トヨタ ランドクルーザー プラドにガラスコーティング施工

2019.08.13 Tuesday

0

    こんばんは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    今日は台風の影響もあってか雨が急に降ってきたり急に晴れたり、、、

    風も急に強くなったり、ちょっと読めないお天気ですね。

     

     

    8月もそろそろ半分が終わりますが、子供達の夏休みも半分を切ったわけですね。

    とはいえまだ2週間以上あるのでまだまだ長いお休みなわけですが、

    子供の頃の夏休みといえば、、、もちろん楽しい思い出もたくさんありますが、

    忘れてはいけないのが、、、そう、宿題ですね、、、

     

     

    毎日少しずつやっていければ一番良いのですが、なかなかそうもいかないわけですね。

    だいたいが最後の3日くらになって、まだこんなに残っているのか!!なんてことになるわけですが、、、

     

    次男の方は意外とコツコツと進んでいるようですが、

    長男の方は平日は塾、土日はサッカーということもあってなかなか進んでいない感じ?

    5年生となると宿題の量と内容もそれなりにありますしね、、、

    なんだか今年も最後にバタバタしそうな予感です、、、(汗)

     

    なにしろプラモデルは手伝えても宿題は代わりにやるわけにはいきませんからね。

    こればかりは本人にがんばってもらうしかありません。

     

     

    今日の1曲はタイトルの通り夏の歌!?

     

     

     

     

    今日ご紹介するのはトヨタのランドクルーザー プラドです。

    IMGP2482.JPG

    新車になりますが、梅雨で雨ばかりだったので、、、

     

     

     

    IMGP2483.JPGだいぶ汚れがついていました。

     

     

     

    IMGP2484.JPGブレーキダストも国産車にしては多いのでしょうか?

     

     

    新車でトヨタでパールホワイトなので基本的には問題はなかったのですが、

    IMGP2488.JPGこういう茶色のシミが数カ所ついていました。

     

     

     

    IMGP2486.JPG

    これが意外と厄介というかパールホワイトの場合、色が染み込んで取れなくなる場合があるので注意です。

     

     

    IMGP2498.JPG

    正直機械では磨きづらい部分だったので手磨きも合わせて落としました。

     

     

    IMGP2509.JPG

    茶色のシミ以外は雨ジミとかはなかったので

     

     

     

    IMGP2513.JPG他は問題なく仕上がりました。

     

     

     

    IMGP2514.JPG

    ただ車体は大きいので大変ですけど、、、

     

     

     

    IMGP2503.JPG

    独特のボンネットの凹み、、、

     

     

    IMGP2496.JPG

    ステップ部分もキレイにしました。

     

     

     

    IMGP2493.JPG

     

     

     

     

    IMGP2492.JPG

    梅雨だったので雨の合間を見て外で最終チェック!

     

     

     

    IMGP2505.JPGというわけで完成です。

     

     

    この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

     

     

     

    アルファロメオ MITOにガラスコーティング施工

    2019.08.12 Monday

    0

      こんばんは!
      カービューティープロ向井です!

       

       

      今日も祝日&お盆でお店はのんびりモードでした、、、

       

      帰省ラッシュはいつなんでしょうか?

      もう今日帰ってくる方も多いのですかね。

       

      今日は長男はサッカーの試合で朝から平塚まで行っているのですが、

      帰りは混みそうですね、、、(汗)

       

      今日の1曲は夏っぽい曲で。

       

       

      今日ご紹介するのはアルファロメオのMITOです。

      IMGP2323.JPG

      以前はゴルフ2でサーキットを走っていたそうですが、

      今度はこちらの車両でサーキットを走るために購入したそうですが、

      サーキット用とはいえちょっと雨ジミと小キズがひどいのでキレイにしたいとのことです。

       

       

       

      IMGP2410.JPG

      ショップさんでベース車両探しからカスタムまでお願いして、まだ納車されたばかりだそうですが、

      タイヤ、ホイールから足回り、シート、マフラーまで、すぐにサーキットを走れる仕様になっています。

       

       

      実際に入庫した週の週末にサーキットを走るとのことでした。

       

      以前はゴルフカップに出場していたそうですが、

      今度はアルファチャレンジに出るそうです。

       

      私も以前にちょっとサーキットを走っていましたが、

      アルファの方々は結構本気モードの方が多いですよね。

       

      そんなわけでこちらのMITOもマフラーは直管で爆音でフォグもエアダクトになっていたり、、、

      やる気満々仕様ですね。(笑)

       

       

       

      それでは状態を見ていきましょう。

      IMGP2331.JPG

      曇りの天気だとキレイに見えるのですがライトを当てると

       

       

       

      IMGP2332.JPG

      確かに雨ジミと小キズの嵐ですね、、、

       

       

       

       

      IMGP2334.JPG

      でもお電話で2013年式のアルファロメオと聞いていたので、

      ある程度痛んでいるだろうな、、、とは思っていました。

       

       

       

      IMGP2336.JPG

      鳥フンか何かで塗装が溶けてしまっているところや

       

       

      IMGP2339.JPG

      下地が出てしまっているようなキズもありますが、

       

       

       

       

      IMGP2340.JPG

      全体的についている小キズや

       

       

       

      IMGP2342.JPG雨ジミが減ればだいぶキレイに見えると思います。

       

       

       

      IMGP2350.JPG

      アルファロメオは塗装がやわらかいのでキズがつきやすいですね。

       

      でも逆に言うとキズは取れやすいとも言えます。

       

       

      そんなわけで施工後は、、、

      IMGP2374.JPGどうでしょう?

       

       

       

      IMGP2409.JPG雨ジミも小キズもだいぶ取れましたね。

       

       

       

      IMGP2378.JPG

      ただちょっと想定外だったのが、細かい点々で塗装の中まで侵されていて、

      それがキレイになったら結構目立つのと、湿度によって乾燥すると空気が入って白く浮き出てくるのです、、、

       

       

      IMGP2356.JPG

      写真だとちょっとわからないかと思いますが数十個というレベルではなく数百以上あるレベルです、、、

       

       

      さすがに塗装の中まで侵されているのでどうにもならないですが、

      何で侵されたのかは不明です、、、

       

       

      IMGP2360.JPG

      ルーフもよく見ると点々が存在するのですがボンネットほどは目立ちません。

       

       

      IMGP2370.JPG

       

       

       

      IMGP2367.JPG

      サイドは点々はないのでやはり上から降ってきた何かに侵されたのでしょう。

       

       

      IMGP2391.JPG

      それでも施工前と比べるとツヤ感も復活してだいぶキレイになりました。

       

       

      IMGP2372.JPG

      というわけで完成です。

       

       

      この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

      トヨタ ハイエースにガラスコーティングとフィルム施工

      2019.08.11 Sunday

      0

        こんばんは!
        カービューティープロ向井です!

         

         

        世の中3連休?お盆休み?ということで昨日からお店の近くは人通りも普段よりは少ない感じです。

         

        当店はお盆中は通常営業で18日〜23日まで夏休みとさせていただきます。

         

        お盆中にお出かけしない方で暑いからフィルム貼りたい方等いらっしゃりましたら、

        まだ若干空きがあるのでぜひお問い合わせください。

         

         

        そんなわけで夏休みは嫁さんの実家の岩手まで行くので、

        長い道中のためにもDVDを借りようと思います。

         

        皆さんももう一度観たい映画や、こどもにオススメしたい映画とかありますか?

         

        子供の頃に見た映画で面白かったスタンドバイミーやバックトゥザフューチャー等、

        今の子供達も見ても面白い作品も多いです。

         

        長男も小学5年生になってちょっと難しいこともわかるようになってきたかな?ということで、

        先日もダンスウィズウルヴスを借りて観ました。

         

        ケビンコスナー主演の映画で3時間もあるのでちょっと子供向けではない感じですが、

        長男も全部観て面白かったと言っていました。

         

         

        私も20年以上前に観たの内容も忘れている部分も多いので、

        また違う気分で観れますね。

         

        そんな感じで子供向けというわけではないけれど、

        もう一度観たい&オススメ映画を何本か借りることにしました。

         

        と言ってもぱっと思いつく作品は数本だったりするので、

        ”映画 親子 おすすめ”とかで検索して出てくるサイトを見て、

        ああ、この映画よかったな!と思い出しながらチョイスしました。

         

        あまり難しすぎたりシリアスすぎても観てくれないかな?と思いながら、

        ”ショーシャンクの空に”とか、”ギルバート・グレイプ”とか”A.I.”とか”レオン”とか、、、

         

        次男もいるのであまり怖いやつもNGです。

         

        次男向けは”マスク”とか”スクールオブロック”や”ジュマンジ”など、、、

         

        いつもは子供向けのCGアニメが多いのですが、

        一通り見てしまったのでいわゆる映画っぽい映画を多めに借ります。

         

        私も内容を忘れてしまったものも多いのでもう一回観てみたいですし。

         

        今日の1曲は映画の中の音楽もやっぱり作品とともに印象に残っていますよね。

        というわけで、映画”レオン”からこの曲で。

        むしろこの曲を聴くとレオンとマチルダしか出てこない!?

         

         

         

         

        今日ご紹介するのはトヨタのハイエースです。

        IMGP2193.JPGハイエースは白が多いですが黒は初めて入庫しました。

         

        が、白と違って黒は傷みやすいのでちょっと心配でした。

         

        その心配が的中と言いますか、、、一応新車という風に聞いていましたが、

         

        入庫時にざっと見た感じ、、IMGP2203.JPG

        全然新車っぽくない、、、

         

         

        オーナー様も新車ってこんなものですかね?とおっしゃっていましたが、

        実はこれには理由が、、、

         

         

        最初の写真でわかる通り、このハイエース、ノーマルではなく色々とカスタムされています。

         

        ホイールやエアロはもちろん、ヘッドライトも純正ではないですよね?

         

        どうやら購入したのはディーラーさんではなく、

        ハイエース専門のカスタムショップということで、

        新車のハイエースをカスタムした状態で販売しているということです。

         

        色は白か黒の2色のみで、その他のカスタムは色々選べるそうですが、

        外で展示されているということで、もちろん走行している中古車ではないのですが、

        通常の新車より時間も経っている上に外に置かれているわけなので、、、

         

        IMGP2228.JPG

        ルーフはシミだらけ、、、

         

         

        IMGP2223.JPG拭き傷だらけ、、、

         

         

         

        IMGP2195.JPG

        部分的にはひどいシミも。

         

         

         

        IMGP2206.JPG

        もはやここまでくると新車コースの範疇ではありませんし、

        正直13年経っているデモカー1号機よりひどい状態です、、、

         

         

        ボンネットだけキレイだったので、もしかしたらボンネットだけ磨いたのかな?と思ったら、

        後で聞いたのですがボンネットは下地が出るほどひどい傷が入ったまま納車されたので、

        クレームで新品に交換されたそうです、、、(汗)

         

         

        後で自分でカスタムするより安くなって納車時からカスタムされているのが売りですが、

        この状態だとちょっとお得なんだかどうなのか、、、という気がしてしまいます、、、

         

         

        結局オーナー様と相談した結果、新車コースではなくスタンダードコースでの施工に変更となりました。

         

        正直プレミアムコースくらいでないと厳しいくらいの状態ですが、

        フィルムも貼るのでご予算もあるのでスタンダードコースです。

         

         

        IMGP2201.JPG

        フィルムの方はリヤ全面を真っ黒にしたいとのことでしたので、

        スモークIR5を貼りました。

         

         

        IMGP2211.JPG

        施工後は真っ黒ですね。

         

         

        でも実はよく見ると、、、

         

         

        IMGP2219.JPG

        助手席側の小さい窓の中だけ後方確認のために薄くしたいとのことでしたので、

        スモークIR35を貼ったのでここだけ薄いです。

         

         

         

         

        IMGP2233.JPG

        でも横から見たら全然わからないですけどね。

         

        室内からは小窓の中はよく見えます。

         

         

        そして問題のボディの方は

        IMGP2262.JPG

        スタンダードコースなので厳密に言えば深い傷は残っているものもあります。

         

         

         

        IMGP2267.JPGでも最初の状態と比べると明らかにキレイになりました。

         

         

        IMGP2280.JPG

        ルーフも正直凸凹なのでしばらくするとまたシミがついてしまうかもしれませんが、

        お仕事で上に脚立等も積むそうなので、ルーフは割り切っているそうです。

         

         

         

        IMGP2282.JPGでもひどいシミも取れる限りは取りました。

         

         

         

        IMGP2245.JPG

        外で最終チェック!

         

         

        ちなみに後付けのエアロもだいぶ磨き傷だらけでした、、、

         

         

        IMGP2258.JPG

        というわけで完成です。

         

         

        この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

        スバル レヴォーグにガラスコーティング他施工

        2019.08.06 Tuesday

        0

          こんばんは!
          カービューティープロ向井です!

           

           

          今日もあつーいですね、、、

          普段1号機に乗るときに窓を開けて走ることが多いのですが、

          さすがに汗だくになるのでおとなしく窓を閉めてエアコンを点けました。

           

          エアコンの効きが弱い1号機ですがフィルムの効果もあって意外と涼しかったです。(笑)

           

          先にお伝えしておきますが8月の18日から23日まで夏季休業をいただくので、

          もしフィルムを貼りたい方は通常のお盆の期間は営業しているので、

          お問い合わせお待ちしております。

           

          暑くなって一気にフィルムのお問い合わせが増えましたが、

          これだけ暑いと日差しのジリジリ感もすごいですからね。

          フィルムでジリジリ感を抑えて少しでも車内を快適にしましょう。

           

           

          さて先週の金曜、土曜はお休みをいただいて、

          今度は長男のサッカーチームの合宿で山梨に行ってきました。

           

          IMG_0969.JPG

          木曜日の夜にフットサルをやって12時頃に家に帰ってきて、

          朝4時起きで山梨に行きました。

           

          金曜日なので大きな渋滞もなく8時前には白州のグランドに到着。

           

          ご覧の通りの快晴で灼熱のグランドでグランド準備やテント設営、球拾いなど、、、

           

          先日の大島の日焼けがようやく治ってきたところにまた日焼け、、、(汗)

           

          今回は大島の反省を活かして?長ズボンにしました、、、

           

          しかし腕と顔は焼けてもはや南国の現地人状態です、、、(汗)

           

           

          IMG_0973.JPG

          お昼過ぎまで練習してその後はべるがに移動して軽く昼食後に川遊び。

           

           

          合宿は4、5、6年生ですがみんな川でおおはしゃぎ。

           

          でもスケジュールが詰まっていて1時間も遊べなかったですね。(汗)

           

          その後温泉に入って宿に泊まって日曜日の夜に帰ってくるのですが、

          私と嫁さんと次男はここで別れて別の宿に泊まって翌日東京に帰りました。

           

           

          IMG_0988.jpg

          翌日は今度は次男が行きたいと言っていたYBPに。

           

          2年前にも一度行きましたが、そのときは次男はBMXではなく普通の自転車でした。

           

          次男のBMXは平らなところでトリックをするフラットランドと呼ばれるジャンルの自転車ですが、

          ここはダートジャンプと呼ばれるジャンプをしてトリックを決めるコースですね。

           

          私もよくわからないので講習を受けて教えてもらいました。

           

          前に来たときはイベントだったので人が多かったのですが、

          この日は比較的空いていたので自由に遊べました。

           

          結局朝10時から3時間もいましたね。

           

          その後お昼を食べてオオムラサキセンターへ。

           

          去年はカブトムシを捕まえられたのですが、今年は捕まえてはダメになっていました。

           

          そして帰りはお決まりの渋滞にハマって、、、

           

          夜は私は中学校の同窓会があったので遅れて行きましたが、

          お酒を飲んだら寝そうなのでソフトドリンクのみ。

           

          翌日も仕事があるので日付が変わる前に帰りました。

           

           

          今日の1曲は山梨では獲れませんでしたが近所でも獲れるこちらで。(笑)

           

           

           

          今日ご紹介するのはスバルのレヴォーグです。

          IMGP2026.JPG

          新車になりますがレヴォーグからレヴォーグにお乗り換えだそうです。

           

           

          IMGP2027.JPG

          なのでホイールは以前から使っているものですかね?

           

           

          今回はボディのコーティングとガラスの撥水加工を施工しました。

           

           

           

          まだ納車されたばかりなので一度も洗車していないのですが、、、

          IMGP2030.JPG

          ぱっと見た感じ磨き傷?拭き傷っぽい曇りが、、、

           

           

           

          IMGP2032.JPGあとはシミもあるような、、、

           

           

          ちょっと嫌な予感がしてきましたが一旦洗車して中で状態を確認します。

           

           

           

          IMGP2034.JPGこれはドアノブから油分が垂れてボディが曇っています。

           

           

          しかし嫌な予感が的中というか予想外だったのが、、、

          IMGP2035.JPG

          ガラスにカルキジミが、、、

           

           

           

           

          IMGP2038.JPG

          ガラスだけではなくボディの方にも垂れてシミになっています。

           

           

           

          IMGP2040.JPG

           

           

           

           

          IMGP2041.JPG

           

           

           

          IMGP2042.JPG

           

           

           

           

          IMGP2043.JPG

           

           

           

          IMGP2045.JPG

           

           

           

           

          IMGP2046.JPG

           

           

           

           

          IMGP2049.JPG

          もちろんこれは洗車後なので普通に洗車しても落ちないシミがすでにあちこちにできています。

           

           

          まだオーナー様は洗車していないそうなので納車時からついていたシミだと思いますが、

          私が想像するに、ディーラーさんが日向で洗車して水道水のカルキが焼きついたシミですね。

           

           

          これは6月だったのでまだ梅雨の時期ですがおそらく晴れた日向で洗車したのでしょう、、、

           

          うーん、、、もしこれでコーティングを施工しなかったら初めて洗車して、

          すでに取れないシミができていてショックでしょうね、、、

           

           

          IMGP2050.JPG

          その他はリヤバンパーに何か擦ったような跡が、、、

           

           

           

          IMGP2054.JPG

          今回はボンネットとルーフは新型二層式コーティングのEXE evo1を使用しました。

           

           

          先日も施工したお客様から非常に調子が良いとの声をいただきました。

           

          私も今までのカービューティープロのコーティング剤で一番調子が良いと感じています。

           

          全体を施工するとお値段も結構かかるのでボンネットとルーフのみ使用するコースがオススメです。

           

           

           

           

          はい、というわけで施工後は、、、

          IMGP2062.JPG

           

           

           

           

          IMGP2064.JPG

           

           

           

          IMGP2084.JPG

           

           

           

          IMGP2067.JPG

          カルキジミもなくなって

           

           

           

          IMGP2073.JPG

           

           

           

           

          IMGP2070.JPG

           

           

           

          IMGP2080.JPGリヤバンパーの線傷も取れました。

           

           

           

          IMGP2100.JPG

           

           

           

          IMGP2057.JPG最後に撥水加工も施工して

           

           

           

          IMGP2089.JPG外で最終チェック!

           

           

          これでようやく新車らしくなりました!

           

           

           

          IMGP2058.JPG

          というわけで完成です!

           

           

          今の時期はボディが温まった状態で洗車すると今回のように水道水のカルキが焼きついて、

          洗車しても落ちないシミになってしまうので注意しましょう。

           

           

          この度は当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

           


          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

          レクサス NXにガラスコーティング他施工

          2019.07.29 Monday

          0

            こんばんは!
            カービューティープロ向井です!

             

             

            東京も梅雨が明けて一気に暑くなりましたね。

             

            先週の火曜日の夜から次男のサッカースクールの合宿で大島に行ってきました。

             

            昨年も参加したのですが、今年は子供だけの方が成長するかなと思って行くつもりはなかったのですが、

            予定していたコーチが参加できなくなったそうで、向井さんどうですか?と聞かれ、

            ちょうどスケジュールも空いていたので行くことにしました。

             

            昨年は3、4年生の合宿でしたが、今年は2、3年生ということで、

            親元を離れて子供一人で過ごすのは初めてという子がほとんどでした。

             

            子供36人をコーチは私を含めて4人でみるのですが、

            これは去年よりも大変でした。

             

            IMG_0857.jpg

            最初の船のお別れの時からちょっと泣いてしまう子もいたり、

            基本的に自分のことを自分でできる子は少ないので、

            移動の度に準備ができない子、忘れ物があります。

             

            でもうちの次男は逆にお兄ちゃんがいないのでいつもよりもしっかりとしていました。

             

            うちの子は父親がいるわけですから寂しいというのは全くなく合宿を楽しんでいましたね。

            でも知らない子がほとんどでしたが2年生が25人もいたので結構友達も増えました。

             

             

            IMG_0816.JPG

            去年も書いたかもしれませんが、大島にはサッカーチームが一つしかないので、

            他のチームと試合をする機会がほとんどありません。

             

            なので東京や千葉、神奈川からチームを連れていって二日間ひたすら試合をしました。

            3年生は6チーム、2年生は8チームで総当たりのリーグ戦を二日間行って勝ち点で順位を決めます。

             

            朝の9時からスタートして13時頃には終わってお弁当を食べて、

            その後は海に移動して遊びます。

             

            IMG_0848.JPG

            海ではみんなライフジャケットとマリンシューズを着用して遊びます。

             

            大島は砂浜より岩場と砂利なのでマリンシューズがないと結構痛い目に遭うので、、、

             

            二日間とも午前中はサッカー、午後は海という感じで

            最終日は午前中に海で釣りをして温泉に入ってお土産買って、

            お弁当を食べて船に乗って帰るという感じでした。

             

            そんなわけで宿に戻るとライフジャケットとマリンシューズ、ゴーグルを洗って干して、

            洗濯物も洗って干して、、、お風呂に入って夕飯食べて、布団を敷いて寝るわけですが、

            なにせ30人以上いるので毎回忘れ物や〇〇がない!ということが起こり、

            洗濯物も一人では干せないのでサポートしながら、

            布団も普段ベットなんでしょうね、、、掛け布団を敷いて敷布団を上からかけてる子がいっぱいいて、

            もう眠くてそんな状態でも寝ようとしている子も、、、

             

            そんな大騒ぎでようやくみんな寝て、私はやりませんがコーチは子供達のサッカーノートの丸つけと返信を。

            行きの船も2、3時間しか眠れなかったので大人も眠くてしょうがないですが、

            12時過ぎに寝て、朝6時起床予定ですが、5時には起きて騒ぐ子たちがいて起こされます、、、

             

            部屋に時計がないのでテレビをつける以外に時間がわからないんですよね、、、

             

            そして6時20分から海までランニング。

            そして坂道をダッシュ!

             

            大人はダッシュはしませんがランニングだけでも汗だくです、、、

             

            そんな感じで1日がすごく長いのですがドタバタしながらあっという間に3日間が終わりました。

             

            でも誰も大きな怪我や病気もなく無事に帰ってこれたのでよかったです。

            去年は台風のせいで1日早く帰ることになったのですが、

            今回も台風が来ているということで心配でしたが、

            にわか雨はありましたがまだ影響がないまま着いたのでよかったです。

             

             

            しかし3日間真夏の日差しを浴び続けたので日焼けでやけど状態、、、

             

            しみてお風呂にも入れない感じで真っ赤になってしまい、

            長男には一言目に”おとうさんウィンナーみたい、、、”と。(涙)

             

            今年は特に日差しが少なかったので急激に日焼けしたことで、

            肌が炎症を起こして足と腕がえらいことになっています、、、

             

            顔も真っ黒で皮がむけて、、、ガングロになっていますが、

            一応遊んでいたわけじゃないんです、、、(汗)

             

            でも数日間ですが子供達も成長して帰ってきたのではないでしょうか。

            こういう体験はもちろん一人ではできないですし、

            仲間がいるからできるわけですから子供達にとって貴重な体験、

            良い思い出になるといいなと思います。

             

             

            でも次もあるとしたら絶対に日焼け止めを持っていかないとと思う私でした、、、

             

             

             

            今日の1曲はちょっとエンディングっぽい感じで?(笑)

             

             

             

             

            今日ご紹介するのはレクサスのNXです。

            IMGP1952.JPG以前レクサスRXでボディコーティング等を施工させていただいたお客様がお乗り換えということで、

            以前と同じボディと樹脂のコーティングとガラスの撥水加工を施工させていただきました。

             

             

            今回、奥様も運転することになってRXでは大きいので一回り小さいNXにお乗り換えということです。

             

             

            IMGP1954.JPG

            ちょうど梅雨で雨でしたがこれでは見えづらいですよね。

             

             

            IMGP1956.JPG

            親水とも違ってまだら状態です。

             

             

            ガラスの撥水加工を施工する際にお聞きしているのが

            IMGP1959.JPGこのステッカーを剥がすか残すかです。

             

            私は剥がす派ですが勝手に剥がすわけにもいかないのでオーナー様にお聞きしています。

             

            もし後で剥がすなら撥水加工をかける前に剥がさないと、

            その部分だけ撥水しないで形が浮き出てしまうので。

             

            以前にも書きましたが、このステッカー簡単に剥がせるタイプと剥がせないタイプがあります。

             

            IMGP1960.JPG

            今回は剥がせないタイプでした、、、

             

            剥がせないというより糊がこの通りすごい残るタイプですね。

             

            この糊がなかなか厄介で通常の糊落としだけでは結構苦労すると思います。

             

            それもあって剥がすなら今でしょ!ということで撥水加工をかける前に剥がします。

             

             

            IMGP1963.JPGその後に油膜を落としてあげればシールの残りも浮き出てきません。

             

            完全にキレイになった状態で撥水剤をかけます。

             

             

             

            ボディの方はさすがレクサス!?

            パールホワイトなので更に何も問題なく施工完了。

            IMGP1970.JPG

             

             

            IMGP1971.JPG

             

             

             

             

             

            IMGP1973.JPG

             

             

             

             

            あとは前回のRXの時も施工したのですが樹脂部分もコーティングします。

             

            IMGP1962.JPG

            右が施工後ですが新車でもこれくらいの差がでます。

             

            これで樹脂部分の劣化も抑えてくれます。

             

             

             

            IMGP1965.JPG

            そしてガラスの撥水加工を全面に施工しました。

             

             

            IMGP1979.JPG

            最後に外でチェック!

             

             

             

            IMGP1981.JPG

            樹脂パーツまでコーティングすると新車が新車以上になりますね!

             

             

             

            IMGP1983.JPG

            白黒のコントラストがアップします!

             

             

             

            IMGP1987.JPG

            というわけで完成です。

             

             

            いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

             

             


            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

            VW ゴルフ6のコーティング部分再施工

            2019.07.19 Friday

            0

              こんにちは!
              カービューティープロ向井です!

               

               

              相変わらず毎日雨ですが来週半ばから東京も梅雨明けするのではないかという感じですね。

               

              今日も多少太陽が出てさすがに涼しいというより暑くなってきましたね。

               

              ジメジメは嫌いですがもうこうなったら早く暑くなってほしいです。

               

               

               

              さて長男の作っていたR31カルソニックスカイラインのプラモデルが完成したので載せます。

               

              こんな感じに仕上がりました。

               

               

              内装も消化器等もちゃんと作ってあるのですがこれだとちょっと見えませんね。(汗)

               

               

               

              下回りもこんな感じで塗り分けています。

               

              実は途中でうまくいかなくて投げ出しそうになっていたのですが、

              なんとかもう一度やり直して最後まで仕上げました。

               

              私が手伝ったのはボディのベースの塗装くらいですかね。

               

               

              そして塗料を買いにいつもの模型屋さんに行った時に新発売になっていたメルセデス AMG GT3のプラモデルを見て、

              次はあれを作りたい!ということで夏休みの自由研究はプラモデルを使ったものにするみたいです。

               

              一応先生にもプラモデルはありか?ということも聞いてオッケーだそうです。

               

              あ、もちろんただ作るだけではなく作りかたのコツとかを書いたりするそうです。

               

               

              そう、子供達は明日から夏休みですね。

              こんなに暑くない夏休みは初めてですけど、、、(汗)

               

               

              はい、というわけで今日の1曲はそろそろ雨ではなく夏の歌にしましょう!?

               

               

               

              今日ご紹介するのはVWのゴルフ6です。

              以前にボディコーティング等を施工させていただいたお車です。

               

              デモカー2号機と同じ色なんですが、

              以前は黒いホイールでしたがO.Z.Racingのシルバーのホイールに交換されて、

              ますますデモカー2号機と似ている!?(笑)

               

              今回は一部板金塗装されたそうなので、

              ボディコーティングのメンテナンスのついでにコーティングの部分再施工を行いました。

               

               

              板金塗装された部分は右のリヤフェンダーだそうです。

              しかし仕上げがかなり粗いということでそこだけ塗装が曇った感じになっているとのことでした。

               

              たしかにかなりの磨き傷ですね。

               

               

              再塗装していないリヤバンパーと比べるとだいぶ曇って見えます、、、

               

               

               

               

              でもリヤバンパーはまだきっちり分かれているのでいいのですが、、、

               

               

               

              リヤドアも塗っていませんが、上部はよかったのですが、、、

               

               

               

              下の方はドアまではみ出して磨き傷が、、、

               

               

              ちゃんとマスキングすればはみ出しても問題ないと思うのですが、

              板金屋さんの磨きって結構こういう感じにマスキングしないで平気ではみ出しているものが多いです。

               

               

              まあそもそもこれだけの磨き傷も気にしないということでしょうから、

              はみ出しても傷ついているという認識もないのかもしれませんね。

               

               

              そういう感じなのでこういう風にコンパウンドの白い残りも気にしていないのかもしれないですね。

               

               

              まあ結構代金も安かったそうなのでしょうがないというかこういう仕上がりはよくあることです。

               

               

               

              あとは再塗装はしていませんがボンネットは小傷がだいぶ増えてきたので、

              ボンネットもついでに再施工したいとのことでした。

               

               

               

              どうしても濃色車の場合は傷が目立ちやすいのでボンネットとルーフは傷みやすいですね。

               

              せっかくなのでこちらもスッキリさせましょう!

               

               

              施工後は、、、

              どうですかね?

               

               

               

               

              モヤモヤとした磨き傷がなくなって映り込みもクッキリです!

               

               

              はみ出していた部分もキレイにしました。

               

               

              そしてボンネットも磨いて再施工したので1年前のようにピカピカに。

               

               

               

              新車にも負けないくらいキレイになりました。

               

               

               

              外で最終チェック!

               

               

              再施工した部分以外の部分も通常メンテナンスを行って

               

               

               

              完成です!

               

               

               

               

              いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

               

               


              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

               

               

              ルノー ルーテシアRSにガラスコーティング他施工

              2019.07.15 Monday

              0

                こんばんは!
                カービューティープロ 向井のムカイです!

                 

                 

                今日も雨、、、天気予報もずっと傘マーク、、、

                7月も半分終わってしまいましたが未だに梅雨は明けず、

                気温もあまり上がらず、、、太陽もしばらく見ていません、、、

                今年は一体どうしてしまったのでしょうか、、、

                 

                そしてさすがにこれだけ雨ばかりだと洗車する気にならない方も多いかもしれません、、、

                 

                ただ意外と鳥フンとかをくらっていることもあって、

                そのまま放置すると次に洗車した時にあれ?ということも、、、

                 

                次の日が雨の予報でもやはり洗車する時間があれば洗車してあげた方が良いことあるかも!?

                 

                 

                さて先日のゴルフのプラモデルの続きです。

                 

                BBSのホイールがなぜか同じ18インチなのに小さくて、

                しかもだいぶ飛び出しているのでどうしよう、、、

                IMGP2467.JPGというところでしたが、

                最後の手段!?いや、最後の望みということでこうなりました。

                 

                IMGP2613.JPG

                どうでしょう?

                 

                 

                IMGP2615.JPG

                やっぱりBBSにしましたよ。

                 

                はい、ホイールを買いました。

                BBSのLM 20インチ。(笑)

                 

                フジミのホイールですがBBSのLMは18インチと20インチの2種類あって、

                どちらも廃盤になってしまっていて、18インチだけ復刻版が存在するようですが、

                20インチは探してもなかなか見つかりません。

                 

                本当は2セットほしかったのですが在庫がないので1セット買ってみました。

                 

                案の定フロントとリヤで太さが違うのですが、

                18インチよりインセットが内側に入っていたのでそのまま装着できました。

                 

                と言ってもさすがに20インチなので外径が大きすぎ、、、

                 

                ということでタイヤは純正18インチのものを使って、

                それでも正直フェンダーにハマっているくらいの感じです、、、(汗)

                 

                そして外径が大きくなったので腰高感とホイールデカすぎ感は否めませんが、

                あとはもう改造して車高を下げるとかしないと無理なので、

                そこまでやるのかどうか、、、

                 

                でもホイール小さい感はなくなり、一応BBSなので、

                純正18インチよりいいかな、、、とも思います。

                 

                うーん、、、プラモデルの世界は奥が深すぎっ!(笑)

                 

                 

                とりあえずこれは一旦置いておいて、ゴルフ2を作ろうかなと思っています。

                ゴルフ2は更に昔に買って中途半端な状態で放置されたものが2台。(汗)

                 

                とりあえずゴルフ5のボディ塗る時にボディは一緒に塗りました。

                 

                一応ゴルフ5はブラックメタリックで、ゴルフ2はソリッドブラックですが、、、

                 

                 

                そのままだとブラックメタリックがガンメタにしか見えないので、

                スモーククリアを何回か吹き付けたら、、、

                最終的に同じような色になっちゃいました、、、(汗)

                 

                 

                ゴルフ2も最終的には私の乗っていた車に近づけるために、

                ソリッドブラックでBBSのRSを履かせたいのですがこちらもすんなりとはいかなそうです、、、

                 

                 

                 

                 

                今日の1曲はこのデビュー曲で13歳だったんでしたっけ、、、すごいですね。

                 

                 

                 

                 

                 

                今日ご紹介するのはルノーのルーテシアRSです。

                IMGP1738.JPG

                前回コーティングして3年経過したので再施工のご依頼です。

                 

                 

                 

                IMGP1742.JPG

                前回はBBSのホイールでしたがデモカー2号機と同じO.Z.Racingのウルトラレッジェーラに交換されていました。

                 

                というのもサーキット走行をされるのでサーキット用に中古を購入したそうです。

                 

                そんなわけでキャリパーもなかなか焼きが入っています。(笑)

                 

                 

                IMGP1743.JPG

                そしてタイヤカス等の汚れもついています。

                 

                 

                 

                IMGP1746.JPG

                CLOSの牽引フック懐かしい〜私も使っていました。(笑)

                 

                 

                駐車場が砂利ということもあって砂埃の汚れが

                IMGP1750.JPGひんじ部分や

                 

                 

                IMGP1753.JPGエンブレム

                 

                 

                 

                IMGP1761.JPGエッジモール

                 

                 

                 

                IMGP1757.JPG

                3年分の汚れが隙間に溜まっています。

                 

                 

                でも意外とボディはキレイでした。

                IMGP1764.JPGこのイエローメタリックは意外と小傷が目立たないですね。

                 

                 

                傷とかシミがないわけではないのですが、意外と見えない。(笑)

                 

                 

                IMGP1767.JPGでも全体的に細かい傷と

                 

                 

                 

                IMGP1768.JPG細かい雨ジミがついています。

                 

                 

                IMGP1773.JPG

                サイドは小傷ですかね。

                 

                 

                ただ3年経過で砂利駐車場でこのレベルなら全然キレイな方かと思います。

                 

                ただあまり乗っていないそうですけど、、、

                 

                 

                 

                施工後は、、、

                IMGP1799.JPG

                まずは明るい色の車は汚れが目立つのでタイヤカスやら鉄粉やら、、、

                 

                 

                IMGP1815.JPG

                溜まっていた汚れを落とすだけでも結構キレイに見えたりします。

                 

                 

                 

                IMGP1803.JPGドアエッジモールはなかなか普段は隙間を洗うことはないと思いますが、

                 

                 

                 

                IMGP1809.JPGこういうところをキレイにしてあげると見栄えが全然違いますね。

                 

                 

                IMGP1793.JPG今回はボンネットとルーフは2層式コーティング剤 EXE evo1を使いました。

                 

                デモカーにも使用して半年が経ちますが非常に調子は良いです。

                 

                これでまた3年後に差が出るといいのですが。

                 

                 

                IMGP1777.JPG

                 

                 

                 

                IMGP1781.JPG

                 

                 

                 

                 

                IMGP1783.JPG

                 

                 

                 

                IMGP1846.JPGやはり細かい傷とシミが消えるとツヤ感がだいぶ上がりますね。

                 

                 

                IMGP1787.JPG

                 

                 

                 

                IMGP1797.JPG

                外で最終チェック!

                 

                 

                 

                IMGP1829.JPG

                黒い部分はシミが目立っていましたがスッキリしました。

                 

                 

                IMGP1837.JPG最後にガラスの撥水加工も施工して

                 

                 

                 

                IMGP1839.JPG

                完成です!

                 

                 

                 

                いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                 

                 


                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                BMW X4にガラスコーティング施工

                2019.07.08 Monday

                0

                  こんばんは!
                  カービューティープロ 向井のムカイです!

                   

                   

                  昨日は七夕でしたがとてもじゃないですが天の川が見えるお天気ではなかったですね、、、

                   

                  7月も2週目ですが昨日の夜は半袖では寒いくらいだったので長袖を着て寝ました。

                  7月でもこんなに涼しいこともあるんでしたっけ?

                   

                  暑いのも嫌ですがここまで雨が続くとやっぱりたまには晴れて欲しいものです。

                   

                  さて先日は長男がプラモデルを作っていると書きましたが、

                  私もプラモ始めました。(笑)

                   

                  IMG_E0585.JPG

                  はい、デモカー1号機と同じゴルフ5のR32です。

                   

                   

                  と言っても実は買ったのはもう2、3年前でしょうか、、、

                   

                  その後このボディだけメタリックブラックで塗装してあとはホコリをかぶって放置、、、

                   

                  長男にも”おとうさん、ゴルフちゃん作らないならオレが作ろうか?”と何回も聞かれました。(汗)

                   

                   

                  いや、なんでしょう、、、ちょっと凝って作ってみたいという気持ちと、

                  作り始めると結構スペースを使うのでそんな状態で放置できるスペースが家にはなかったので、

                  なんとなくそのまま、、、1年以上経過していました。(汗)

                   

                   

                  でも長男が作っているのを見てなんとなく自分もやってみたくなり、、、

                  土曜日に予約のお客さんが来なかったのでそれなら、、、

                  ということで作り始めました。

                   

                  IMG_0598.jpg

                  一応塗料などの材料は準備してあったのと、ホイールもBBSをすでに2セット買ってあったので、

                  意外とサクサクと進んであとはボディを組めばというところまで来ました。

                   

                   

                   

                  IMG_0600.jpg

                  一応なるべくデモカー1号機に近づけようとフロント2脚はアルカンターラっぽくグレーにして、

                  ハンドブレーキもmomoに交換しているのでシルバーを加えたり、

                  ホイールはBBSのDTMがなかったのでLMに換装。

                  でも前後で幅が違うセットなので2セット買ってフロント用の細い方を前後に組んで、

                  これでなんとかフェンダーに収まってくれれば、、、という感じです。

                   

                   

                  あとはレンズ類を組めばほぼ終わりなんですが、

                  実は以前に塗ったメタリックブラックのボディですが、

                  実車もメタリックなのでメタリックにしたのですが、

                  以外とガンメタっぽく見えるのでソリッドブラックに再塗装しようとしたら、、、

                   

                  見事に弾いて大失敗、、、(涙)

                   

                  ラッカー塗装の上にラッカー重ね塗りは、、、ダメなんですね。

                  今更ですが最初は重ね塗りしてたのでそのままいけるのかと思いましたが、

                  時間が経つとダメなんですかね、

                  同じメーカーで同じ種類なら大丈夫かと思ったのがあまかったです、、、

                   

                  なんとかならないか色々試してみましたがどうにもならなそうなので、

                  一旦剥離して再塗装するしかなさそうです。(涙)

                   

                  そんなわけで材料待ちになってしまいました。

                   

                   

                  ちなみに長男の方は土日はサッカーの遠征でいなかったので進んでいません。(笑)

                   

                   

                  今日の1曲は、、、カバーになりますが、雨の歌で。

                   

                   

                   

                   

                   

                  今日ご紹介するのはBMWのX4です。

                   

                  IMGP1510.JPG

                  以前にBMWの3シリーズでコーティングを施工させていただいたお客様がお乗り換えということで、

                  中古車ということなのでまたボディコーティングのご依頼です。

                   

                   

                  私の父の車選びと似ていますが新車ではなく新しめの中古で上位グレードを買うと、

                  同じ値段でも結構お得に買えたりします。

                   

                  やはり上のグレードだとエンジンはもちろん、

                  内装や外装も違う場合が多いので、

                  あえて新車ではなく程度の良い中古車で上のグレードを買うのはありですね!

                   

                  その分浮いたお金で?コーティングやドラレコとか等必要なものを追加すると、

                  同じ予算でもよりお得な感じですよね!?

                   

                   

                  というわけでこちらは2016年式になりますがホワイトなのでそこまでボディの状態は悪くなさそうです。

                   

                   

                  IMGP1524.JPG

                  ホワイトなので傷やシミが目立ちづらいですが入っていないことはないですね。

                   

                   

                   

                  IMGP1525.JPG

                  ただそこまで痛んでいるわけでもなさそうなので、

                  今回は中間のスタンダードコースでの施工にて、

                  その代わりにボンネットとルーフは新型の2層式コーティング剤のEXE evo1を使用することになりました。

                   

                   

                  IMGP1512.JPG前回のブログで紹介したゴルフヴァリアントもそうですが、

                  ホワイトは汚れが目立つのでそこをキレイにしてあげると新車っぽくなります。

                   

                   

                  IMGP1517.JPGこういう普段洗わない部分ですね。

                   

                   

                  施工後の写真は

                  IMGP1604.JPG

                  どうでしょう?

                   

                   

                   

                   

                  IMGP1577.JPGこういう細かい部分の汚れで見栄えが全然違いますね。

                   

                   

                   

                  IMGP1528.JPG
                  あとはホワイトの場合は鉄粉も結構気になるところです。

                   

                   

                  IMGP1534.JPG

                  紫色に反応しているところが鉄粉ですがそれなりに付いていました。

                   

                   

                   

                  IMGP1537.JPG

                  ボディの方は雨ジミと小傷が全体的にうっすらついている感じですね。

                   

                   

                   

                  IMGP1541.JPG

                  ルーフは雨ジミがちょっと多めですかね。

                   

                   

                   

                  IMGP1542.JPG

                  サイドは小傷が。

                   

                   

                   

                  IMGP1546.JPGあとは塗装ではありませんがピラーも黒なので傷が目立ちます。

                   

                   

                   

                   

                  IMGP1566.JPG

                  今回はボンネットとルーフにEXE evo1を使用したので塗ったあとは曇って、、、

                   

                   

                   

                  IMGP1555.JPG

                  拭き取った後はこの艶感!

                   

                   

                  IMGP1557.JPG

                   

                   

                  IMGP1556.JPG

                  やはり小傷やシミが消えるとよりツヤ感が増します。

                   

                   

                   

                  IMGP1560.JPG

                  ルーフも深い雨ジミは少ないので

                   

                   

                  IMGP1561.JPGだいぶツルツルになりました。

                   

                   

                   

                  IMGP1565.JPGこれなら新車と遜色ないくらいですね!

                   

                   

                   

                  IMGP1597.JPG

                  ピラーもだいぶスッキリしました。

                   

                   

                   

                  外で最終チェック!

                   

                   

                  このクーペのようなスタイリングがカッコイイですよね!

                   

                   

                  IMGP1554.JPG

                  というわけで完成です。

                   

                   

                   

                  いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                   

                   


                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                   

                  VW ゴルフ7.5ヴァリアントにガラスコーティング他施工

                  2019.07.05 Friday

                  0

                    こんにちは!
                    カービューティープロ 向井のムカイです!

                     

                     

                    今日は父のゴルフヴァリアントに施工した内容をアップしようと思いますが、

                    長くなりそうなので2回に分けます。

                     

                    前編はボディとホイール、樹脂のコーティングとガラスの撥水加工、

                    後編はラッピングとプロテクションフィルムという感じです。

                     

                    当店はゴルフのお客様も多いので参考になればと思います。

                     

                    ちなみに先にフィルムは全面に施工しています。

                     

                     

                    そして今日の1曲は、、、後編もあるから2曲ということで、、、

                    うーんどうしよう、、、と考えましたが、

                    そういえばちょっと気になるCMの歌ということでこちらにしました。

                    本当は3バージョンあるみたいですが私が好きな2バージョンを載せます。

                     

                     

                    まずは”親を想う”バージョンで。

                     

                     

                    私も子供ができて親の気持ちと子供の気持ち、どちらもわかってきて

                    何が親孝行なのかわかったようなわからないような、、、

                     

                    でも今回の施工も少しでも親孝行になればと思って私の出来ることを全部施工した形になっています。

                     

                     

                    IMGP1426.JPG

                    父のゴルフヴァリアントは代車だったらしい中古車になります。

                     

                    なので走行距離は5000キロほどでしたが1年半ほど経過している車両です。

                     

                    IMGP1429.JPG

                    代車なので不特定多数の方が乗っていると思いますが、

                    代車なのでそんなに汚さないとも言えます。

                     

                     

                    IMGP1430.JPG

                    全体的な状態はホワイトなのでそんなに悪くないと思いますが、

                    気になる部分を洗浄して新車にちょっとでも近くように仕上げます。

                     

                     

                    IMGP1472.JPG

                    ホワイトは傷は目立ちづらいですが汚れは目立つので。

                     

                     

                     

                    IMGP1474.JPG

                    こういう部分をキレイにするとちょっと新車っぽくなりますよね。(笑)

                     

                     

                     

                     

                    IMGP1432.JPG

                    ホイールはRラインは18インチのちょっと明るめのハイパーブラックになります。

                    これはデザイン的にも色的にもなかなか絶妙でイイ感じだと思います。

                     

                    最初ブレーキパッドもダストが少ないタイプに交換しようと思っていましたが、

                    VW maniacsさんでゴルフ7.5はRとかGTi以外は比較的ブレーキダストは少なめですよと聞いたので、

                    とりあえずブレーキパッドは交換せずに様子を見ることに。

                     

                     

                    IMGP1496.JPG以前のBMWは完全にダストが焼き付いて取れなくなっていたので、

                    今回は早めの対処ということでホイールコーティングをとりあえずオモテ面に施工しました。

                     

                    スタッドレスに交換する時にウラ面もコーティングしようと思います。

                     

                    以前のBMWは16インチでブレーキとの距離も近くて熱もかかるので焼きつきやすかったですが、

                    今回は今のところ大丈夫そうです。(笑)

                     

                     

                    そしてボディの状態ですが、ホワイトなので傷は目立ちづらいのですが、

                    IMGP1441.JPG

                    よーく見ると細かい傷が全体的に入っている感じです。

                     

                     

                     

                    せっかくなのでボンネットとルーフは新型コーティング剤のEXE evo1を使用しました。

                    IMGP1466.JPG

                    一番痛みやすい水平面のボンネットとルーフに施工すると効果的です。

                     

                     

                    IMGP1488.JPGこんな感じで新車に負けないくらいキレイになりました。

                     

                     

                     

                    IMGP1491.JPG

                    ルーフも深い雨ジミはなかったのでピカピカです。

                     

                     

                     

                    IMGP1483.JPG

                    あとガラスの撥水加工も全面に施工。

                     

                     

                    そして何気に私が気になっていたのが、、、

                    IMGP1433.JPGこのフロントグリルの樹脂パーツ。

                     

                    ゴルフRだと塗装されているパーツになりますが、

                    Rラインは無塗装の樹脂なので劣化すると安っぽく見えるのと、

                    すでにちょっと白っぽくなっているので樹脂パーツのコーティングを施工しました。

                     

                     

                    IMGP1482.JPG

                    右が施工後ですがだいぶ黒っぽくなりますね。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP1500.JPG

                    施工後はこんな感じで新車より黒いくらい!?

                     

                     

                    IMGP1499.JPGはい、白黒ハッキリしました!

                     

                     

                    というわけでとりあえず前編はボディとホイールと樹脂のコーティングとガラスの撥水加工を紹介しました。

                     

                     

                    後編へつづく、、、

                     

                     


                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    アルファロメオ ジュリア クアドリフォリオ Argentoにガラスコーティング他施工

                    2019.07.01 Monday

                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ 向井のムカイです!

                       

                       

                      今週も傘マークだらけでスッキリしないお天気ですね。

                       

                      今日から7月なのであと2週間もすると今度は暑い!暑い!と言っているのでしょうか、、、

                       

                      昨日は午前中だけ納車でお店に来て午後はお休みということで、

                      長男のサッカーが雨で中止だったので(次男は午後から試合でした。)

                      お天気も微妙なので久しぶりに模型屋さんに行ってプラモデルを買ってあげました。

                       

                       

                      当初欲しいモデルはR34 GT-Rで、

                      ワイルドスピードのブライアン仕様にして作りたいとのことでしたが、

                      お店で色々見ていると、、、コレがいいと、、、

                       

                      HC27-1.jpgR31 カルソニック スカイラインですね。

                       

                       

                      以前のブログにも書きましたが、

                      R32とR35のカルソニックはすでに制作済み、

                      その他にR34はザナヴィニスモも作りました。

                       

                      そんなわけでどんどんさかのぼって今度はR31です。

                      どんだけカルソニックが好きなんだ!?と思いますが、

                      ここまできたらコンプリートしてもらいましょう!?

                       

                       

                      さて今日の1曲は、、、と言いたいところですが、

                      今日は曲ではなくこちらの動画を載せます。

                       

                      この方もカルソニックが好きなのですが、

                      私がこのチャンネルを知ったのはラジコンのランチボックスの改造の動画を見たのがきっかけです。

                      たぶん私と年齢も近いのですがこの先日の動画が非常に共感できたので。

                       

                      見ていただくとわかるのですが13年乗ってきたマーチを買い換えるお話です。

                      おそらく車を大切に乗っている方は買い換える時にこういう思いを経験する方も多いかと思います。

                       

                      自分も初めての愛車のゴルフ2を乗り換える時、こんな感じだったなぁ、、、と

                      なんだか懐かしい気分と寂しい気分を思い出しました。

                       

                      よかったらちょっと見てください。

                       

                       

                       

                       

                      今日ご紹介するのはアルファロメオのジュリア クアドリフォリオ Argentoです。

                      全国30台限定の限定車です。

                       

                       

                      実は以前にも同じ車が入庫したのですが、違うお車です。

                       

                       

                      なんと全国で30台しかないうちの2台が当店に入庫するなんて!?

                       

                       

                      と言っても実はオーナーさんは同じです。

                       

                       

                      実は高速道路でオカマを掘られてしまって同じ車に買い替えということになったそうです。(汗)

                       

                       

                       

                      前回はボディコーティングはディーラーさんで施工済だったのでホイールコーティングとガラスの撥水加工を施工しました。

                       

                       

                      今回も前回同様にホイールとガラスの施工での入庫でしたが、、、

                      訳あってボディのコーティングも追加で施工することに、、、

                       

                      詳しくはこの後書くのでとりあえず入庫時の状態を。

                       

                      IMGP1219.JPGこの限定車のArgentoはホイールはBBSでシルバーなのでダストが結構目立ちます。

                       

                       

                      IMGP1221.JPG500馬力オーバーですからね、、、ブレーキも効くパッドじゃないと危ないのでしょう!?

                       

                       

                      IMGP1225.JPG

                      そしてガラスの方は水をかけるとこんな感じでマダラ状態、、、

                       

                       

                      前回は12月に納車で今回は4月ですが、限定30台なのでおそらくずっと在庫されていたでしょうから、

                      それなりに痛んでいる可能性はありますね。

                       

                       

                      そして実は入庫時にオーナー様から

                       

                      ”なんかこれボディのコーティングかかっていない感じなんだけど見てくれる?”

                       

                      と言われていたのでボディの方もチェック!

                       

                       

                      IMGP1227.JPG

                      ホワイトなのでちょっと写真だと伝わらないのですが、

                      ボディの方も窓ガラス同様に水を拭き取ると一面に雨ジミが浮き出てくる状態でした。

                       

                       

                       

                      そして前回も洗車をしたので覚えているのですが、

                      前回は結構撥水するタイプのコーティングがかかっていましたが、

                      今回は親水、、、いや、単純に弾かない状態です、、、

                       

                      更に

                      IMGP1230.JPG

                      写真中央の黒っぽい汚れがありますが、これはおそらく保護フィルムの糊の跡。

                       

                       

                      他にも結構鉄粉が付いていたり、ちょっとコーティングしたばかりとは思えない状態、、、

                       

                       

                      オーナー様はガレージ保管なので雨も日も当たりません。

                       

                      それが数週間でこの状態になるとは考えづらいので総合的に判断して”おそらくコーティングかかっていません”と

                      オーナー様にお電話で伝えました。

                       

                       

                      するとオーナー様は

                      ”やっぱり? じゃあディーラーにはコーティング代返金してもらうからそちらでボディもコーティングしてくれる?”

                      とのこと。

                       

                       

                      というわけで急遽ボディコーティングも追加に。

                       

                      しかし、ディーラーさんも状態を確認したいとのことで、

                      営業マンさんが確認しにくることに、、、

                       

                      それまでとりあえず進められるところは進めて待ちます。

                       

                      営業マンさんも水拭きして一面に雨ジミが浮き出てくるのを見てこれはかかっていないと納得。

                       

                      ただ、確認にくる前は

                      ”返金は難しいので引き取ってディーラーさんでコーティングし直す”

                      というようなこともおっしゃっていたようですが、

                      実は前回のお車の時、オーナー様には伝えていませんでしたが、

                      ボンネットが磨き傷だらけだったのです。

                       

                      IMGP4319.JPGこれは前回の写真になりますが、正直パールホワイトなので言わなければオーナーさんも気づいていないようだし、

                       

                       

                      IMGP4320.JPGもしかするとサービスでコーティングなんてこともありえるので事情を知らない私が余計なことを言って、

                       

                       

                      IMGP4319.JPG

                      オーナーさんとディーラーさんで揉めてもよくないので、

                      オーナー様には伝えていませんでした。

                       

                      でも一応写真は撮っておいたので、今回こういうことになってお話しを聞いたら、

                      コーティングはサービスではなく10万円近く支払っているとのこと。

                      さすがにそれだけ値段を取ってこの仕上がりはないでしょう、、、ということで、

                      オーナー様に”実は前回もボンネットは磨き傷だらけでしたよ”とお伝えしました。

                       

                      無料だったら良いというわけではありませんが、

                      10万円近くとってこの仕上がりはさすがにダメですよね。

                       

                      そんなわけでオーナー様的にはもう自腹でもいいからディーラーさんでやり直しではなく、

                      当店でやって欲しいということで作業することになりました。

                       

                       

                      正直当店で研磨力が強い機械でもこんな磨き傷は付かないんですよ。

                      これは研磨力が強いというよりバフが汚れているか鉄粉とかを巻き込んでいるのか、

                      そもそもボンネットに汚れがついたまま磨いたのかわかりませんが、

                      こんな仕上がりでは磨き前がどういう状態かはわかりませんが、

                      人災と言ってもいいでしょう、、、

                       

                       

                      実は前回と今回でコーティングの外注先が違うそうですが、

                      どちらかと言うと前回の方がレベルが高いとのことで、

                      それでもこの磨き傷で、今回の業者さんに至ってはコーティングがそもそもかかっていないって、、、

                       

                      さすがにオーナーさんもこれではディーラーさんで施工したいとは思わないですよね。

                       

                      もちろんちゃんとした外注先でちゃんとコーティングされているところもあるので、

                      ディーラーさんのコーティング=全部ダメではありませんが、

                      残念ながらこういう仕上がりの業者さんも存在するのが現実です。

                       

                       

                       

                       

                      さて作業に戻って施工後の写真です。

                      IMGP1259.JPG今回は前回のような磨き傷はなかったので作業的には特に問題なしです。

                       

                       

                      IMGP1257.JPG

                      正直新車でパールホワイトはそんなに難しい部類ではありませんが、、、

                       

                       

                      IMGP1252.JPGおそらく前回作業している人は傷自体見えていなかったと思いますが、、、

                       

                       

                       

                      IMGP1266.JPG

                      やはり傷が見えやすいライティングとホコリ等のつきづらい環境で作業しないと

                       

                       

                       

                      IMGP1265.JPG

                      仕上がるものも仕上がらなくなります。

                       

                       

                       

                       

                       

                      IMGP1251.JPG

                      最後に元々頼まれていたガラスの撥水加工と

                       

                       

                       

                      IMGP1271.JPGホイールコーティングを施工して

                       

                       

                       

                       

                       

                      IMGP1268.JPG

                      外で最終チェック!

                       

                       

                      いつも外で最終チェックと書いていますが、

                      これも室内だといくらライトを持って照らしても見えづらいコーティングの拭き残しが、

                      外だと見える場合があるので可能な限り外でもチェックします。

                       

                       

                      以前にも別の車両でホイールコーティングをディーラーさんで施工して、

                      黒い部分が拭き残しでムラムラになったまま硬化しているお車もありました。

                       

                       

                      どうしても室内だと見えづらいものもあるんです。

                       

                       

                      IMGP1280.JPG

                      はい、というわけでちょっと愚痴のような内容になってしまいましたが、

                      最近はディーラーさんが”コーティングを頼んでいないのにコーティングかけちゃいました”なんてこともちょくちょくあるので、

                      私的にはやるならキチンとやってくださいね、という感じです。

                       

                       

                      いくらタダでも磨き傷だらけにされてしまったら逆にやらない方がよかった、、、なんてことになるので。

                       

                       

                       

                      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

                       

                       


                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク