JPG

                    外で最終チェック!

                     

                     

                     

                    IMGP9931.JPG

                    元々キレイではありましたがちょっと溜まっていた汚れをおとしてあげるとまた新車に戻ったような感じです。

                     

                     

                     

                    IMGP9921.JPGあ、ちなみに元々はドアミラーはパールホワイトでしたがオーナー様がソリッドブラックに交換しています。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP9939.JPG

                    というわけで完成です!

                     

                     

                    オーナー様も”やっぱり再施工すると違うなぁ〜”とおっしゃっていたのでよかったです!

                     

                     

                    もちろんオーナー様が普段からちゃんとお手入れしているので永くキレイに乗れるわけです。

                    でもやっぱり車がキレイだと気分良く乗れますよね!

                     

                     

                    いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                     

                     

                     


                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                    ホンダ N-ONEにガラスコーティング施工

                    2019.04.16 Tuesday

                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ 向井のムカイです!

                       

                       

                       

                      あっという間に4月も半ばですが、ゴールデンウィーク需要なのか

                      暖かくなってきたからなのか?だんだんと忙しくなってきました。

                       

                       

                      先日次男がBMXをやりたい!と言い出しました。

                       

                      どうやらオリンピックの影響のようですが毎日BMX BMX BMX、、、と朝から晩まで言うので、

                      ちょっと調べたら子供用とはいえ結構高い、、、(汗)

                       

                      いや、正確に言うと子供用の方が高いくらい!?

                       

                      実際にやはり子供用の方が台数が売れないのでどうしてもコストがかかるので安くならないようです。

                       

                      しかも次男がやってみたいというのはBMXの中でもフラットランドと呼ばれるジャンルで、

                      動画見てもらった方が早いですが、要はジャンプとかではなく平らな場所でトリックをするジャンルですね。

                       

                       

                       

                      そのためにはハンドルをグルグルと回してもブレーキワイヤーがからまないジャイロブレーキというブレーキが必要です。

                      それが付くとお値段もアップするわけですが、

                      そうなると約5万円のクラスになります。(汗)

                       

                       

                      次男は今まで全て長男のお下がりの自転車を使ってきました。

                      そんな次男が初めてこれが欲しい!と言う自転車、、、

                      とりあえずお年玉の1万円を私に渡して貯金するという次男、、、

                       

                      えーい!わかった!

                       

                       

                      IMG_0180.JPG

                      誕生日の前借りとお手伝いをがんばる!という約束で買ってあげました。

                       

                      上の動画の宇野陽介というライダーの手がけたBMXブランド、ARESBIKESのSTNというBMXなんですが、

                      子供用のBMXではこれが一番よさげだったので実物を見たいと思っていたのですが、

                      そもそもこの辺ではBMXのショップも少ない、、、

                      子供用となると更に少ない、、、

                       

                       

                      そんな中、どうやら調布の方にARESBIKESを扱っている自転車屋さんがあるということで、

                      2号機を車検から引き取りに行く途中に寄ってみました。

                       

                      まずはサイズが16インチと18インチがあるのですが、

                      次男が今乗っている自転車は20インチです。

                       

                      しかしBMXの場合、大人も20インチなので普通の自転車のサイズでは全くあてはまりません。

                       

                      実際に最初は18インチかな?と思っていましたが、

                      18インチだと普通には乗れますが技をやるには大きすぎる感じです。

                       

                      というわけでサイズは16インチに決定。

                       

                      色は赤がいい!と言っていたのですが、

                      なんと売っていたのがその赤1台のみ。

                      他の色は取り寄せです。

                       

                      実は2019年モデルは2月に出たばかりのようですが、

                      基本的にそんなに台数を作らないので次男の誕生日が9月なんですが、

                      9月になったら希望の色とサイズが見つからない可能性も、、、

                       

                      そんなわけでその日は買わなかったのですが後日買いに行きました。

                       

                      周りにBMXをやっている子がいるわけでもなく、

                      もちろん私も乗ったことがないのですが次男自らやってみたいというので、

                      子供にはなるべくチャンスを与えてあげたいのでちょっと高いですがその分がんばって欲しいです。

                       

                       

                       

                      さて今日の1曲は最近CMに使われていて久しぶりに聴いたこの曲で。

                       

                       

                       

                      今日ご紹介するのはホンダのN-ONEです。

                      IMGP9809.JPG2013年式ということなので5年ちょっと経過しています。

                       

                      オーナー様はこの車を気に入っていて特にこの色の組み合わせが今はもうない設定だそうですが、

                      この色がよくて実物を探しに行って見てこれに決めたそうです。

                       

                      磨き屋目線で言うと一番傷みやすいルーフが黒ではなくシルバーなので、

                      5年経過にしてはルーフの痛みは少ない感じでした。

                       

                      しかし塗装の柔らかいホンダ車なので

                      IMGP9780.JPG全体的にシミがついて塗装が完全に曇っています。

                       

                       

                      IMGP9774.JPG

                      ルーフもシルバーなので目立ちづらいですが

                       

                       

                      IMGP9777.JPG

                      実際には同様に曇っています。

                       

                       

                       

                      IMGP9783.JPG

                      あとは所々に深い線傷もありますね。

                       

                       

                       

                      IMGP9784.JPG

                       

                       

                       

                       

                      IMGP9785.JPG

                      リヤハッチもやはり曇っています。

                       

                       

                      IMGP9786.JPG

                      この辺はシミと小傷が入り乱れていますね。

                       

                       

                      IMGP9790.JPG

                      サイドはシミが少ない分、小傷が目立ちます。

                       

                       

                      IMGP9808.JPGあとはやはり普段洗っていない部分に汚れが、、、

                       

                       

                       

                       

                      IMGP9842.JPG

                      今回もボンネットとルーフにはEXE evo1を使用したので拭き取る前は完全に曇っています。

                       

                       

                       

                      そして施工後は、、、

                      IMGP9866.JPGはい!このツヤ感!!

                       

                       

                      IMGP9868.JPGもちろんコーティングを塗っただけではここまでにはならないので磨きが一番重要ですが、

                       

                       

                       

                       

                      IMGP9840.JPG

                      リヤハッチもこの通り!

                       

                       

                      IMGP9875.JPG

                      元の状態がいかに曇っていたかわかると思います。

                       

                       

                      IMGP9834.JPGもちろんシルバーのルーフも映り込みが全く違いますね!

                       

                       

                       

                      IMGP9862.JPG細部の汚れも落としてあげて、、、

                       

                       

                       

                      IMGP9848.JPG外で最終チェック!

                       

                       

                      どうでしょう?5年以上経過しているようには見えないと思います。

                       

                       

                      IMGP9864.JPG

                      というわけで完成です!

                       

                       

                      オーナー様もこの変化にはビックリされていました。

                       

                      しかも後日、汚れも落としやすいとメールをいただきました。

                       

                       

                      ホンダの塗装は弱いので扱いが難しいかと思いますが、

                      ぜひキレイに乗っていただければと思います。

                       

                       

                      この度は当店をご利用いただき、まことにありがとうございました。

                       

                       


                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク