カービューティープロ向井日記

東京都 小平市にあるガラスコーティング、カーフィルムの専門ショップ
カービューティープロ 向井の公式ブログです。
仕事のことだけではなく、日常の出来事や私の趣味などクルマだけではなく
色々書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします!
VW UP! GTiにガラスコーティングとガラスの撥水加工施工
0

     

     

     

     

    こんばんは!
    カービューティープロ向井です!

     

     

    昨日から三連休だったのですね。

    子供達は休校ですし私も嫁さんも特に土日休みでも祝日休みでもないので全然気づかなかったです。

     

    コロナウィルスの影響でどこかに旅行という感じでもないですしね、、、

     

    その代わりというか近場の公園などは結構混み合っているみたいです。

     

    今日なんか絶好のおでかけ日和でしたしね。

     

    いつまでこの騒動が続くのかわかりませんが、

    早く落ち着いてまた普通の日常に戻ることを祈っています。

     

     

    今日の1曲はまたまた懐かしい1曲です。

     

     

     

    今日ご紹介するのはVWのUP! GTiです。

     

    IMGP6692.JPG

    UP!は何台か入庫したことがありますがGTiは初めてです。

     

     

     

     

     

    通常のUP!はシングルクラッチのセミオートマのちょっと変わったミッションですが、

    こちらはマニュアルです!

     

     

     

    1年前に新車で購入したそうですが、最初の2、3ヶ月は屋外駐車場で、

    その後はガレージ保管とのことで色もシルバーなので全然キレイです。

     

     

     

    が!

     

     

     

    IMGP6695.JPG

    黒い部分は最初屋外だったせいもあってシミがあるとのことでした。

     

     

     

     

    IMGP6702.JPG

    黒い部分はドアミラーと

     

     

     

    IMGP6704.JPG

    リヤスポイラーですが、

     

     

     

     

    IMGP6706.JPG

    確かにどちらも結構シミが付いていますね。

     

     

    シルバーの部分も全くついていないわけではないですが、

    水を拭き取る時に浮き上がってくる程度で乾いたら見えないシミの初期段階という感じでした。

     

    でもやはりシルバーより黒の方がお手入れが大変というのがわかりますよね。

     

    これが全体が黒だったらボンネットやルーフもこんな感じになっていた可能性も、、、

     

    ちなみに納車時に親水のコーティングを施工されたとのことでしたが、

    洗った感じは親水というか何もかかっていないような感じの乱れた感じの弾き方でしたね、、、

     

    とはいえまだ1年しか経っていないのと黒い部分以外は状態は悪くないのでエコノミーコースでの施工となりました。

     

     

    あとはガラスの方は特に何もしていなかったとのことで、

     

     

    IMGP6699.JPG

    リヤサイドガラスは水拭きすると左右ともこんな跡が浮き出てきました。

     

    3ドアなので工場でガラスを装着する際に吸盤みたいなものがついていて、

    それの跡ですかね?

     

     

    こちらも乾くと見えなくなりますが表面に油分などが付着しているので下地処理をすると、、、

     

     

    IMGP6712.JPG

    はい、今度はキレイな親水状態になりました。

     

    この状態にしてから乾燥させて撥水加工をかけます。

     

    ガラスに不純物がついたままだと撥水剤が弾かれたり定着が弱くなるので、

    何も載っていない状態にしてかけると保ちが違います。

     

     

    IMGP6713.JPGUP!はリヤハッチが全面ガラスなのでガラスの撥水加工がボディコーティングの一部のような感じですね。

     

    なので全面施工がおすすめです。

     

     

     

    そして問題の黒い部分は、、、

     

     

    IMGP6761.JPG

    はい、この通りキレイになりました。

     

     

     

    IMGP6742.JPGどちらもソリッドブラックなので結構厄介ですけどね。

     

     

     

    IMGP6720.JPG

    シルバーの部分は元からキレイではありましたが、

    それでも表面には色々と付着しているので軽い磨きでガラス同様に不純物を除去して、

    キレイな塗装の表面にしてからコーティングをかけます。

     

     

    そうすることでガラスと同様にコーティングが塗装にしっかりと定着します。

     

     

     

     

    IMGP6743.JPG

    今回はシルバーで屋内保管なので親水ではなく撥水タイプのコーティングを使ったので、

    ボディもガラスも撥水するので元の状態よりだいぶわかりやすいと思います。(笑)

     

     

     

    IMGP6747.JPG

    外で最終チェック!

     

     

     

    IMGP6750.JPGミラーもシミの細かい点々がなくなってツヤツヤです!

     

     

     

     

    IMGP6715.JPG

    というわけで完成です。

     

     

    この度は遠くから当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

     

     


    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
    どうぞご相談下さい!

    TwitterFacebookもやっています!

    カービューティープロ 向井
    http://cbp-mukai.com/
    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
    TEL/FAX.042-332-1976

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

    自動車 ブログランキングへ

     

    JUGEMテーマ:車/バイク

    | カービューティープロ 向井 | コーティング | 18:52 | comments(0) | - |
    VW ゴルフGTi クラブスポーツ ストリートエディションにホイールコーティング施工
    0

       

       

      こんばんは!
      カービューティープロ向井です!

       

       

      今日も暖かい一日でしたね。

      朝のスッキリを見ていたら東京の桜の開花宣言ももう今日か明日かという状況でしたが、

      明日は雨で気温も一桁に急に下がるようですね。

       

      相変わらずコロナウィルスの影響で色々なイベントが中止になっていますが、

      今年はお花見も自粛という会社等も多そうですね。

       

      でもちょっとお散歩しながらお花見くらいは問題ないでしょうから、

      日本の春を少しでも感じたいですね。

       

       

      というわけで今日の1曲はそんな願いをこめてこの曲で。

       

       

      今日ご紹介するのは、、、車両の写真はないのですが、

      以前にゴルフ6でコーティング等を施工させていただいたお客様が、

      ゴルフ7のGTiクラブスポーツにお乗り換えになったとのことで、

      純正ホイールのコーティングのご依頼です。

       

       

      でも実は某守護神コーティング屋さんで一度コーティングしたとのことで、

      再施工するには早い気もしたので?だったのですがホイールを見て理由がわかりました。

       

       

      IMGP6561.JPG

      今は違うホイールに変えたので車両から外した状態でスタッドレスタイヤ用で使おうかと思っているそうです。

       

      ただ某守護神コーティングでホイールコーティングを施工した際には車両についた状態で施工されたそうですが、

      その後なんだか表面が白く曇ったような状態になったそうです。

       

       

       

      IMGP6563.JPGこれって落ちますか?とのことでした。

       

       

       

      IMGP6567.JPG

      触ってみると表面はザラザラでこの写真を見るとわかりますが、

      コーティングをスポンジ等で塗った跡がそのまま固まっています。

       

       

       

      IMGP6569.JPG

      施工した後、わりと短時間でそのまま乗って帰ったとのことで、

      推測するに完全に硬化する前に走ってブレーダストごと固まったのでザラザラしているのかもしれません。

       

       

      シルバーのホイールだったら目立たなかったのかもしれませんが、

      黒いホイールはシビアなのでこういう塗った跡がそのまま見えます。

       

       

      なので当店では黒いホイールは追加料金がかかりますが、

      理由は単純に塗りすじを消す手間が一手間多くかかるからです。

       

       

      一応完全硬化タイプのコーティングのようなので液剤等では落ちませんでした。

       

       

      IMGP6581.JPG

      ちなみに裏面も手が入る部分に中途半端にコーティングが塗られていて同様にザラザラに曇っていました。

       

       

       

      IMGP6583.JPG

      通常だと液剤で落とせる汚れを落としてのコーティングという形になるので、

      こういった硬化してしまったコーティングは落ちません。

       

       

      しかしなんとかしてほしいとのことでしたので、

      可能な範囲で磨いて落とすことになりました。

       

       

      しかし形状も複雑で機械の当たらない部分もあるので、

      あくまで可能な限りということになりますが、施工はこんな感じです。

       

       

      IMGP6590.JPG

      曇った感じがなくなって本来の黒さになったのがわかると思います。

       

       

       

      IMGP6592.JPG

      機械が当たらないところは手で磨いたのですが、

      このコーティングがなかなか頑固で手では完全に落とせない部分も正直あります。

       

      コーティングを拭き取っていないわけですから厚塗り状態でなかなか落ちないのもわかる気がします。

      イメージで言ったらクリアのタッチペンをスポンジで塗ってそのままにしてみてください。

      完全に乾いてからそれを落とそうと思ったらかなり大変です。

       

      もちろん強い溶剤を使えば落ちるかもしれませんが、

      その場合はホイールの塗装も溶ける可能性が高いです。

       

       

      IMGP6594.JPGもちろん当店でホイールコーティングも塗っているので、

      それでまたムラムラになってしまっては意味がないので、

      ムラにならないように一手間加えています。

       

       

       

      IMGP6597.JPG

      一手間と言ってもソリッドブラックなので結構シビアで手間がかかりますけど、、、

       

       

       

      IMGP6600.JPG

      途中でも書きましたが、通常はホイールコーティングは磨かないので、

      今回のようなケースは別料金がかかるのと、場合によっては落とせないこともあるので、

      こんなことにならないのが一番ですね。

       

       

      IMGP6603.JPG

      というわけで完成です。

       

       

      写真では1本ですが、もちろん全部で4本あって、4本とも同様の状態でした。

       

       

      当店ではホイールコーティングを施工する場合は1泊お預かりとなります。

      硬化しない状態で走るとブレーキダストごと固まってしまうことがあるからです。

       

      もちろんヒーターなどで焼き付ければ時間は短縮されますが、

      硬化したかどうかの見極めが難しいので当店では安全のために一晩乾燥させます。

       

      外した状態でも硬化する前に梱包してしまうとホイールに跡がついてしまうので同様です。

       

       

      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

       

       


      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
      どうぞご相談下さい!

      TwitterFacebookもやっています!

      カービューティープロ 向井
      http://cbp-mukai.com/
      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
      TEL/FAX.042-332-1976

      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

      自動車 ブログランキングへ

       

      JUGEMテーマ:車/バイク

      | カービューティープロ 向井 | コーティング | 19:28 | comments(0) | - |
      アルピーヌ A110 ブルーアビスにEXE evo1他コーティング施工
      0

         

         

        こんばんは!
        カービューティープロ向井です!

         

         

        今日は暖かい1日でしたね!

        明日はまた雨のようですが、、、

         

         

        昨日は夜、子供達と一緒に走りました。

        だんだんとコースも決まってきて30分ちょっとで途中公園で休んだりしてだいたい5km弱です。

         

        日曜日の夜は人も車も少なくておすすめです。(笑)

         

        でも公園には中学生?高校生?が7、8人たむろっていましたね。

        今はどうなんでしょう?私たちの時代だとヤンキーとか呼ばれていましたが、

        今はいわゆるヤンキーってこの辺ではいない気もしますが、、、

         

        単純に学校が休校になって外出を控えるように言われても、

        さすがに中学、高校生くらいになると普通に友達と遊んでいるのをよく見かけるので、

        正直子供達にとっては長い春休みくらいの感覚しかないような気がしますが、、、

         

        もしかしたら始めはおとなしく家にいたかもしれませんが、

        1週間も経てば家にずっといるなんて飽きてきて無理でしょうね。

         

         

         

        今日の1曲は走るではなく歩く歌!?

         

         

        今日ご紹介するのはアルピーヌのA110です。

         

        IMGP6356.JPG

        実車を見るのも初めてでしたが更にこれは全国30台限定のブルーアビスという限定車になります。

         

         

         

        IMGP6361.JPG

        本国では設定のあるこのボディカラーが一番の特徴だそうで、

        この色が欲しくて買うと決めたそうです。

         

         

        写真は朝ですが前日の夜に納車されてそのまま入庫いただきました。

         

        そんなわけで納車されてから2時間ほどで入庫いただいたバリバリの新車なんですが、、、

         

         

        IMGP6363.JPG状態を見せてもらうと、トランクには磨き傷が一面に、、、

         

         

         

        IMGP6374.JPG

         

         

         

         

         

        IMGP6375.JPG

        エンジンはミッドシップですが、整備するにもリヤのトランクを開けなくてはいけないのですが、

        締める際についたような傷が、、、

         

         

         

        IMGP6401.JPGこれは左右ともついていましたが、どちらも深い傷もついています。

         

        更に雨ジミも見えますね。

         

         

         

         

        IMGP6387.JPG

        トランクの磨き傷は結構おもいっきりついていましたが、

        逆に言うと研磨する必要があったのだと思いますが、

        私が推測するに、結構シミがついていてそれを磨いて落とそうとしたのではないかと思います。

         

         

         

         

         

         

        IMGP6415.JPG

        他にも深い拭き傷等も結構多く、正直新車コースでは取れないような傷が多数あったので、

        オーナー様と相談した結果、新車コースではなくスタンダードコースでの施工に変更することになりました。

         

        幸い今回は2層式のEXE evo1を全体に施工予定だったので1日余計に時間をいただいていたのと、

        大きい車両ではないのでなんとか時間内に施工できました。

         

         

         

        IMGP6411.JPG

        しかしさっき納車されたばかりなのにリヤガラスも内側がシミだらけです、、、

         

         

         

        リヤガラスの下にエンジンがあるので、

        エンジンの熱でシミになりやすいというのもありますが、

        内側が汚れているのは謎です、、、

         

         

         

        IMGP6427.JPG

        更に磨き始めるとコンパウンドがついて見えなかったシミが浮き出てきました。

         

         

         

        IMGP6429.JPGしかも大量に、、、

         

         

         

        でもよく考えたらフランス車あるあるで、

        当店でも過去にルノーとかプジョーで新車と言いながらも実際は1年以上前に日本に到着していた車もあったので、

        アルピーヌも例外ではないというか、限定30台ですが早い人は昨年の10月には納車されていたようなので、

        おそらく車両自体は昨年の夏には日本に届いていたのではないでしょうか?

         

        限定30台ですからね、、、その時に30台とも日本に入ってきていたと思われます。

         

        そうなると単純に半年以上は経過していますから、、、

        どこで保管するかにもよりますが、

        ずっと屋内というわけにもいかないでしょうから、、、

         

        そうなるとこれくらいシミだらけになっていても不思議ではないですが、

        買う人は新車=新品と思っているのでまさか新車でもこんなに傷がついていたり、

        シミができていたりするとは思っていないことの方が普通ですよね。

         

         

        オーナー様にも確認いただいたのでちょっと残念ですが、

        私ができるのはせめて少しでも新車の状態に近づけることです。

         

         

        というわけで軽い磨きというわけにはいきませんでしたが、

        施工後は、、、

         

         

        IMGP6463.JPG

        とその前に、EXE evo1をフル施工なので拭き取り前の曇った状態の写真を。

         

        リヤガラスの下にエンジンがちらっと見えますね。

         

         

         

        IMGP6490.JPG

        はい、ここからが施工後です。

         

         

         

        IMGP6492.JPG

        だいぶ新車らしくなりましたね!

         

         

         

        IMGP6493.JPG

        ルーフもシミが結構ついていましたがまだ軽度なので全部取れたかと思います。

         

         

         

         

        IMGP6496.JPG

        トランクも磨き傷がなくなるとツヤ感もアップします!

         

         

         

         

         

        IMGP6438.JPG

        両サイドの深い傷もかなり深かったですが目立たないレベルになりました。

         

        まあトランクを閉める際にどうしても触る部分なのである程度傷つくのはしょうがないかもしれません。

         

         

         

        IMGP6512.JPG

        サイドもすべてEXE evo1で仕上げています。

         

         

         

         

        IMGP6508.JPG

        リヤガラスの内側もキレイにしました。

         

         

        せっかくの新車ですからね!

         

         

         

        IMGP6484.JPG

        ガラスは全面に撥水加工も施工しました。

         

         

         

        IMGP6549.JPGブルーアビスの専用ホイールもコーティングしました。

         

         

         

        IMGP6547.JPG

        外で最終チェック!

         

         

         

        IMGP6539.JPG

        通りがかる人も珍しそうに見ていましたね。

         

         

         

        IMGP6538.JPG

        イイ感じの艶になりました!

         

         

         

        IMGP6511.JPG

         

         

         

         

        IMGP6487.JPG

        というわけで完成です!

         

         

         

        この度は当店をご利用いただき、まことにありがとうございました。

         


        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

        ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
        東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

        その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
        ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
        どうぞご相談下さい!

        TwitterFacebookもやっています!

        カービューティープロ 向井
        http://cbp-mukai.com/
        〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
        TEL/FAX.042-332-1976

        ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


        ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

        自動車 ブログランキングへ

         

        JUGEMテーマ:車/バイク

        | カービューティープロ 向井 | コーティング | 19:36 | comments(0) | - |
        トヨタ アルファードにガラスコーティング他施工
        0

           

           

           

          こんばんは!
          カービューティープロ向井です!

           

           

          今日は3月3日、ひなまつりですが我が家は男の子二人なので関係ないですね、、、

           

          さて昨日からその我が家の小学生二人も1ヶ月以上の休みになったわけですが、

          さっそくダラダラとしそうになっていたので、

          PS4のコントローラーとiPad、そしてJCOMのリモコンを没収して、

          私がお店に持っていきました。

           

          私が家に帰るまでに”やることリスト”をこなし、

          ”やってはいけないリスト”をやらないでクリアしたら、

          没収したものを返すことにしました。

           

          もちろん翌日も約束を破れば再び没収です!!

           

          なにしろゲームかYouTubeかテレビしか見ないですから、、、

          もちろん外にはあまり出られないですし、

          友達と遊ぶこともできないわけなので余計にそうなってしまうのはしょうがないですが、

          1ヶ月以上もそんな生活をしていたらダメ人間になってしまいます。

           

          なので”やることリスト”には着替え、食事、勉強などなど、、、

          ”やってはいけないリスト”にはケンカ、お菓子のゴミを散らかすなどなど、、、

           

          基本的なことですが、やはり小学生二人きりになれば全くこなさないのでちょっと喝!を入れました。

           

          何事も最初が肝心です!!

           

           

          次男はかなりふてくされていましたが、

          夜家に帰ると部屋はバッチリ片付いて、

          宿題などもちゃんとやったとのことなので無事コントローラー等は返却されました。

           

          さっそくゲームをどっちが先にやるとかでケンカしそうになっていたので、

          ”ここでケンカしたら今日1日のがんばりが全て無駄になるぞ、、、”と言ったら、

          なんとか話し合いで順番を決めていましたね。(笑)

           

          塾もサッカーも全て中止となってしまいましたが、

          夜一緒に走ることにしました。

           

          と言っても私が火曜日、木曜日はフットサルなのでとりあえずは日曜日の夜走っています。

           

          先週は次男だけ走って3kmくらい。

           

          今週は長男も一緒に5km弱走りましたが、

          日曜日の夜なので人もあまりいないですし車も来ない道路を選んで走っているので快適です。

           

          水曜日のフットサルスクールは営業しているので、

          あともう1日くらいは運動させたいところですね。

          金曜日も走ろうかな、、、

           

          あ、正直私も走るのはあまり好きじゃないですが、

          子供達と一緒に走ると楽しいのでお互い良いのかも!?(笑)

           

           

          とりあえず形から入るタイプなのでランニングシューズ買いました。(笑)

           

          そう、フットサルシューズと同じプーマのNETFITのFUTUREのランニングシューズです。

           

          フットサルシューズが調子良かったのでコレにしてみました。

           

          なにしろ今までにランニングシューズなんて買ったことなので、

          ネットで見てもどれがいいのかさっぱりわかりません、、、(汗)

           

          まあ本気で走るわけではないのでこのNETFITだと靴紐で色々調整できるので都合が良いのです。

          私の場合甲高というのもありますが、左右で足の大きさが違うみたいで、

          左の方がぴったりでも右は若干ゆるいので紐で調整できるというのは本当に助かります。

           

          ちなみに休校になる前から走るつもりだったので、

          走ってから買ったわけじゃないです。

           

          でもやっぱり普段のスニーカーやフットサルシューズより全然走りやすいですね!

           

          今マラソンも厚底シューズでタイムが出ると言われていますが、

          コレもそこそこ厚底ですが確かに靴が違うと走りやすさが全然違いますね。

           

          まあ私の場合はフットサルの時にもう少し動けるようになりたいから走るので、

          マラソンに出たいとかそういう気持ちは全くないですけどね、、、(汗)

           

          はい、そんなわけで今日は走って帰ります。(笑)

           

           

          でも走る時に音楽聴きながら走りたい気持ちがなんとなくわかりました。

           

          というわけで今日の1曲はこれ聴きながら走ったらスピード上がりそうなこちら。

           

           

           

           

          今日ご紹介するのはトヨタのアルファードです。

           

          IMGP6174.JPG

          お問い合わせの時にピンク色と聞いていたので、

          ピンクのアルファード!?見たことない、、、と思っていましたが、

          実際はほんのりピンクがかったシルバー?的な色です。

           

          いずれにしろこの色を選ぶ人はあまりいないらしく、あえてこの色を選んだそうです。

           

          新車でまだ納車されて数日しか経っていないのと屋内保管だそうなのでキレイです。

           

           

          トヨタ車で新車でメタリックの淡い色となるとネタになるようなものはほぼありませんでした。

           

           

          IMGP6177.JPGしいて言うならコレ、、、

          ↑をつけないとわからないと思いますが糊の跡ですかね、、、

           

          その他は細かく見ても本当に何もない、、、

           

          この大きさでこの塗装のクオリティはさすがトヨタですね。

          磨き傷もなかったです。

           

          磨き傷がないということは塗装に異物等が混入したところがなかったということですね。

           

           

           

          IMGP6180.JPG今回はボンネットに2層式のコーティング剤 EXE evo1を使用しました。

           

           

          まあ車体の大きさに比べてボンネットはかなり小さいですけど、、、

           

           

           

          IMGP6189.JPG

          それでも一番目がいく部分ですからね、キレイに越したことはないです。

           

           

           

          IMGP6191.JPGその分ルーフがかなりの広さなわけですが、、、屋内保管なのでルーフも全然痛んでいませんでした。

           

           

           

          IMGP6194.JPG

          サイドもかなりの広さなのでネタはないとはいえ作業は普通に大変です。

           

           

           

          IMGP6201.JPG

          糊の跡もなくなってスッキリ!

           

          ちなみにここはシルバーです。

           

           

           

          IMGP6183.JPG

          ガラスの撥水加工と

           

           

           

          IMGP6214.JPG

          ホイールコーティングも施工しました。

           

          ホイールは複雑ですが意外と指が入るので洗いやすいです。

           

           

           

          IMGP6213.JPG

          外で最終チェック!

           

           

           

           

          IMGP6216.JPG屋内で見るとほぼシルバーなんですが、外で見るとやっぱりピンク!?

           

           

          一応正式名称はスティールブロンドメタリックなので一言もピンクなんて入っていないんですけどね、、、

           

          何色?と聞かれたら、、、やっぱりピンクですかね、、、

           

           

          IMGP6186.JPGというわけで完成です。

           

           

          いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

           

           


          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

          ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
          東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

          その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
          ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
          どうぞご相談下さい!

          TwitterFacebookもやっています!

          カービューティープロ 向井
          http://cbp-mukai.com/
          〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
          TEL/FAX.042-332-1976

          ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


          ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

          自動車 ブログランキングへ

           

          JUGEMテーマ:車/バイク

          | カービューティープロ 向井 | コーティング | 19:34 | comments(0) | - |
          VW ポロGTiにガラスコーティング施工
          0

             

             

             

            こんばんは!
            カービューティープロ向井です!

             

             

            ここ数日は本当に暖かいですね!

             

            また来週は寒くなるようですがなんとなく今年はもう雪は降らない気がするので

            例年より早くスタッドレスを履き替えてしまいました。

             

            BBSのDTMもありますが久しぶりにO.Z.RacingのウルトラレッジェーラHLTを履きました。

             

            BBSもカッコイイですがこっちもカッコイイ!!(笑)

             

            フルブラッシュドにカスタムしているのでこっちもイイ感じなんですよね〜。

             

            ちなみに今シーズン使用したコンチネンタルのスタッドレス、

            バイキングコンタクト6ですが結局一回も雪道を走ることはなかったですが、

            逆に言うとドライの性能はサマータイヤのような感覚で走れたので、

            個人的には結構よかったと思います。

             

            ただ、値段は高いので無駄にすり減らす前に履き替えた方がいいかと思ったので。(笑)

             

            さて暖かくなったのはいいのですがその分今年は花粉が早くから飛んでいるそうで、

            すでに車には花粉が載っていますね。

             

            例年より量は少ない予想ですが期間は長くなりそうなので、

            基本的にはこまめに洗車するしかないですね。

             

            暖かいので皆さん洗車しましょう!

             

             

             

            今日の1曲は、、、昨日はバレンタインでしたがキャンディをプレゼント!?

             

             

             

             

             

            今日は引き続きVWのポロGTiのご紹介です。

             

            IMGP6008.JPG

             

             

            前回フロントガラスの傷取りを載せましたが、

            今回はボディコーティングになります。

             

             

            5年ほど前に中古で購入したそうですが納車時にコーティングしてもらって、

            その後1回量販店でコーティングしてもらったそうです。

             

            ただ、どちらのコーティングもボディを磨いたかと言われると、、、

            うーん、、、どうでしょう、、、?という感じだそうです。

             

            保管環境は屋根なし駐車場ですが陽は当たりづらいそうです。

             

             

            まずは施工前の状態です。

             

            IMGP6045.JPG

            ちなみに色はデモカー1号機と同じブラックマジックパールエフェクトという黒メタリックですね。

             

            遠目に見てもわかるかと思いますがシミと小傷が一面に広がっています。

             

             

            IMGP6044.JPG

            拡大するとよくわかるかと思いますが、シミと傷がないところがないという感じです。

             

             

             

            IMGP6047.JPG

            屋外で黒とのことだったので状態を見る前からこれくらい痛んでいる可能性はあると思っていました。

             

             

             

            IMGP6050.JPG

            ルーフも同様ですね。

             

             

             

             

            IMGP6054.JPG

             

             

             

             

            IMGP6057.JPG

            塗装を侵食してそうな深いシミもありそうです。

             

             

             

             

            IMGP6061.JPG

            サイドはシミこそあまりありませんが小傷はそれなりに。

             

             

             

             

            今回はボンネットは2層式のコーティング剤、EXE evo1を使用しました。

             

             

            IMGP6088.JPG

            塗ってしばらく乾燥させるとこんな感じに曇ります。

             

             

            そして拭き取って仕上げると、、、、

             

             

             

            IMGP6114.JPG

            もちろん磨きがあってこそのコーティングになりますが、どうでしょう?

             

             

             

            IMGP6115.JPG

            オーナー様も”あ、全然違いますね!”

             

            ”今までのコーティングは磨きなしですね、、、”とおっしゃっていました。

             

            そうですね、磨きなしでコーティング剤を塗っただけではここまでキレイにならないですし、

            多少は艶が出るかもしれませんが傷やシミは消えません。

             

             

            IMGP6130.JPG

            ルーフも私の予想よりは深いシミは少なかったです。

             

             

             

            IMGP6086.JPGおそらく駐車場が日陰ということなので深いシミが少なかったのだと思います。

             

             

             

             

             

             

            IMGP6132.JPG

            サイドもバッチリきれいになりました!

             

             

             

            IMGP6095.JPG外で最終チェック!

             

             

            やはり黒はツヤ感の違いが一番わかりやすいです!

             

             

             

            IMGP6121.JPGというわけで完成です!

             

             

            この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

             

             


            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

            ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
            東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

            その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
            ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
            どうぞご相談下さい!

            TwitterFacebookもやっています!

            カービューティープロ 向井
            http://cbp-mukai.com/
            〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
            TEL/FAX.042-332-1976

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


            ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

            自動車 ブログランキングへ

             

            JUGEMテーマ:車/バイク

            | カービューティープロ 向井 | コーティング | 18:48 | comments(0) | - |
            BMW ミニクーパーにガラスコーティング 施工
            0

               

               

               

              こんばんは!
              カービューティープロ向井です!

               

               

              今日の朝は今シーズン一番の冷え込みということで車の温度計も-1.5℃でした、、、

               

              やはりなんだかんだ一番寒いのは2月ですかね。

               

              今週末までこの寒さは続くようですが、来週半ばにはまた暖かくなるらしいです。

               

              そしてそのままだんだん春が近づいてくるようですが、

              今年は花粉がすでに飛んでるらしいですね。

               

              暖冬の影響で花粉が飛ぶのが早いらしいですが、

              昨年と比べると量自体は減るそうです。

               

              でもまた花粉の季節がくるのですね、、、

               

              花粉症ではないですが車が花粉に侵されるのは仕事にも影響が出るので憂鬱です。

               

              でも昨年よりは少ない予想ということなのでせめてそれを信じるしかないですね!

               

               

              さて、いつも見ていただいている方は気づいたかもしれませんが、

              ブログのデザインを変えました。

               

              1月にホームページのデザインと内容を変更して、

              ブログの方もそれに合わせるようなデザインと、

              あとは使い勝手の点で以前はサイドにメニューが付いていたのですが、

              前回デザインを変更した際にそれがなくなって上に隠れているデザインになっていたのですが、

              ちょっと分かりづらいので以前のようにサイドにメニューを付けつつ、

              写真のサイズは小さくならないように色々といじりました。

               

              基本的にテンプレートがあってその中から選ぶのですが、

              それだとドンピシャのものがないので、

              近いものをいじって作りました。

               

               

              以前のサイドメニュー付きのデザインだと写真が2/3くらいの大きさになってしまうので、

              写真の大きさは変えないでサイドメニューを付けて、

              あとロゴマークも付けて配色も変えたので、

              以前よりわかりやすくなったかと思います。

               

               

              さて今日の1曲はこちら。

              もしかすると知っている方もいると思いますが、

              昔、さんまのからくりTVで天才ギター少年ということで登場した竜之介くんです。

              その後もギターを続けて現在はシンガーソングライターとして活動しているみたいですね。

              もちろんギターもめちゃうまです。

               

               

               

              今日ご紹介するのはBMWのミニクーパーです。

              IMGP5908.JPG5年前に新車でコーティングを施工させていただいたお車です。

               

               

              もう5年も経つのか、、、と思いましたが、

              前回は引き取り納車で施工させていただいたので駐車場がどういう感じかは知っています。

               

               

              屋根付き駐車場で東向きなので陽も当たりづらいのですが、

              フロントバンパーのあたりは陽が当たるとのことです。

               

               

              その結果、、、

               

              IMGP5913.JPG

              グリルの黒い部分が白くまだらに、、、

               

               

              これ磨いたらなんとかなる?と聞かれたのですが、

              ゴメンナサイ、、、これはどうにもなりません。

               

              最近のモデルは対策品になっているようですが初期のモデルは結構こうなっているミニがあります。

               

              グリルは黒い塗装ではなく黒い樹脂なので、

              樹脂そのものが紫外線で劣化して白くなっているので、

              表面的な問題ではないので磨いても変わりません。

               

              なので交換するしかないですね。

               

               

              ボディの状態ですが5年経過にしては屋根付きでフロントバンパー以外は

              陽も当たりづらいので比較的キレイです。

               

               

              IMGP5923.JPGとはいえ5年も経つとさすがに洗車傷や雨ジミ、擦った跡など、、、

               

               

               

              IMGP5925.JPGそれによって新車の頃と比べるとだいぶ艶がひけて曇った印象になってきます。

               

               

               

              IMGP5927.JPG

              擦った跡は主に飛び石の跡を擦った感じですね。

               

               

               

              IMGP5929.JPG

              雨ジミの方は丸っこいデザインなので比較的少なめですが

               

               

               

              IMGP5935.JPG部分的には結構大きめのものも。

               

               

              ルーフはホワイトなので目立ちづらいですけど。

               

               

               

              IMGP5943.JPGでも目立ちづらいですが赤い部分と同様に小傷やシミはあります。

               

               

              IMGP5951.JPG

              サイドも上部には細かいシミがびっしり。

               

               

               

              IMGP5940.JPG

              洗車傷もそれなりにあります。

               

               

               

              IMGP5937.JPGその他にリヤバンパーの角はぶつけてしまってご自身で補修をした跡が。

              傷は消えませんが擦り傷が消えるだけでももう少しキレイに見えると思います。

               

               

               

               

              IMGP5954.JPG今回はボンネットに2層式のコーティング剤 EXE evo1を使用しましたが、

              ミニはボンネットと左右のフェンダーが一体なので実はお得ですね。(笑)

               

              コーティングを塗って曇ってきたら拭き取ります。

               

              2層式なのでそれを2回重ねて、、、

               

               

              施工後は、、、

              IMGP5969.JPG

              どうでしょう?

               

               

               

              IMGP5970.JPG

              飛び石の跡は残っていますが擦った跡は消えました。

               

               

               

               

              IMGP5972.JPG

              5年分若返った!?

               

               

               

              IMGP5976.JPG

              やはりシミと小傷が消えるとツヤ感が増します!

               

               

              IMGP5956.JPG

              5年も経つと忘れてしまいそうですが、最初はこれくらいキレイでしたよね!?

               

               

               

              IMGP5984.JPG

              ぶつけた傷は直りませんが擦り傷は消えたのでだいぶスッキリしました。

               

               

               

              IMGP5980.JPG

              ホワイトの部分もやはり磨けばツヤ感がアップします。

               

               

               

              IMGP5968.JPG納車日が雨だったので外での写真が撮れませんでしたが、完成です。

               

               

               

               

              いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

               

               


              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

              ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
              東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

              その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
              ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
              どうぞご相談下さい!

              TwitterFacebookもやっています!

              カービューティープロ 向井
              http://cbp-mukai.com/
              〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
              TEL/FAX.042-332-1976

              ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


              ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

              自動車 ブログランキングへ

               

              JUGEMテーマ:車/バイク

               


              | カービューティープロ 向井 | コーティング | 22:27 | comments(0) | - |
              トヨタ カローラスポーツにガラスコーティング 、プロテクションフィルム他施工
              0

                こんばんは!
                カービューティープロ向井です!

                 

                 

                2020年も気がつけば1ヶ月終わってしまいましたね。

                 

                そして今日は節分ですか。

                 

                節分といえば豆まき、、、だったのが近年は完全に恵方巻きを食べる日と化していますね。

                 

                そしてここ数年はもはやそれって恵方巻き?という商品がいっぱい、、、(汗)

                 

                 

                今朝のテレビでも恵方巻き型のサイダーを紹介していましたが、

                昨日お店で見かけたのは、、、

                 

                海鮮ではなくカツを巻いたカツ巻き(受験生向けということですかね、、、)

                 

                ナイススティック(形がスティック状で恵方巻きっぽいだけでは、、、)

                 

                などなど、、、恵方巻きコーナーに置いてありました。

                 

                もはや長細くて何かしらの具が挟まっていれば恵方巻きになり得るという状態ですね。(笑)

                 

                サイダーに関しては具ではないですが一応酢が入っているらしいという、、、(汗)

                 

                 

                 

                でも、正直言ってしまえば単なる巻き寿司なので絶対に切ってあった方が食べやすいし、

                無言で食べ続けても味わえないような、、、

                途中で醤油つけたいですしね。(笑)

                 

                 

                まあ、でも豆まきは散らかりますし、さすがにまいた豆は食べられないので、

                恵方巻きの方が良いのでしょうか、、、

                毎年廃棄が、、、と問題になっていますが今年は改善されているのでしょうか、、、

                 

                 

                まあうちの次男なんかは2月3日じゃないのに、

                納豆巻きをどこかの方角を向きながら食べたりしていますけど。(笑)

                 

                 

                我が家の今日の夕飯には恵方巻き、、、あるんでしょうか!?

                 

                一応買うならマグロのネギトロ巻きみたいなやつにしておいてと頼んであります。(笑)

                 

                 

                今日の1曲は恵方巻きの曲、、、はないので(笑)

                独特な声のこの子の曲で。

                 

                 

                 

                今日は前回のカローラスポーツの続きです。

                 

                前回はリヤのフィルムを貼って、次はプロテクションフィルムです。

                 

                 

                プロテクションフィルムは傷防止のための透明のフィルムですが、

                基本的にはあまり目立たせたくないものになります。

                 

                そして傷がつきやすい場所に貼るので、今回は

                 

                IMGP5786.JPG 

                 

                ドアステップ

                 

                透明なのでよく見えませんが、、、

                 

                 

                 

                IMGP5799.JPG

                 

                これだとなんとなく見えますか?

                 

                 

                途中でパーツが分かれているので1段目とそれ以降の2枚に分けて靴の当たりそうな場所に貼っています。

                 

                 

                ドアを閉めた時は外から見えない場所までをガードしています。

                 

                 

                 

                そしてもう1箇所はこちら。

                 

                IMGP5783.JPG

                 

                これはリヤバンパーの上部になりますが、

                ちょうどリヤゲートを開ける際に手を入れると当たる部分にだけプロテクションフィルムを貼りました。

                 

                 

                IMGP5785.JPG

                 

                ゲートを閉めた時はギリギリ見えるか見えないかという位置まで貼ってあります。

                 

                 

                 

                IMGP5796.JPG

                 

                そして最後は定番ですがドアノブです。

                 

                 

                 

                 

                 

                そして次はコーティングなります。

                 

                以前は黒いプリウスにお乗りになられていましたが、

                やはり黒は傷が目立つということもあって今回はシルバーにされたようです。

                 

                なんだかんだ言ってやはりシルバーが一番お手入れは楽です。

                 

                 

                トヨタ車で新車でシルバーなのでほとんどネタというか不具合はありませんでしたが、

                1箇所だけ、、、

                 

                 

                IMGP5779.JPG

                 

                後部席のドアの上部の端ですが、

                ドアを閉める際に爪で傷がついたような跡が、、、

                 

                 

                 

                IMGP5832.JPG

                 

                幸い塗装が削れるような傷ではなかったので消せました。

                 

                 

                 

                IMGP5821.JPG

                 

                そしてコーティング剤はボンネットとルーフは2層式のEXE evo1を使うコースで。

                 

                塗って拭き取る前はこんな感じで完全に曇ります。

                 

                 

                 

                IMGP5826.JPG

                 

                そして拭き取って完成させるとこんな感じにツヤツヤに!

                 

                 

                 

                 

                IMGP5828.JPG

                 

                一番傷みやすいボンネットとルーフを2層式のEXE evo1を使用することでダメージを抑えます。

                 

                 

                 

                IMGP5856.JPG

                 

                イイ感じの艶感です!

                 

                 

                 

                IMGP5844.JPG

                 

                そしてホイールもコーティングしました。

                 

                 

                新車の定番施工メニューといえばボディ、ホイールのコーティングと、、、

                 

                 

                IMGP5822.JPG

                 

                はい、ガラスの撥水加工ですね。

                 

                 

                IMGP5776.JPG

                 

                新車とはいえ施工前は水拭きするとこんな感じにムラムラ状態で、

                何か垂れたような跡が浮き上がってくることがほとんどです。

                 

                つまりは見えづらいけど表面にはすでに汚れ等が付着している証拠です。

                 

                 

                洗車しただけでは取れないので専用の液剤を使って機械で落としてあげると、、、

                 

                 

                IMGP5811.JPG

                 

                このように綺麗な親水状態になります。

                 

                 

                そしてよく乾燥させて撥水剤をかけてあげると本来の定着をして耐久力もあがります。

                 

                 

                こういう下地処理をしないで上から塗っただけでは元の不純物は取れていませんし、

                最悪定着も弱くなります。

                 

                 

                 

                 

                IMGP5842.JPG

                 

                全ての作業が終わって外で最終チェックです!

                 

                 

                 

                IMGP5825.JPG

                 

                というわけで施工メニュー盛りだくさんでしたが完成です!

                 

                 

                いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                 

                 

                 


                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                どうぞご相談下さい!

                TwitterFacebookもやっています!

                カービューティープロ 向井
                http://cbp-mukai.com/
                〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                TEL/FAX.042-332-1976

                ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                自動車 ブログランキングへ

                 

                JUGEMテーマ:車/バイク

                 

                 

                 

                | カービューティープロ 向井 | コーティング | 19:13 | comments(0) | - |
                新型2層式コーティング剤 EXE evo1の1年弱経過の状態(1号機編)
                0

                  こんばんは!
                  カービューティープロ向井です!

                   

                   

                  今日から3連休という方も多いですかね?

                  それとも正月休みが結構あったのでお仕事なんて方も結構いるのでしょうか?

                   

                   

                   

                  ちなみに私は今月末に控えている確定申告に向けて事務作業、、、なかなか進みません、、、(汗)

                   

                  昨年だいたい進めておいたのでゼロからのスタートではないのですが、

                  やっぱりこういう作業はなかなか苦手です、、、

                   

                   

                  さて今日の1曲は懐かしい曲ですが、もしかすると30歳以下の人は知らないかもですね。

                  今日のヤホーニュースで江口洋介が音楽活動を再開!なんて出ていたので、

                  そういえば昔歌っていたなあ、、、なんて久しぶりに聴きました。

                   

                  この頃はまさにロン毛の火付け役?ドラマにも引っ張りだこでしたね。

                  福山雅治とか江口洋介とか背も高くてイケメンで更にギター弾けて曲も作れて歌も歌っちゃう!?

                  歌も結構イイ歌作りますよね。

                  シンプルなロックというか、二人ともアコギ1本でも歌えるような曲というか。

                  今聞いてもあまり古い感じがしないというかこいういう歌はいつの時代もベーシックな感じですね。

                   

                   

                   

                  昨年EXE evo1を施工したデモカー2号機の1年経過の状態を載せましたが、

                  1号機は?というと、、、

                   

                   

                  IMGP5894.JPG

                  こちらも状態は良好です!

                   

                   

                  2号機の方が先にEXE evo1を施工して1号機に施工したのは昨年の2月1日なので、

                  こちらも約1年ほど経過しました。

                   

                   

                  ただ、正直1号機の方は2号機よりも洗車をする頻度が更に高いので、

                  どちらかというと2号機の方が参考になるのかなと思っています。

                   

                   

                  別に磨き直したりとかはしていないので洗車だったら皆さんも出来ると思いますが、

                  多い時は週に2回とか下手したら3回くらい洗車することもあるので、

                  さすがにそこまで頻繁に洗車する人は少ないかと思うので、、、(汗)

                   

                   

                  IMGP5896.JPGどうですかね?

                   

                   

                  こちらの方が黒なのでよりシビアですが基本的に保管状況は屋根なし駐車場で日当たりも普通に当たるレベルです。

                   

                   

                  IMGP5897.JPGもちろん全くシミや傷がないわけではありませんが、

                  14年経過した車両ですが結構キレイじゃないですか?

                   

                   

                   

                   

                  IMGP5895.JPG

                  よーく見ればチョイチョイシミもありますが、

                  そんなにしょっちゅう洗車している割には拭き傷も少なくないですか?

                  (このシミは何かかかったシミな感じです、、、)

                   

                   

                   

                  2号機もそうですがEXE evo1にしてからより傷やシミが付きにくくなった感じがします。

                   

                   

                  いつもは1年〜1年半経過した時点でボンネットとルーフだけ再施工しようかな、、、という感じでしたが、

                  今回はまだ全然いけそうですね。

                   

                   

                  1号機はルーフをラッピングしているのでそこもちょっと有利ではありますが、、、

                   

                   

                  そんなわけで2号機の方が参考になるのかなと思ってそちらをメインで載せました。

                   

                   

                  でもせっかくなのでボンネット以外の部分も撮ってみました。

                   

                   

                  IMGP5900.JPG

                  リヤハッチ

                   

                   

                   

                  IMGP5902.JPGCピラー

                   

                   

                   

                   

                  IMGP5899.JPG

                  ドア下部

                   

                   

                   

                  IMGP5898.JPGドア上部

                   

                   

                   

                  IMGP5892.JPG

                  はい、というわけで全体的に状態は良好!という感じですね。

                   

                   

                  濃色車で屋根なし駐車場でもこまめにお手入れしてあげれば1年経っても

                  これくらいの状態に保つことはできるといえばできるわけです。

                   

                   

                  ただ、ここまで頻繁に洗車するのは普通の方はちょっと無理でしょうから、

                  参考までにということで、、、

                   

                  でも逆にコーティング施工後も一番大事なのは洗車とも言えますので、

                  今の時期は寒いですが洗車、、、がんばりましょう!

                   

                  今年はちょっと暖かいですし!?(笑)

                   

                   

                   

                   


                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                  ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                  東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                  その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                  ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                  どうぞご相談下さい!

                  TwitterFacebookもやっています!

                  カービューティープロ 向井
                  http://cbp-mukai.com/
                  〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                  TEL/FAX.042-332-1976

                  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                  ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                  自動車 ブログランキングへ

                   

                  JUGEMテーマ:車/バイク

                  | カービューティープロ 向井 | コーティング | 18:52 | comments(0) | - |
                  ローバー ミニにガラスコーティング 施工
                  0

                    こんばんは!
                    カービューティープロ向井です!

                     

                     

                    今年は暖冬と言われていますが本当に暖かいですね。

                    洗車をしても手の感覚がなくなるほどの冷たさはまだないです。

                     

                    とは言っても風が強い時の洗車はやっぱりかなり冷たいですけど。

                     

                    その代わりというのか、昨日も予報にはなかったですが雨がパラパラと夜降りましたね。

                     

                    おかげで車は微妙にまだら状態に、、、(涙)

                     

                    南風が吹いて暖かくなる代わりに変なお天気というか雨が急にぱらつくことが多い感じですね。

                     

                    去年は夏なのに涼しかったりだんだん日本の気候も変わってくるのかもしれないですね。

                     

                    まあ日本に限らず世界の問題ですけど、、、

                     

                     

                    今日の1曲は私の期待のこのバンドから。

                     

                     

                     

                     

                    今日ご紹介するのはローバーのミニです。

                     

                    IMGP5519.JPG1998年式とのことでもう21年乗りつづけているそうです!

                     

                     

                    さすがに塗装がダメになってボロボロになってしまったそうなので最近オールペンされたそうです。

                     

                     

                    というわけで以前のボロボロの状態からまた新車のようにキレイに!

                     

                     

                    なったと思われていましたが、オールペンということは全て再塗装なので、

                    新車のように工場で機械が塗ったものとは違います。

                     

                     

                    なので通常はだいたい磨き傷がついているのですが、

                    見せていただくと、、、

                     

                     

                     

                    IMGP5508.JPG最初にお問い合わせに来られた時は夕方だったのでライトで照らして見せていただくと、、、

                     

                     

                     

                    IMGP5522.JPG

                    オーナー様も”あ、結構傷だらけですね、、、”とおっしゃっていましたが、

                     

                     

                     

                    IMGP5524.JPGそうなんです、、、再塗装=新品というわけではないのでたいていは塗装屋さんの磨き傷がついています。

                     

                     

                     

                    IMGP5526.JPG

                    ルーフはホワイトなのであまり目立ちませんが、

                    それ以外の部分は元のカラーはメタリックグリーンだったそうですが、

                    ソリッドのグリーンに変えたそうです。

                     

                     

                     

                    IMGP5539.JPG

                    ただ、どうしてもソリッドカラーは目のごまかしが効かないので、

                    傷が結構見えちゃうんですよね、、、

                     

                     

                     

                     

                    IMGP5541.JPG

                    まあ目立ちやすいというのもありますが結構磨き傷が入っていますけどね、、、(汗)

                     

                     

                     

                     

                    IMGP5543.JPG

                    オーナー様も最初はキレイになった塗装を保護するためにコーティングをと考えていたそうですが、

                    正直このままコーティングしても傷は消えないので、

                    どうせならキレイにしてからコーティングした方が良いですよね?

                     

                     

                     

                    IMGP5551.JPG

                    となるとやはり磨きが必要です。

                     

                     

                    磨きなしのコーティング屋さんもありますが、

                    もちろんそれも”コーティング”ではありますが見た目は変わらないですよね?

                     

                     

                    IMGP5557.JPG

                    正直磨きの部分が一番手間がかかるので磨きなしのコーティングよりその分値段も高いかもしれません。

                     

                     

                     

                     

                    IMGP5558.JPG

                    でも、、、このままコーティングされたら、、、ちょっと私は満足できないですね、、、

                     

                     

                     

                     

                    IMGP5561.JPG

                    オーナー様も古い車なので新車のようにまではピカピカに!とは望んではいないとおっしゃっていましたが、

                    これよりキレイになるのであればもちろんキレイに越したことはないですよね。

                     

                     

                    というわけで磨いてみましたが、今回は全て再塗装なので塗装の硬さや性質などは、

                    再塗装した塗装屋さんの塗料次第なので実際に磨いてみないとわかりません。

                     

                     

                    磨いてみてわかりました。

                     

                     

                    めちゃくちゃ柔らかいわけではないですがソリッドカラーということもあって、

                    触れるとすぐ傷になります。(汗)

                     

                     

                    うーん、、、なかなか厄介ですね、、、

                     

                     

                     

                    IMGP5534.JPGあと磨きとは違いますがホイールはおそらくオリジナルでしょうから、

                    こちらも21年経っているということもあって塗装がもうダメになっています。

                     

                    なのであまり強い液剤はNGです。

                     

                     

                    というわけで痛めない範囲でキレイにします。

                     

                     

                    IMGP5656.JPGこんな感じで白くなっている部分はもう塗装が劣化していますね。

                    その他の部分もだいぶ薄くなっています。

                     

                     

                    そしてボディの方は施工後は、、、

                     

                     

                    IMGP5579.JPG

                    どうでしょう?

                     

                     

                    IMGP5585.JPG

                    ライトの写り込みが全然違いますよね!

                     

                     

                     

                    IMGP5588.JPGもちろん機械で磨けない部分もあるので傷が完全になくなるわけではありませんが、

                     

                     

                     

                    IMGP5595.JPGそれでも目立つ部分の傷はだいぶなくなったので

                     

                     

                     

                    IMGP5610.JPG

                    見た目の差は一目瞭然ですね!

                     

                     

                     

                    IMGP5612.JPGこの状態を見てしまうと磨き前の状態でコーティングされるのはちょっと嫌じゃないですか?

                     

                     

                     

                     

                    IMGP5616.JPG

                    だって磨きでここまでキレイに出来るわけですからキレイな方がいいですよね?

                     

                     

                    IMGP5597.JPG

                    ルーフは緑の部分より傷も少なめだったので助かりました。

                     

                     

                     

                    IMGP5647.JPG外で最終チェック!

                     

                     

                     

                    IMGP5653.JPG

                    正直触ればすぐ傷になると言っても過言ではないくらいのデリケートな塗装です。

                     

                     

                     

                    IMGP5671.JPG

                    ちょっとしたホコリを引きずるだけでも傷になります、、、

                     

                     

                     

                    IMGP5669.JPG無傷で乗るのはまず無理ですが最初の状態から比べるとかなり新車っぽくなったかも?(笑)

                     

                     

                     

                    IMGP5659.JPG

                    でも正直結構厄介な塗装で形状も複雑なので大変でした、、、(汗)

                     

                     

                     

                    IMGP5577.JPG

                    でもオーナー様にも喜んでいただけたのでよかったです!

                     

                     

                    この車も20年以上も大事にしてもらって幸せですね!

                     

                     

                    ちなみにパワステも付いていないので慣れないと運転めちゃくちゃ大変です。(汗)

                     

                     

                    でもきっとそんなところも新しい車にはない魅力なんですよね、きっと!

                     

                     

                    なんでもかんでも便利=楽しいとは限らないということですね!?

                     

                     

                    ただ私はパワステは欲しいです、、、(笑)

                     

                     

                    この度は当店をご利用いただき誠にありがとうございました。

                     

                     


                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                    ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                    東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                    その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                    ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                    どうぞご相談下さい!

                    TwitterFacebookもやっています!

                    カービューティープロ 向井
                    http://cbp-mukai.com/
                    〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                    TEL/FAX.042-332-1976

                    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                    ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                    自動車 ブログランキングへ

                     

                    JUGEMテーマ:車/バイク

                    | カービューティープロ 向井 | コーティング | 19:02 | comments(0) | - |
                    フォード マスタングにガラスコーティング とストライプ施工
                    0

                      こんばんは!
                      カービューティープロ向井です!

                       

                       

                      今年は暖冬ということですが本当に暖かいですね。

                       

                      今日の朝は上着を着ていると暑いくらいでした。

                       

                      ただ昼頃は強風とお天気雨でだんだん寒くなってきましたが、、、

                       

                      さて今日で仕事納めという方もいるかと思いますが、

                      当店は明日仕事納めになります。

                      年明けは6日から営業になります。

                       

                      31日も暖かい予報ですが31日の夜あたりから寒波の影響で急に寒くなるようなので、

                      皆さんも体調を崩さないようにお気をつけください。

                       

                       

                       

                      今日の1曲はまた最近よく聴いているLinkin Parkで。

                       

                       

                       

                       

                      今日ご紹介するのはフォードのマスタング カブリオレです。

                       

                      IMGP5283.JPG

                      ブログを見ている方は何か見た頃があると思いますが、、、

                       

                       

                      実は今年の8月末にボディコーティングを施工したばかりのお車です。

                       

                       

                      でも前回のブログを見ていただくと何かが足りない、、、

                       

                       

                      そうストライプがない!?

                       

                       

                      実は前回コーティングをした3日後にフロントバンパーや右のホイールあたりをぶつけられてしまったそうで、

                      相手の保険で修理することになったそうです。

                       

                       

                      そのついでに塗装がおかしかったボンネット(前回のブログを見ていただくとわかります。)も、

                      交換したりしたので、ストライプもなくなってしまいました。

                       

                      IMGP5286.JPGリヤバンパーも塗装がひび割れていたので塗り直し。

                       

                      そんなわけでなんだかんだストライプも一部しか残っていません。

                       

                       

                       

                       

                      しかし9月の頭に修理に出したのに仕上がってきたのは11月終わりです。

                       

                      3ヶ月近く車を預けていたことになりますが、

                      元々板金塗装が終わったら当店でボディコーティングとストライプを施工する予定でした。

                       

                       

                      しかし途中で修理をしている車屋さんの方でコーティングとストライプもやるということを言ってきたので、

                      オーナーさんもその方が手間もかからないならどうぞと私も言ったのですが、、、

                       

                       

                      それから1ヶ月ほどしてまた保険屋さんから電話がかかってきて、

                      結局その車屋さんの方ではコーティングとストライプは出来ないと言ってきたそうです。

                      それどころか修理から全然あがってこないと。

                       

                      オーナー様も最初は9月いっぱいで仕上がると聞いていたのに、

                      次は10月末と言われ、そして11月になり、、、

                      一体いつ仕上がってくるのかわからない状態になって不信感が、、、

                       

                      そんなわけで当初の予定通り、結局コーティングとストライプは当店で施工することになりました。

                       

                       

                      最初に私が聞いていた話だとフロントバンパーのみということでしたが、、、

                       

                       

                      IMGP5299.JPGまあフロントバンパーは再塗装後の磨き傷があるのは想定内です。

                       

                       

                       

                      IMGP5315.JPGただ、結構グリグリと深い傷の磨き傷もついていますね、、、

                       

                      ソリッドブラックなので余計に目立ちます。

                       

                       

                       

                       

                      IMGP5295.JPG

                      あとは取り付け時に苦労したであろう跡が、、、これも想定内ですが、、、

                       

                       

                      IMGP5293.JPGそして運転席のドアノブ付近はこんなに傷だらけ、、、

                       

                       

                      正直前回の施工後はもちろんこんな状態ではなかったですし、

                      納車後3日でこんな状態にはならないですよね。(オーナー様は普段ほとんど乗らないです。)

                       

                       

                      つまり車屋さんに預けている間にこうなったとしか思えませんが、

                      正直ここはドアを閉める時に触りがちなのでこうなるのもわからなくはないです。

                       

                       

                      IMGP5327.JPGでもこっちは、、、うーん、、、何の傷?

                       

                       

                      IMGP5288.JPGもちろんボンネットも再塗装しているので磨き傷が、、、

                       

                       

                       

                      IMGP5289.JPG

                      となると隣のフェンダーも傷が、、、

                       

                       

                       

                      そんなわけで結局どの傷がいつの時点で誰がつけたというのはもちろんわかりませんが、

                      間違い無く言えるのは8月末に納車した時はこんな状態ではなかったということです。

                       

                      というわけで結局ボディは全部磨き直しです。

                       

                       

                      IMGP5317.JPGそしてストライプも残っているのはほんの一部になっているので、

                      一旦全て剥がして張り替えです。

                       

                       

                       

                      今回はどうせ全部貼り直すなら、、、ということでマットガンメタリックをブラックカーボンに、

                      赤いストライプは一段明るい赤に変更することに。

                       

                       

                      まずは剥がした状態で磨きます。

                       

                       

                      IMGP5336.JPG

                      前回はボンネットの塗装は完全におかしかったので仕上がりもイマイチでしたが、

                       

                       

                      IMGP5338.JPG今回は再塗装しているので大丈夫です。

                       

                       

                      IMGP5344.JPGしかし社外のボンネットということもあってチリも合わないですし、

                      結構歪みがひどくて映り込みもウネウネしています、、、(汗)

                       

                      ちなみに鉄板ではなく樹脂製ですね。

                       

                       

                      そしてコーティングをかける前にストライプを貼ります。

                       

                       

                      IMGP5399.JPG

                      ストライプの幅や位置は変えていませんが、

                      ボンネットの形状も変わったのと色も変えたのでイメージは変わりましたね!

                       

                       

                       

                      IMGP5377.JPG

                      私も昔デモカー1号機にブラックカーボンのストライプを入れたことがありますが、

                       

                       

                       

                      IMGP5391.JPG

                      黒いボディに黒いカーボンのストライプが意外と存在感があって

                       

                       

                      IMGP5397.JPG更に渋みもあって結構好きです。(笑)

                       

                       

                       

                       

                      IMGP5428.JPG

                      そしてグリグリの磨き傷があったフロントバンパーも

                       

                       

                       

                      IMGP5417.JPG

                      傷だらけだったドアノブ付近も

                       

                       

                       

                      IMGP5419.JPG

                      ドアもスッキリ3ヶ月前に納車した時と同じようにキレイに戻りました。

                       

                       

                       

                      IMGP5414.JPGトランクも前回はストライプがあって磨けなかっ部分も今回は磨けたのでよりキレイに。

                       

                       

                       

                      IMGP5411.JPG

                      ボンネットもダクト部分は磨けませんがこちらもキレイに。

                       

                       

                       

                      IMGP5412.JPG

                      ボンネットは前回は塗装がおかしかったので今回の方がキレイですね!

                       

                       

                       

                      IMGP5403.JPGはい、というわけで最後にコーティングをかけて完成です!

                       

                       

                      オーナー様もブラックカーボンに変えたストライプも気に入ったようで喜んでおられました。

                       

                       

                      いつも当店をご利用いただき、誠にありがとうございました。

                       

                       


                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

                      ガラスコーティング、カーフィルム、ラッピングのことなら
                      東京都 小平市にあるカービューティープロ 向井におまかせ下さい!

                      その他、ルームクリーニング、ホイールコーティング、
                      ガラスの撥水加工、エンジンルームクリーニング、ラッピング等
                      どうぞご相談下さい!

                      TwitterFacebookもやっています!

                      カービューティープロ 向井
                      http://cbp-mukai.com/
                      〒187-0032 東京都 小平市 小川町 2-1280 ヴェルデ小川
                      TEL/FAX.042-332-1976

                      ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


                      ブログを読んでイイネと思った方は↓クリックしていただけるとありがたいです。

                      自動車 ブログランキングへ

                       

                      JUGEMテーマ:車/バイク

                       

                      | カービューティープロ 向井 | コーティング | 19:30 | comments(0) | - |
                         profilephoto
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE